論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全103件

1

不整形立体構造物を対象とした極限的ダブルインパルスの最悪地震動入力方向 

著者名:小島 紘太郎 / 坂本 晴香 / 小坂 郁夫
巻 号:770
ページ:509-519
年月次:2020-04

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

2

21486 最悪地震動作用方向算定法に基づく不整形立体構造物の最適ダンパ配置

著者名:坂本 晴香 / 小島 紘太郎 / 小坂 郁夫
巻 号:2019
ページ:971-972
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

21046 作用方向が未確定の地震動に対する不整形立体建物の応答 振動エネルギーのモード分解による検討

著者名:坂本 晴香 / 小坂 郁夫
巻 号:2017
ページ:91-92
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

22179 木造住宅の屋根・壁重量が耐震性能に及ぼす影響

著者名:中井 真歩 / 小林 沙瑶 / 小坂 郁夫 / 岩崎 敏之
巻 号:2017
ページ:357-358
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

木造住宅の屋根・壁重量が耐震性能に及ぼす影響

著者名:中井 真歩 / 小林 沙瑶 / 小坂 郁夫 / 岩崎 敏之
巻 号:57
ページ:337-340
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

6

作用方向が未確定の地震動に対する不整形立体建物の応答

著者名:坂本 晴香 / 小坂 郁夫
巻 号:57
ページ:533-536
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

7

(2) 1軸方向地震動に対する不整形立体建物の全ての地震作用方向を考慮に入れた最大応答予測

著者名:小坂 郁夫 / 山下 尚久 / 北尾 聡子
巻 号:63B
ページ:7-14
年月次:2017-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

8

建築骨組の座屈時の応力変動を考慮に入れた個々の部材の座屈安全率

著者名:中本 尚孝 / 小坂 郁夫
巻 号:2016
ページ:349-350
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

全作用方向からの地震動に対する不整形立体建物の最大応答予測

著者名:山下 尚久 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:2016
ページ:729-730
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

偏心を有する多層木造建築物の水平構面の剛性を考慮したねじれ変形の評価

著者名:米田 聖児 / 小坂 郁夫 / 岩崎 敏之
巻 号:2016
ページ:579-580
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

鋼構造骨組における弾性時剛性と塑性時挙動を指定した変断面ブレースの設計法

著者名:大畠 和輝 / 小坂 郁夫
巻 号:2016
ページ:819-820
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

建築骨組の座屈時の応力変動を考慮に入れた個々の部材の座屈安全率

著者名:中本 尚孝 / 小坂 郁夫
巻 号:56
ページ:141-144
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

13

全作用方向からの地震動に対する不整形立体建物の最大応答予測

著者名:山下 尚久 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:56
ページ:217-220
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

14

鋼構造骨組における弾性時剛性と塑性時挙動を指定した変断面ブレースの設計法

著者名:大畠 和輝 / 小坂 郁夫
巻 号:56
ページ:421-424
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

15

偏心を有する多層木造建築物の水平構面の剛性を考慮したねじれ変形の評価

著者名:米田 聖児 / 小坂 郁夫 / 岩崎 敏之
巻 号:56
ページ:629-632
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

16

近畿支部(第3部 支部活動報告,建築年報2015)

著者名:小坂 郁夫
巻 号:1675
ページ:70
年月次:2015-09

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

17

21131 粘性ダンパーを用いた偏心立体骨組のねじれ振動特性(応答特性とその評価(2),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:川本 泰斗 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:2015
ページ:261-262
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

粘性ダンパーを用いた偏心立体骨組のねじれ振動特性

著者名:川本 泰斗 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:55
ページ:97-100
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

19

近畿支部(第3部 支部活動報告,建築年報2014)

著者名:小坂 郁夫
巻 号:1662
ページ:71
年月次:2014-09

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

20

20185 立体建築骨組の座屈安全率に対する考察(座屈解析,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:小林 沙瑶 / 小坂 郁夫
巻 号:2014
ページ:369-370
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

21

21547 立体骨組の地震作用方向に関する振動特性と挙動予測法(立体骨組,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:北尾 聡子 / 小坂 郁夫 / 村上 明彦
巻 号:2014
ページ:1093-1094
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

22064 剛床仮定の成立しない偏心木造建築物の耐震性能(立体解析・応答予測,構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:米田 聖児 / 小坂 郁夫 / 岩崎 敏之
巻 号:2014
ページ:127-128
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

2019 立体建築骨組の座屈安全率に対する考察(構造)

著者名:小林 沙瑶 / 小坂 郁夫
巻 号:54
ページ:105-108
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

24

2028 立体骨組の地震作用方向に関する振動特性と挙動予測法(構造)

著者名:小坂 郁夫 / 村上 明彦 / 北尾 聡子
巻 号:54
ページ:141-144
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

25

2068 剛床仮定の成立しない偏心木造建築物の耐震性能(構造)

著者名:米田 聖児 / 小坂 郁夫 / 岩崎 敏之
巻 号:54
ページ:301-304
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

26

20209 不整形立体骨組の主軸方向の外力仕事を指標とした最適剛性設計法(材料最適化・最適構造計画,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:津田 千明 / 荒木 勇多 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:2013
ページ:417-418
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

21454 粘性ダンパーが偏在している非比例減衰多層建築骨組の層間の位相ずれを考慮した近似応答予測法(粘性ダンパー,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:小島 紘太郎 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:2013
ページ:907-908
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

2019 粘性ダンパーが偏在している非比例減衰多層建築骨組の層間の位相ずれを考慮した近似応答予測法(構造)

著者名:小島 紘太郎 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:53
ページ:73-76
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

29

2056 不整形立体建築骨組の主軸方向の外力仕事を指標とした最適剛性設計法(構造)

著者名:荒木 勇多 / 津田 千明 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:53
ページ:221-224
年月次:2013-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

30

柔性行列を利用した不整形立体建築骨組の主軸計算と最適剛性設計法

著者名:小坂 郁夫 / 荒木 勇多 / 津田 千明 / 北尾 聡子
巻 号:59B
ページ:151-156
年月次:2013-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

31

20010 柔性行列を利用した不整形平面形を有する立体建築骨組の主軸計算法(信頼性(2),構造I,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:荒木 勇多 / 津田 千明 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:2012
ページ:19-20
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

21371 ダンパー付き建築骨組の複素固有値解析による振動特性(ダンパー・制震,構造II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:長牛 拓也 / 田畑 健 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:2012
ページ:741-742
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

21375 粘性ダンパーを有する立体骨組の複素固有値解析による振動性状の解明 : (その1)運動方程式とねじれ振動(ダンパー・制震,構造II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:中尾 浩之 / 小林 沙瑶 / 村上 明彦 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:2012
ページ:749-750
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

34

21376 粘性ダンパーを有する立体骨組の複素固有値解析による振動性状の解明 : (その2)多層セットバック骨組のダンパー量と地震時挙動(ダンパー・制震,構造II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:村上 明彦 / 小林 沙瑶 / 中尾 浩之 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:2012
ページ:751-752
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

2019 柔性行列を利用した不整形平面形を有する立体建築骨組の主軸計算法(構造)

著者名:津田 千明 / 荒木 勇多 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:52
ページ:73-76
年月次:2012-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

36

2031 ダンパー付き建築骨組の複素固有値解析による振動特性(構造)

著者名:田畑 健 / 長牛 拓也 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:52
ページ:121-124
年月次:2012-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

37

2032 粘性ダンパーを有する立体骨組の複素固有値解析によるねじれ振動性状の解明(構造)

著者名:小林 沙瑶 / 中尾 浩之 / 村上 明彦 / 小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:52
ページ:125-128
年月次:2012-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

38

最適設計解近傍における建築骨組の設計

著者名:北尾 聡子 / 小坂 郁夫 / 濱田 渉
巻 号:57B
ページ:69-75
年月次:2011-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

39

非比例減衰構造物の複素固有値と固有ベクトルに関する感度解析を用いた最適粘性ダンパー配置

著者名:小坂 郁夫 / 齋藤 利幸 / 小谷 俊二 / 北尾 聡子
巻 号:57B
ページ:287-292
年月次:2011-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

40

20170 非比例減衰構造物の複素固有値と固有ベクトルに関する感度解析を用いた最適粘性ダンパー配置(応答制御・最適設計,構造I)

著者名:小谷 俊二 / 小坂 郁夫
巻 号:2009
ページ:339-340
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

41

2033 非比例減衰構造物の複素固有値と固有ベクトルに関する感度解析を用いた最適粘性ダンパー配置(構造)

著者名:小谷 俊二 / 小坂 郁夫
巻 号:49
ページ:129-132
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

42

20160 固有値が重複する場合のトラス構造物の座屈最適設計法(トラスの最適設計,構造I)

著者名:伊藤 俊一 / 小谷 俊二 / 小坂 郁夫
巻 号:2007
ページ:319-320
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

43

20175 複素固有値解析を用いた平面建築骨組における最適粘性ダンパー配置(最適補強・ライフサイクルデザイン,構造I)

著者名:小坂 郁夫 / 斎藤 利幸
巻 号:2007
ページ:349-350
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

44

2098 固有値が重複する場合のトラス構造物の座屈最適設計法(構造)

著者名:小谷 俊二 / 伊藤 俊一 / 小坂 郁夫
巻 号:47
ページ:389-392
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

45

2105 複素固有値解析を用いた平面建築骨組における最適粘性ダンパー配置(構造)

著者名:齋藤 利幸 / 小坂 郁夫
巻 号:47
ページ:417-420
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

46

20188 建築骨組の最適設計解近傍における部材選定(骨組最適設計,構造I)

著者名:小坂 郁夫 / 北尾 聡子 / 濱田 渉
巻 号:2005
ページ:375-376
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

47

2024 建築骨組の最適設計解近傍における部材選定(構造)

著者名:小坂 郁夫 / 北尾 聡子 / 濱田 渉
巻 号:45
ページ:93-96
年月次:2005-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

48

せん断型構造物モデルの一次固有周期制約条件下の満足度指定設計における設計許容領域と逐次剛性決定法

著者名:小坂 郁夫 / 北尾 聡子
巻 号:582
ページ:57-64
年月次:2004-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

49

20173 満足度指定設計における設計許容領域と逐次部材選定法(設計法,構造I)

著者名:北尾 聡子 / 小坂 郁夫 / 井上 匡史
巻 号:2003
ページ:345-346
年月次:2003-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

50

2016 満足度指定設計における設計許容領域と逐次部材選定法(構造)

著者名:北尾 聡子 / 小坂 郁夫 / 井上 匡史
巻 号:43
ページ:61-64
年月次:2003-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全103件