論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~17件 / 全17件

1

局部座屈が生じた角形鋼管部材の補修方法と補修後性能に関する実験的研究 

著者名:森 健士郎 / 伊藤 拓海 / 宗村 大翔 / 布施 拡 / 崔 彰訓
巻 号:52
ページ:971
年月次:2016-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

2

2066 局部座屈が生じた角形鋼管部材の補修法と補修後性能に関する研究 : その1 補修工法と補修後骨組の概要ならびに実験結果(構造)

著者名:柏木 里美 / 伊藤 拓海 / 森 健士郎 / 宗村 大翔 / 布施 拡 / 崔 彰訓
巻 号:86
ページ:485-488
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

2068 局部座屈と亀裂により耐力劣化した鋼部材の補修法と補修後性能に関する研究 : その12 補強プレートの板厚が補修後の耐力および剛性に与える影響(構造)

著者名:小野田 智恵 / 伊藤 拓海 / 森 健士郎 / 宗村 大翔 / 布施 拡 / 崔 彰訓
巻 号:86
ページ:493-496
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

8078 局部座屈した鋼部材の補修作業に関する研究 : 箱型補修方法の改良について(構工法,建築社会システム,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:崔 彰訓 / 伊藤 拓海 / 宗村 大翔 / 森 健士郎
巻 号:2015
ページ:155-156
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築社会システム (2012 ~ 現在) ] [ 建築社会システム ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

20144 塑性崩壊した鉄骨骨組の補修後の終局耐震限界状態に関する研究 その1 補修した骨組の終局耐震限界状態の概要(修復性,構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:森 健士郎 / 伊藤 拓海 / 宗村 大翔 / 布施 拡
巻 号:2015
ページ:287-288
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

20145 塑性崩壊した鉄骨骨組の補修後の終局耐震限界状態に関する研究 その2 塑性解析による補修後骨組の設計点(修復性,構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:宗村 大翔 / 伊藤 拓海 / 森 健士郎 / 布施 拡
巻 号:2015
ページ:289-290
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

20146 塑性崩壊した鉄骨骨組の補修後の終局耐震限界状態に関する研究 その3 ランダム荷重下における荷重軌跡の応答領域と補修後骨組の設計点(修復性,構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:布施 拡 / 伊藤 拓海 / 森 健士郎 / 宗村 大翔
巻 号:2015
ページ:291-292
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

22415 充填剤を用いた軽量角形鋼管による鉄骨嵌合式接合部の研究 : その2 H形鋼梁と角形鋼管柱の接合部への応用(柱梁接合部(11),素材特性,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:北朴木 茉菜 / 宗村 大翔 / 伊藤 拓海 / 崔 彰訓
巻 号:2015
ページ:829-830
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

2004 局部座屈と亀裂により耐力劣化した鋼部材の補修法と補修後性能に関する研究 : その10 部分溶接による箱形補修法の補修効果に関する検討(構造)

著者名:布施 拡 / 森 紘人 / 宗村 大翔 / 森 健士郎 / 伊藤 拓海 / 崔 彰訓
巻 号:85
ページ:221-224
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

2005 局部座屈と亀裂により耐力劣化した鋼部材の補修法と補修後性能に関する研究 : その11 部分溶接による箱形補修に対する有限要素法解析による検討(構造)

著者名:森 紘人 / 布施 拡 / 宗村 大翔 / 森 健士郎 / 伊藤 拓海 / 崔 彰訓
巻 号:85
ページ:225-228
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

2076 充填剤を用いた軽量角形鋼管による鉄骨嵌合式接合部の研究 : その1 接合工法の概要と成立性確認実験(構造)

著者名:北朴木 茉奈 / 宗村 大翔 / 小沼 大樹 / 伊藤 拓海 / 崔 彰訓
巻 号:85
ページ:509-512
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

20187 局部座屈と亀裂により耐力劣化した鋼部材の補修法と補修後性能に関する研究 : その6 既往の補修後骨組実験に対する解析モデルの適用性(座屈解析,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:森 健士郎 / 佐藤 華子 / 宗村 大翔 / 松本 健 / 伊藤 拓海 / 崔 彰訓
巻 号:2014
ページ:373-374
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

20188 局部座屈と亀裂により耐力劣化した鋼部材の補修法と補修後性能に関する研究 : その8 有限要素法解析による塑性化部位の材料特性の解析的検討(座屈解析,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松本 健 / 森 健士郎 / 宗村 大翔 / 佐藤 華子 / 伊藤 拓海 / 崔 彰訓
巻 号:2014
ページ:375-376
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

20189 局部座屈と亀裂により耐力劣化した鋼部材の補修法と補修後性能に関する研究 : その9 箱型補修方法の改良と有限要素法解析による解析的検討(座屈解析,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:宗村 大翔 / 松本 健 / 森 健士郎 / 佐藤 華子 / 伊藤 拓海 / 崔 彰訓
巻 号:2014
ページ:377-378
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

8060 局部座屈した鋼部材の補修作業に関する研究 : 箱型補修方法の溶接時間の推定(技能・作業安全,建築社会システム,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:崔 彰訓 / 伊藤 拓海 / 宗村 大翔 / 松本 健 / 佐藤 華子 / 森 健士郎
巻 号:2014
ページ:119-120
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築社会システム (2012 ~ 現在) ] [ 建築社会システム ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

2071 局部座屈と亀裂により耐力劣化した鋼部材の補修法と補修後性能に関する研究 : その4 スカラップの有無に関する実験的検討(構造)

著者名:宗村 大翔 / 佐藤 華子 / 松本 健 / 森 健士郎 / 伊藤 拓海 / 崔 彰訓
巻 号:84
ページ:577-580
年月次:2014-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

17

2072 局部座屈と亀裂により耐力劣化した鋼部材の補修法と補修後性能に関する研究 : その5 ノンスカラップ試験体の復元力モデルと繰返し載荷解析(構造)

著者名:佐藤 華子 / 宗村 大翔 / 松本 健 / 森 健士郎 / 伊藤 拓海 / 崔 彰訓
巻 号:84
ページ:581-584
年月次:2014-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~17件 / 全17件