論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全289件

1

アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する境界要素解析 試料境界からの反射・回折波が吸音特性へ及ぼす影響

著者名:吉本 亮太 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:59
ページ:1-4
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する研究 -多孔質粘土レンガの測定に関する基礎的検討-

著者名:松岡 大樹 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / Siwat Lawanwadeekul / 吉本 亮太
巻 号:59
ページ:5-8
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

3軸音圧-粒子速度センサの校正に関する基礎的検討 アンサンブル平均を利用した吸音測定による確認

著者名:藤田 和宏 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 坂本 憲昭 / 松岡 大樹
巻 号:59
ページ:9-12
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

アンサンブル平均を利用した建築材料の吸音特性測定法に関する研究 高周波数域までを対象とした音響管法および残響室法による吸音特性との比較

著者名:伊藤 歌保 / 岡本 則子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 堀池 信芳
巻 号:59
ページ:17-20
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

吸音面が偏在する矩形室内音場の音響設計に向けた数値解析的研究 -残響特性と境界への音の入射エネルギの偏りによる検討-

著者名:田原 卓弥 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:59
ページ:37-40
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

曲面を有する音場の数値解析的研究 吸音付加の効果

著者名:衞藤 逸平 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:59
ページ:41-44
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

病院病棟部の音環境に関する実態調査

著者名:宮川 大地 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 後藤 公成
巻 号:59
ページ:45-48
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

40137 時間領域有限要素法による室内音場解析に関する研究 境界面の吸音特性が周波数依存性を有する音場解析の試行

著者名:小曽根 亜衣 / 岡本 則子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2019
ページ:307-308
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

40138 曲面を含む音場の有限要素解析 曲面の有無による音響特性の変化

著者名:衞藤 逸平 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2019
ページ:309-310
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

40139 床・天井仕上材料の音響特性に関する多機関測定 その1 測定条件及び結果の概要

著者名:大嶋 拓也 / 安田 洋介 / 井上 尚久 / 佐久間 哲哉 / 朝倉 巧 / 坂本 慎一 / 富来 礼次
巻 号:2019
ページ:311-312
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

40140 床・天井仕上材料の音響特性に関する多機関測定 その2 計測結果の考察

著者名:井上 尚久 / 坂本 慎一 / 佐久間 哲哉 / 富来 礼次 / 朝倉 巧 / 安田 洋介 / 大嶋 拓也
巻 号:2019
ページ:313-314
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

40141 アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する有限要素解析 固有モード解析による残響室内の音場把握

著者名:星野 嗣人 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 坂本 憲昭 / 衞藤 逸平 / 松岡 大樹 / 吉本 亮太
巻 号:2019
ページ:315-316
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

40142 アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する境界要素解析 試料-マイクロホン間距離と吸音特性に関する検討

著者名:吉本 亮太 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2019
ページ:317-318
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

40143 アンサンブル平均を利用した建築材料の吸音特性のin-situ測定法に関する研究 気流の影響に関する基礎的検討

著者名:堀池 信芳 / 岡本 則子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2019
ページ:319-320
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

40144 アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する研究 吸音パネルを用いた低周波数領域を対象とする室の音響調整

著者名:松岡 大樹 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 坂本 憲昭 / 吉本 亮太
巻 号:2019
ページ:321-322
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

40145 アンサンブル平均を利用した建築材料の吸音特性測定法に関する研究 高周波数域までを対象とした垂直入射吸音率との比較

著者名:伊藤 歌保 / 岡本 則子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2019
ページ:323-324
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

曲面を含む音場の有限要素解析 MTFを用いた曲面の有無による音場の比較

著者名:衞藤 逸平 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:58
ページ:1-4
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

18

時間領域有限要素法による吸音面が偏在する矩形室の残響特性に関する研究 拡散体が境界面への音の入射エネルギに及ぼす影響

著者名:田原 卓弥 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:58
ページ:5-8
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

19

残響室法吸音率測定音場に関する研究 全受音点の残響時間の変動係数と受音点数の関係

著者名:市川 涼 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 星野 嗣人
巻 号:58
ページ:9-12
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する境界要素解析 試料-マイクロホン間距離と吸音特性に関する検討

著者名:大倉 翔平 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:58
ページ:13-16
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

21

音圧-粒子速度センサを用いたアンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する研究 その1 低周波数領域における室の固有モードが測定値へ及ぼす影響

著者名:吉本 亮太 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 坂本 憲昭 / 松岡 大樹 / 衞藤 逸平
巻 号:58
ページ:17-20
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する研究 その2 吸音パネルによる低周波数領域の音響調整

著者名:松岡 大樹 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 坂本 憲昭 / 吉本 亮太
巻 号:58
ページ:21-24
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

23

アンサンブル平均を利用した建築材料の吸音特性の<i>in-situ</i>測定法 環境条件と受音センサに関する基礎的検討

著者名:堀池 信芳 / 岡本 則子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:58
ページ:25-28
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

24

アンサンブル平均を利用した建築材料の吸音特性の<i>in-situ</i>測定法に関する研究 音響管法との比較

著者名:伊藤 歌保 / 岡本 則子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:58
ページ:29-32
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

25

有限要素法を用いた室内音場解析の境界条件に関する研究 模型室を対象とした吸音特性測定値の数値解析手法への適用

著者名:竹永 尚輝 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 岡本 則子
巻 号:58
ページ:33-36
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

26

40174 ヘルムホルツ型共鳴器を含む音場の有限要素解析 直接法とモード解析による解析結果の比較

著者名:衞藤 逸平 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2018
ページ:369-370
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

40179 アンサンブル平均を利用した建築材料の吸音特性のin-situ測定法に関する研究 表面に塗装を施した岩綿吸音板の吸音特性の測定

著者名:岡本 則子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2018
ページ:379-380
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

40180 アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定法に関する境界要素解析 音源数の低減に関する検討

著者名:大倉 翔平 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2018
ページ:381-382
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

40181 音圧-粒子速度センサを用いたアンサンブル平均を利用した材料の吸音特性のin-situ測定に関する研究 現場の相違に起因する吸音率測定の不確かさ

著者名:松岡 大樹 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 坂本 憲昭 / 吉本 亮太
巻 号:2018
ページ:383-384
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

30

40183 吸音面が偏在する矩形模型室内音場の残響時間に関する数値解析的検討 その1 実測値と有限要素解析値の比較

著者名:竹永 尚輝 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 田原 卓弥
巻 号:2018
ページ:387-388
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

40184 吸音面が偏在する矩形模型室内音場の残響時間に関する数値解析的検討 その2 境界への音の入射エネルギの偏りによる補正の効果

著者名:田原 卓弥 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2018
ページ:389-390
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

40186 温度勾配が室内音場における音響指標に与える影響 二次元矩形室を用いた基礎的検討

著者名:星野 嗣人 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 白濱 亜梨沙
巻 号:2018
ページ:393-394
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性の<i>in-situ</i>測定に関する境界要素解析 音源数と平均化回数に関する検討

著者名:大倉 翔平 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:57
ページ:1-4
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

ヘルムホルツ型共鳴器を含む音場の有限要素解析 直接法と複素モード解析による表面インピーダンス設定に関する基礎的検討

著者名:西郷 さくら / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 星野 嗣人
巻 号:57
ページ:5-8
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

音圧-粒子速度センサを用いたアンサンブル平均を利用した材料の吸音特性の<i>in-situ</i>測定に関する研究 測定の再現性および普遍性

著者名:山内 沙紀 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 立川 昂希 / 坂本 憲昭
巻 号:57
ページ:9-12
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

吸音面が偏在する矩形室における境界面への音の入射エネルギの偏りの予測に関する研究 模型実験と有限要素解析の比較

著者名:木村 鷹太郎 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:57
ページ:13-16
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

37

岩綿吸音板の吸音特性に関する実験的研究

著者名:岡本 則子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:57
ページ:17-20
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

38

40086 ポーラスモルタル板の吸音特性とそれを敷設した木造床の床衝撃音遮断性能

著者名:山口 信 / 森島 慎太郎 / 張 志成 / 川井 敬二 / 富来 礼次 / 岡本 則子
巻 号:2017
ページ:183-184
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

40101 puセンサを用いた室内の音響エネルギ密度測定

著者名:竹林 健一 / 平光 厚雄 / 富来 礼次 / 杉江 聡
巻 号:2017
ページ:213-214
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

40102 puセンサによる音響エネルギ密度計測の応用例

著者名:平光 厚雄 / 竹林 健一 / 富来 礼次 / 杉江 聡
巻 号:2017
ページ:215-216
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

40147 有限要素室内音場解析における室形状及び境界条件の取り扱いに関する検討

著者名:大鶴 徹 / 富来 礼次 / 岡本 則子 / 奥園 健
巻 号:2017
ページ:307-310
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

40151 残響室法吸音率測定音場に関する数値解析的研究 残響時間測定精度の予測と改善手法の検討

著者名:市川 涼 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 木村 鷹太郎
巻 号:2017
ページ:323-324
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

40153 ヘルムホルツ型共鳴器を含む音場の有限要素解析 表面インピーダンス設定に関する基礎的検討

著者名:西郷 さくら / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2017
ページ:327-328
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

40156 アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性の<i>in-situ</i>測定に関する研究 音響管を用いるpuセンサ校正法改良のための基礎的検討

著者名:山内 沙紀 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:2017
ページ:333-334
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

40157 アンサンブル平均を用いた材料の吸音特性の<i>in-situ</i>測定法の簡易化に関する境界要素解析 音の入射範囲の広帯域化及び音源数の低減に関する検討

著者名:大倉 翔平 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 岡本 則子
巻 号:2017
ページ:335-336
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

建築材料の吸音特性の現場測定法による施工状態管理システム開発に関する研究 

著者名:岡本 則子 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:54
ページ:517
年月次:2017-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

47

ポーラスモルタルの室内環境向上を目的とした諸性能に関する実験的研究 その2 音響的性能

著者名:長渡 健之 / 山口 信 / 森島 慎太郎 / 張 志成 / 川井 敬二 / 富来 礼次 / 岡本 則子
巻 号:56
ページ:133-136
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

残響室法吸音率の測定に関する数値解析的研究 残響時間測定精度の改善手法に関する検討

著者名:上本 舜 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:56
ページ:33-36
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

49

アンサンブル平均を用いた材料の吸音特性の<i>in-situ</i>測定法 受音及び音源の設定に関する数値解析的検討

著者名:坂本 浩平 / 大鶴 徹 / 富来 礼次 / 岡本 則子
巻 号:56
ページ:37-40
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

50

アンサンブル平均を利用した材料の吸音特性の<i>in-situ</i>測定に関する研究 音圧-粒子速度センサの校正に関する基礎的検討

著者名:山内 沙紀 / 大鶴 徹 / 富来 礼次
巻 号:56
ページ:41-44
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全289件