論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~17件 / 全17件

1

積雪の毛細管現象を考慮した降雨中の屋根雪荷重の推定方法に関する研究 

著者名:櫻井 大介 / 小嶋 志龍 / 大槻 政哉 / 喜々津 仁密 / 石原 直 / 高橋 徹
巻 号:776
ページ:1255-1262
年月次:2020-10

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

2

訂正:降雨を考慮した積雪荷重の推定方法に関する研究 (大槻 政哉,高橋 徹,苫米地 司,千葉 隆弘,堤 拓哉,上石 勲,喜々津 仁密,岩田 善裕,石原 直,奥田 泰雄著,日本建築学会構造系論文集,第82巻,第739号,1329-1338,2017年9月号掲載)

著者名:大槻 政哉 / 高橋 徹 / 苫米地 司 / 千葉 隆弘 / 堤 拓哉 / 上石 勲 / 喜々津 仁密 / 岩田 善裕 / 石原 直
巻 号:769
ページ:449-449
年月次:2020-03

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

3

40371 積雪寒冷都市の都市デザインプロセスに向けた雪CFDと風洞実験の有用性評価 積雪寒冷都市における都市デザイン その22

著者名:近藤 縁 / 瀬戸口 剛 / 渡部 典大 / 村田 知謙 / 堤 拓哉 / 大槻 政哉
巻 号:2019
ページ:793-794
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

20010 積雪後の降雨による割増荷重の算定に用いる等価勾配について

著者名:石原 直 / 喜々津 仁密 / 大槻 政哉 / 高橋 徹 / 岩田 善裕 / 奥田 泰雄
巻 号:2018
ページ:19-20
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

20036 降雨による屋根雪荷重の増加量に対する諸要因の考察

著者名:櫻井 大介 / 大槻 政哉 / 高橋 徹 / 喜々津 仁密 / 石原 直 / 小嶋 志龍
巻 号:2018
ページ:71-72
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

降雨を考慮した積雪荷重の推定方法に関する研究 

著者名:大槻 政哉 / 高橋 徹 / 苫米地 司 / 千葉 隆弘 / 堤 拓哉 / 上石 勲 / 喜々津 仁密 / 岩田 善裕
巻 号:739
ページ:1329-1338
年月次:2017-09

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

7

20015 積雪後の降雨に配慮した屋根雪荷重の評価に関する研究 その7 浸透流解析による割増荷重の検討

著者名:大槻 政哉 / 高橋 徹 / 千葉 隆弘 / 石原 直 / 喜々津 仁密
巻 号:2017
ページ:29-30
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

2026 勾配等が変化する屋根面での飽和層モデルによる積雪後降雨荷重の推定

著者名:石原 直 / 喜々津 仁密 / 大槻 政哉 / 高橋 徹 / 岩田 善裕 / 奥田 泰雄
巻 号:87
ページ:365-368
年月次:2017-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

9

積雪後の降雨に配慮した屋根雪荷重の評価に関する研究 その5 実験結果に基づく割り増し荷重の算定方法

著者名:大槻 政哉 / 喜々津 仁密 / 高橋 徹 / 千葉 隆弘 / 石原 直 / 奥田 泰雄 / 岩田 善裕 / 堤 拓哉 / 中村 一樹 / 安達 聖
巻 号:2016
ページ:85-86
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

積雪後の降雨に配慮した屋根雪荷重の評価に関する研究 その6 積雪で満たされた軒どいの排水性能に着目した模型実験

著者名:千葉 隆弘 / 高橋 徹 / 大槻 政哉 / 喜々津 仁密 / 奥田 泰雄 / 石原 直 / 岩田 善裕 / 堤 拓哉
巻 号:2016
ページ:87-88
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

40335 気象モデルによる北海道の市町村を対象とした気象解析 : 第3報 移動気象観測値による気象モデルの解析精度の検証(都市気候シミュレーション,環境工学I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:阿部 佑平 / 堤 拓哉 / 大槻 政哉
巻 号:2015
ページ:703-701
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

20048 積雪後の降雨に配慮した屋根雪荷重の評価に関する研究 (その1 日降水量データを用いた冬期降雨特性の解析)(雪荷重・耐雪設計(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:堤 拓哉 / 大槻 政哉 / 齋藤 佳彦 / 高橋 徹 / 喜々津 仁密 / 奥田 泰雄 / 岩田 善裕
巻 号:2015
ページ:95-96
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

20049 積雪後の降雨に配慮した屋根雪荷重の評価に関する研究 (その2 実長試験屋根を用いた屋外実験の概要)(雪荷重・耐雪設計(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:高橋 徹 / 堤 拓哉 / 上石 勲 / 中村 一樹 / 安達 聖 / 喜々津 仁密 / 奥田 泰雄 / 岩田 善裕 / 齋藤 佳彦 / 大槻 政哉
巻 号:2015
ページ:97-98
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

20050 積雪後の降雨に配慮した屋根雪荷重の評価に関する研究 (その3 流量計とロードセルの計測結果)(雪荷重・耐雪設計(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:小嶋 志龍 / 堤 拓哉 / 上石 勲 / 中村 一樹 / 安達 聖 / 喜々津 仁密 / 奥田 泰雄 / 岩田 善裕 / 齋藤 佳彦 / 大槻 政哉 / 高橋 徹
巻 号:2015
ページ:99-100
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

20051 積雪後の降雨に配慮した屋根雪荷重の評価に関する研究 (その4 実大屋外実験結果の考察とまとめ)(雪荷重・耐雪設計(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:大槻 政哉 / 堤 拓哉 / 上石 勲 / 中村 一樹 / 安達 聖 / 喜々津 仁密 / 奥田 泰雄 / 岩田 善裕 / 齋藤 佳彦 / 高橋 徹
巻 号:2015
ページ:101-102
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

20041 防雪林による市街地の防雪対策に関する実験的研究(雪荷重・耐雪設計(1),構造I,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:畠山 真直 / 大槻 政哉 / 堤 拓哉 / 千葉 隆弘 / 伊東 敏幸 / 苫米地 司
巻 号:2012
ページ:81-82
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

097 防雪林による住宅地の防雪対策に関する研究 : その1 風洞実験と数値解析による検討(計画2,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:大槻 政哉 / 千葉 隆弘 / 畠山 真直 / 伊東 敏幸 / 堤 拓哉 / 苫米地 司
巻 号:85
ページ:395-398
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~17件 / 全17件