論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~14件 / 全14件

1

21482 遠心振動台を用いた建物と地盤の動的相互作用実験の3次元有限要素法によるシミュレーション解析(その1:直接基礎)

著者名:皆川 俊平 / 森川 淳 / 大山 聡太 / 門田 竜太郎 / 池田 賢 / 鈴木 康嗣 / 安達 直人 / 秀川 貴彦
巻 号:2023
ページ:963-964
年月次:2023-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

21483 遠心振動台を用いた建物と地盤の動的相互作用実験の3次元有限要素法によるシミュレーション解析 (その2:杭基礎)

著者名:池田 賢 / 森川 淳 / 大山 聡太 / 皆川 俊平 / 門田 竜太郎 / 鈴木 康嗣 / 安達 直人 / 秀川 貴彦
巻 号:2023
ページ:965-966
年月次:2023-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

21484 遠心振動台を用いた建物と地盤の動的相互作用実験の3次元有限要素法によるシミュレーション解析 (その3:パイルド・ラフト基礎)

著者名:門田 竜太郎 / 森川 淳 / 大山 聡太 / 皆川 俊平 / 池田 賢 / 鈴木 康嗣 / 安達 直人 / 秀川 貴彦
巻 号:2023
ページ:967-968
年月次:2023-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

21500 既存杭を含む敷地における建築物の設計法構築に向けた実験及び解析検討 その16:解析条件及び分離型モデルの概要

著者名:大山 聡太 / 柏 尚稔 / 酒向 裕司 / 小笠原 さおり / 山添 正稔 / 鈴木 芳隆 / 石原 直 / 喜々津 仁密 / 井上 波彦 / 小原 拓
巻 号:2023
ページ:999-1000
年月次:2023-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

21501 既存杭を含む敷地における建築物の設計法構築に向けた実験および解析検討 その17:既存杭を併用した分離型モデルの適用条件

著者名:小笠原 さおり / 大山 聡太 / 酒向 裕司 / 鈴木 芳隆 / 山添 正稔 / 柏 尚稔 / 石原 直 / 井上 波彦 / 喜々津 仁密 / 小原 拓
巻 号:2023
ページ:1001-1002
年月次:2023-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

21226 既存杭を含む敷地における建築物の設計法構築に向けた実験および解析検討 その11:既存杭と基礎梁の断面、上部構造の偏心をパラメータとした建物応答

著者名:大山 聡太 / 柏 尚稔 / 酒向 裕司 / 小笠原 さおり / 山添 正稔 / 鈴木 芳隆 / 石原 直 / 喜々津 仁密 / 井上 波彦
巻 号:2022
ページ:451-452
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

21227 既存杭を含む敷地における建築物の設計法構築に向けた実験および解析検討 その12:既存杭と基礎梁の断面、上部構造の偏心をパラメータとした場合の杭基礎応答

著者名:小笠原 さおり / 柏 尚稔 / 酒向 裕司 / 大山 聡太 / 山添 正稔 / 鈴木 芳隆 / 石原 直 / 喜々津 仁密 / 井上 波彦
巻 号:2022
ページ:453-454
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

21438 既存杭を含む敷地における建築物の設計法構築に向けた実験および解析検討 その5 既存杭の影響に対する感度解析の検討方針

著者名:山添 正稔 / 柏 尚稔 / 小笠原 さおり / 大山 聡太 / 鈴木 芳隆 / 酒向 裕司 / 石原 直 / 井上 波彦
巻 号:2021
ページ:875-876
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

21439 既存杭を含む敷地における建築物の設計法構築に向けた実験および解析検討 その6 建物-杭-地盤一体型モデルによる静的荷重増分解析

著者名:酒向 裕司 / 柏 尚稔 / 小笠原 さおり / 大山 聡太 / 鈴木 芳隆 / 喜々津 仁密 / 井上 波彦 / 山添 正稔
巻 号:2021
ページ:877-878
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

21440 既存杭を含む敷地における建築物の設計法構築に向けた実験および解析検討 その7:建物-杭-地盤一体型モデルによる地震応答解析

著者名:大山 聡太 / 柏 尚稔 / 小笠原 さおり / 鈴木 芳隆 / 酒向 裕司 / 山添 正稔 / 石原 直 / 喜々津 仁密
巻 号:2021
ページ:879-880
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

22328 エネルギーの釣合に基づく低層鉄骨建物の耐震安全性評価 : その1 評価方法と検討結果(設計法(1),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:生沼 哲 / 谷野 正朝 / 大山 聡太 / 横野 敬二 / 板垣 鉄哉 / 平間 敏彦 / 森 重信 / 和田 芳宏
巻 号:2013
ページ:655-656
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

23094 曲げ降伏型鉄筋コンクリート梁部材の付着劣化と等価減衰定数(RC梁(2),構造IV,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:日比野 陽 / 大山 聡太 / 篠原 保二 / 林 靜雄
巻 号:2012
ページ:235-236
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

23192 曲げ降伏型鉄筋コンクリート部材の付着特性が履歴性状に及ぼす影響(梁部材(1),構造IV)

著者名:大山 聡太 / 日比野 陽 / 篠原 保二 / 林 静雄
巻 号:2011
ページ:409-410
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

14

23220 機械式定着を用いた段差梁を有する鉄筋コンクリート造梁・柱接合部の抵抗機構 : その6 接合部抵抗機構の検討-機械式定着を用いた場合(柱梁接合部(7),構造IV)

著者名:大山 聡太 / 山下 優恭 / 廣谷 祐貴 / 上村 智彦 / 石橋 一彦 / 林 靜雄
巻 号:2010
ページ:465-466
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

1~14件 / 全14件