論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

201~250件 / 全266件

201

3011 窪町小学校の防音施工後の明瞭度試験 (3)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋 / 細川 輝男
巻 号:40
ページ:379
年月次:1965-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

202

3059 煙突なしストーブの必要換気量について (2)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋 / 細川 輝男 / 中村 忠 / 辻本 直宏
巻 号:40
ページ:427
年月次:1965-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

203

3050 煙突なしストーブの必要換気量について(環境工学・設計計画,第1回 日本建築祭 研究発表会 学術講演要旨集)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋 / 細川 輝男 / 堀切 恒彦 / 内野 日出男
巻 号:103
ページ:288
年月次:1964-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

204

4041 地区別にみた生活環境条件 : 環境衛生 : 生活環境条件の指数化に関する研究・その7(防災・経済・都市計画,第1回 日本建築祭 研究発表会 学術講演要旨集)

著者名:小林 陽太郎 / 駒田 栄
巻 号:103
ページ:423
年月次:1964-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

205

5.煙突なしストーブの必要換気量について(第4部(基本計画,設計々画,設備関係))

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋 / 細川 輝男 / 堀切 恒彦 / 内野 日出男
巻 号:35
ページ:17-20
年月次:1964-05

[ 関東支部 ] [ 研究発表会梗概集 ] [ 支部研究報告 ]

206

冷房時における人体の温熱環境実測 : 銀行の中央式と局所式の場合の比較(33回,4部,p.17) (関東支部研究発表報告集) (支部研究発表論文概梗)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:63
ページ:386
年月次:1963-11

[ 研究年報 ] [ 建築雑誌. 研究年報 ] [ 建築雑誌 ]

207

3071 暖房器具の必要換気量と効率(計画,昭和38年度(仙台)大会学術講演要旨集)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:89
ページ:335
年月次:1963-09

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

208

最近の建築衛生上の諸問題

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:928
ページ:411-416
年月次:1963-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

209

7. 必要換気量を考慮に入れた暖房器具の容量について(基本計画・設計々画・設備関係)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:34
ページ:A25-A28
年月次:1963-05

[ 関東支部 ] [ 研究発表会梗概集 ] [ 支部研究報告 ]

210

不燃住宅の防湿について (計画原論部門) (37年度日本建築学会大会特集)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:922
ページ:113-115
年月次:1963-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

211

5.冷房時における人体の温熱環境実測 : 銀行の中央式と局所式の場合の比較(第4部(基本計画・設計々画・設備関係))

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:33
ページ:A17-A20
年月次:1963-01

[ 関東支部 ] [ 研究発表会梗概集 ] [ 支部研究報告 ]

212

建築施設の共同化による環境改善 : 環境衛生 : 空気・熱・光・芥処理 (都市環境特集)

著者名:池辺 陽 / 小木曽 定彰 / 小泉 富太郎 / 小林 陽太郎 / 日笠 端 / 橋本 道夫 / 木村 宏
巻 号:920
ページ:761-774
年月次:1962-12

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

213

不燃住居の防湿について : 設計計画規準委員会「熱」分科会 (課題・37年度大会研究協議会)

著者名:小林 陽太郎 / 斎藤 平蔵
巻 号:916
ページ:547-549
年月次:1962-09

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

214

国立公衆衛生院 : 研究所紹介・その5(学界情報)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:73
ページ:59-60
年月次:1962-06

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

215

3025 石綿セメント円筒内空気流の熱伝達及び摩擦損失に関する実験(計画)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:69-2
ページ:93-96
年月次:1961-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

216

建築用保温材及び保温構造の熱的性状に関する研究 (学位論文) (計画原論)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:61
ページ:158
年月次:1961-08

[ 研究年報 ] [ 建築雑誌. 研究年報 ] [ 建築雑誌 ]

217

保温材および保温構造の熱的性状に関する研究 (論文について) (日本建築学会賞特集)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:900
ページ:367-368
年月次:1961-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

218

保温材および保温構造の熱的性状に関する研究 (日本建築学会賞特集)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:900
ページ:378-379
年月次:1961-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

219

22.山陽学園図書館の室内環境計画と測定(1) : 片流れ鉄板葺屋根の熱遮断について(計画)

著者名:小林 陽太郎 / 佐藤 伸利 / 吉沢 晋 / 酒井 康
巻 号:53
ページ:A85-A88
年月次:1960-12

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

220

23.高層アパートガス風呂の給排気実験(1) : 排気筒内及びパイプシャフト内気温分布(計画)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:53
ページ:A89-"A92-2"
年月次:1960-12

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

221

24.高層アパートガス風呂の給排気実験(2) : 建物内外静圧分布及び排気流速(計画)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:53
ページ:A93-A96
年月次:1960-12

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

222

3023 保温材としての岩綿の弾性(3) : 弾性表示法について(計画)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:66-2
ページ:89-92
年月次:1960-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

223

3031 高層アパートガス風呂の給排気実験(1) : 排気筒内及びパイプシャフト内気温分布(計画)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:66-2
ページ:121-124
年月次:1960-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

224

無窓浴室及び水洗便所の換気 : 動力を使用しないたてシャフトによる

著者名:小林 陽太郎
巻 号:885
ページ:363-364
年月次:1960-06

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

225

21. 流量係数、抵抗係数について

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:52
ページ:345-348
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

226

22. グリルを有する排気口の流入係数に関する研究(第3報) : レジスター流量の決定法

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:52
ページ:349-352
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

227

23. 四塩化チタンによる二次元気流観測装置

著者名:小林 陽太郎 / 吉澤 晋 / 堀切 恒彦
巻 号:52
ページ:353-356
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

228

3016 保温材として岩綿の弾性について(2) : 静荷重試験について(計画)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:63-2
ページ:57-60
年月次:1959-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

229

3017 排気口の流入係数とその近くの流れについて : 機械換気に関する研究-1-(計画)

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:63-2
ページ:61-64
年月次:1959-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

230

25. グリルを有する排気口の流入係数に関する研究 第2報

著者名:小林 陽太郎 / 吉沢 晋
巻 号:48
ページ:97-100
年月次:1959-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

231

11. グリルを有する排気口の流入計数に関する研究(第1報)

著者名:小林 陽太郎 / 吉澤 晋
巻 号:45
ページ:443-446
年月次:1959-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

232

14. 國立公衆衛生院の放射線衛生実験室の計画について

著者名:小林 陽太郎 / 吉澤 晋
巻 号:45
ページ:455-458
年月次:1959-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

233

近年における建築設備の傾向 (1958年 建築界の動き)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:865
ページ:41-43
年月次:1958-12

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

234

3029 保温材としての岩綿の弾性について(計画・設備)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:60-2
ページ:113-116
年月次:1958-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

235

(建築教育に対する70氏の意見)

著者名:小林 陽太郎
巻 号:856
ページ:29-30
年月次:1958-03

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

236

332 寒地向保温構造試験家屋の実験的研究(計画・設備)

著者名:小林 陽太郎 / 浦野 良美 / 斎藤 正彦
巻 号:57-2
ページ:125-128
年月次:1957-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

237

計画原論部会 (創立70周年記念(報告号))

著者名:前田 敏男 / 松浦 邦男 / 前川 純一 / 古宇田 潔 / 田中 良太郎 / 伊藤 克三 / 勝田 高司 / 後藤 滋 / 木村 翔 / 太田 洋一 / 手塚 二郎 / 和田 忠 / 石堂 正三郎 / 玉井 豊治 / 綾井 九州彦 / 木村 宏 / 石井 聖光 / 久我 新一 / 上林 博雄 / 前川 甲陽 / 浦野 良美 / 宮野 秋彦 / 井上 宇市 / 射場本 勘市郎 / 幸田 彰 / 斎藤 平蔵 / 藤井 正一 / 小林 陽太郎 / 石原 正雄 / 関原 猛夫 / 佐藤 鑑 / 渡辺 要
巻 号:844
ページ:56-58
年月次:1957-03

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

238

306 寒地向木造壁体の熱的性質 : その3.複合壁体及び気泡を有する合成樹脂系材料について(計画)

著者名:小林 陽太郎 / 浦野 良美
巻 号:54
ページ:461-464
年月次:1956-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

239

329 長野県立図書館附属講堂の音響的改修について

著者名:幸田 彰 / 小林 陽太郎 / 佐藤 英男
巻 号:33-2
ページ:57-58
年月次:1955-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

240

334 寒地向木造壁体の熱貫流率 (その1)

著者名:小林 陽太郎 / 浦野 良美
巻 号:31-2
ページ:73-74
年月次:1955-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

241

室の形態の設計 (建築の音響設計)

著者名:幸田 彰 / 小林 陽太郎
巻 号:822
ページ:45-48
年月次:1955-05

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

242

320 興行場内室内気候について : 夏季館内空気の垂直温度分布測定

著者名:小林 陽太郎
巻 号:27
ページ:275-276
年月次:1954-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

243

330 共同住宅・集合住宅の使用水量調査 (第2報) : 時刻別使用水量について

著者名:小林 陽太郎 / 笠原 重剛
巻 号:27
ページ:295-296
年月次:1954-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

244

100. 共同住宅及び集合住宅の使用水量調査

著者名:小林 陽太郎 / 笠原 重剛
巻 号:26
ページ:1-8
年月次:1954-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

245

19 円筒法による熱伝導率の測定 (第13報) : 粒状・粉末状の場合 (5) : 籾殻及杉鋸屑・低温室に於ける予備的実験

著者名:小林 陽太郎
巻 号:24
ページ:285-286
年月次:1953-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

246

76. 円筒法による熱伝導率測定 (第12報) : 粉状.粒状保温材(5) : 鋸屑(松)の場合

著者名:小林 陽太郎
巻 号:23
ページ:305-308
年月次:1953-08

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

247

35 円筒法による熱伝導率測定について (第11報) : 粒状・粉末状の場合 (4) : 軽石(1)について

著者名:小林 陽太郎
巻 号:22
ページ:215-216
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

248

30 円筒法による熱伝導率測定について (第9報) : 粒状・粉末状の場合 (3) 石炭殻について : 特に低温度を含む

著者名:小林 陽太郎
巻 号:20
ページ:221-222
年月次:1952-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

249

最近のInsulation材料と施工法(1) : 保温材・保冷材について

著者名:小林 陽太郎
巻 号:791
ページ:18-26
年月次:1952-10

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

250

77. 円筒法による熱伝導率測定について (第10報) : 繊維質保温材 : ガラスファイバー : 中繊維

著者名:小林 陽太郎
巻 号:19
ページ:283-286
年月次:1952-09

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

201~250件 / 全266件