論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~9件 / 全9件

1

21406 地震時弾塑性応答を考慮した高層免震建物のロバスト性評価法

著者名:安田 圭佑 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:2017
ページ:811-812
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

地震時弾塑性応答を考慮した建物のInfo-Gapモデルに基づくロバスト性評価法

著者名:藤田 皓平 / 安田 圭佑 / 竹脇 出
巻 号:57
ページ:629-632
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

3

制振建物における制振性能と構造物特性の不確定性を考慮したロバスト性を両立して向上させるロバスト設計法

著者名:安田 圭佑 / 藤田 皓平
巻 号:2016
ページ:365-366
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

制振建物における制振性能とそのロバスト性を両立して向上させるダンパー最適配置法

著者名:安田 圭佑 / 藤田 皓平
巻 号:56
ページ:125-128
年月次:2016-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

5

(50) 制振建物における種々の構造物特性の変動を考慮したロバスト最適ダンパー配置

著者名:藤田 皓平 / 安田 圭佑
巻 号:62B
ページ:387-394
年月次:2016-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

6

20165 建築物の構造性能の変動を考慮したロバスト最適ダンパー配置 : その1 不確定性解析によるロバストネス関数の評価(最適設計(2),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 皓平 / 安田 圭佑 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2015
ページ:329-330
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

20166 建築物の構造性能の変動を考慮したロバスト最適ダンパー配置 : その2 ロバストネス関数を用いたロバスト最適設計(最適設計(2),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安田 圭佑 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2015
ページ:331-332
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

建築物の構造性能の変動を考慮したロバスト最適ダンパー配置 その1 多項式補間を用いた不確定性解析法によるロバスト性評価

著者名:藤田 皓平 / 安田 圭佑 / 竹脇 出
巻 号:55
ページ:265-268
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

9

建築物の構造性能の変動を考慮したロバスト最適ダンパー配置  その2 ロバストネス関数を用いたロバスト最適設計

著者名:安田 圭佑 / 藤田 皓平 / 竹脇 出
巻 号:55
ページ:269-272
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

1~9件 / 全9件