論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~10件 / 全10件

1

材料並びに幾何学的非線形性を考慮した,実用的な動的安定解析法に関する検討(構造系)(北陸支部)(1990年度支部研究発表梗概)

著者名:石川 浩一郎 / 大村 泰正 / 三谷 創 / 加藤 史郎
巻 号:1991
ページ:116
年月次:1991-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

2

材料並びに幾何学的非線形性を考慮した、実用的な動的安定解析法に関する検討(構造・材料系)

著者名:石川 浩一郎 / 大村 泰正 / 三谷 創 / 加藤 史郎
巻 号:33
ページ:89-92
年月次:1990-07

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

2634 ピン接合単層ラチスドームの動的性状について : その1. ドームの固有振動数並びに振動モードの検討

著者名:大村 泰正 / 石川 浩一郎 / 加藤 史郎
巻 号:1989
ページ:1267-1268
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

4

2635 ピン接合単層ラチスドームの動的性状について : その2. 上下地震動を受けるドームの耐震性の検討

著者名:石川 浩一郎 / 大村 泰正 / 加藤 史郎
巻 号:1989
ページ:1269-1270
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

5

ピン接合単層ラチスドームの弾性座屈荷量の推定 : その1.周辺がローラ支持されている場合 : 構造系 : 北陸支部

著者名:石川 浩一郎 / 大村 泰正 / 加藤 史郎
巻 号:1989
ページ:100
年月次:1989-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

6

ピン接合単層ラチスドームの弾性座屈荷量の推定 : その2.周辺ピン支持の場合 : 構造系 : 北陸支部

著者名:大村 泰正 / 石川 浩一郎 / 加藤 史郎
巻 号:1989
ページ:100
年月次:1989-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

7

2702 ピン接合単層ラチスドームの座屈荷重について : その1. 弾性座屈荷重の推定法

著者名:大村 泰正 / 石川 浩一郎 / 加藤 史郎
巻 号:1988
ページ:1403-1404
年月次:1988-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

8

2703 ピン接合単層ラチスドームの座屈荷重について : その2. 弾塑性座屈荷重の推定法

著者名:石川 浩一郎 / 大村 泰正 / 加藤 史郎
巻 号:1988
ページ:1405-1406
年月次:1988-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

9

10. ピン接合単層ラチスドームの弾性座屈荷重の推定 : その1・周辺がローラ支持されている場合(構造系)

著者名:石川 浩一郎 / 大村 泰正 / 加藤 史郎
巻 号:31
ページ:37-40
年月次:1988-06

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

11. ピン接合単層ラチスドームの弾性座屈荷重の推定 : その2・周辺ピン支持の場合(構造系)

著者名:大村 泰正 / 石川 浩一郎 / 加藤 史郎
巻 号:31
ページ:41-44
年月次:1988-06

[ 北陸支部 ] [ 日本建築学会北陸支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~10件 / 全10件