論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~10件 / 全10件

1

21064 震度データに基づいた南海・東海地震の震源特性

著者名:神田 克久 / 武村 雅之 / 宇佐美 龍夫
巻 号:2002
ページ:127-128
年月次:2002-08

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

2

地震被害推定のための詳細震度分布データの分析

著者名:神田 克久 / 宮村 正光 / 宇佐美 龍夫
巻 号:555
ページ:77-84
年月次:2002-05

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

3

21089 1886年以降の被害地震における震度データ(震度・地震動分布,構造II)

著者名:神田 克久 / 宮村 正光 / 宇佐美 龍夫
巻 号:2001
ページ:177-178
年月次:2001-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

4

21053 歴史地震データに基づく震度VI・VIIの地域性と活断層分布域 : 地震危険度評価に与える役割

著者名:八代 和彦 / 中村 亮一 / 宇佐美 龍夫 / 渡邊 健
巻 号:2000
ページ:105-106
年月次:2000-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

5

21001 三次元減衰構造を考慮した震度データによる震源位置推定の試み

著者名:中村 亮一 / 西村 功 / 渡辺 健 / 宇佐美 龍夫
巻 号:1995
ページ:1-2
年月次:1995-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

6

2125 伊豆半島周辺の地震のMと震度・加速度との関係

著者名:宇佐美 龍夫 / 大島 豊 / 中村 亮一 / 菅原 良次 / 植竹 富一 / 渡邊 健
巻 号:1990
ページ:249-250
年月次:1990-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

7

2358 「強震速報」による地表最大加速度の距離減衰

著者名:宇佐美 龍夫 / 山下 利夫 / 植竹 富一 / 中村 亮一 / 渡邊 健
巻 号:1989
ページ:715-716
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

8

2359 加速度-震度の関係についての一考察

著者名:宇佐美 龍夫 / 山下 利夫 / 植竹 富一 / 中村 亮一 / 渡邊 健
巻 号:1989
ページ:717-718
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

9

地震はどこまでとらえられたか(<特集>地震)

著者名:宇佐美 龍夫
巻 号:1272
ページ:16-21
年月次:1988-05

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

10

2170 震度分布利用システムの開発 : M-Area 関係式の提案

著者名:宇佐美 龍夫 / 浜松 音蔵 / 宮村 正光 / 釜田 正毅
巻 号:1986
ページ:339-340
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

1~10件 / 全10件