論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

401~450件 / 全720件

401

3162 区画内外におけるウレタンフォームの燃焼性状に関する実験的研究 : その1 実験結果(材料の燃焼性(2),防火)

著者名:小山 陽一朗 / 伊東 俊介 / 松山 賢 / 原田 和典 / 佃 めぐみ / 抱 憲誓 / 新谷 祐介 / 大宮 喜文
巻 号:2009
ページ:343-344
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

402

3163 区画内外でのウレタンフォームの燃焼性状に関する実験的研究 : その2 可燃物への入射熱流束(材料の燃焼性(2),防火)

著者名:伊東 俊介 / 小山 陽一朗 / 松山 賢 / 原田 和典 / 佃 めぐみ / 抱 憲誓 / 新谷 祐介 / 大宮 喜文
巻 号:2009
ページ:345-346
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

403

3164 ウレタンブロックの三次元燃焼における発熱速度予測(材料の燃焼性(2),防火)

著者名:原田 和典 / 佃 めぐみ / 松山 賢 / 大宮 喜文 / 抱 憲誓
巻 号:2009
ページ:347-348
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

404

4077 周辺からの熱フィードバックを考慮した三次元可燃物の発熱速度予測モデルの提案(環境)

著者名:佃 めぐみ / 原田 和典 / 松山 賢 / 大宮 喜文 / 抱憲 誓
巻 号:49
ページ:305-308
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

405

区画内の化学種濃度及び伝熱量の変化に着目した火災性状予測 

著者名:後藤 大輔 / 大宮 喜文
巻 号:638
ページ:403
年月次:2009-04

[ 環境系 ] [ 日本建築学会環境系論文集 ] [ 論文集 ]

406

3004 初期火災時の煙の視覚的影響による異変感知に関する研究(防火)

著者名:進藤 友紀 / 岡田 隆男 / 佐野 友紀 / 萩原 一郎 / 水野 雅之 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:513-516
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

407

3005 火災時の避難開始要因に関する研究(防火)

著者名:岡田 隆男 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:517-520
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

408

3011 地震被害を受けた鋼構造建築物の崩壊温度(その1) : 区画火災が架構の耐火性能に及ぼす影響(防火)

著者名:大熊 晃一路 / 宮内 智矢 / 近藤 史朗 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:541-544
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

409

3012 地震被害を受けた鋼構造建築物の崩壊温度(その2) : 梁端部の破断が架構の耐火性能に及ぼす影響(防火)

著者名:宮内 智矢 / 大熊 晃一路 / 近藤 史朗 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:545-548
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

410

3013 地震により損傷を受けた乾式間仕切壁の耐火性能 : その1 : 実験概要、観察結果(防火)

著者名:小寺 賢 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文 / 鈴木 淳一 / 市原 嵩紘 / 村井 亮介 / 伊藤 卓 / 大熊 晃一路
巻 号:79
ページ:549-552
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

411

3014 地震により損傷を受けた乾式間仕切壁の耐火性能 : その2 : 測定結果、考察(防火)

著者名:市原 嵩紘 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文 / 鈴木 淳一 / 村井 亮介 / 小寺 賢 / 伊藤 卓 / 大熊 晃一路
巻 号:79
ページ:553-556
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

412

3018 外部加熱を受ける高分子材料の燃焼性状 : その1 自由空間と区画内におけるウレタンブロック燃焼性状比較(防火)

著者名:小山 陽一朗 / 伊東 俊介 / 松山 賢 / 原田 和典 / 佃 めぐみ / 抱 憲誓 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:569-572
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

413

3019 外部加熱を受ける高分子材料の燃焼性状 : その2 区画内燃焼における煙層からの放射熱による燃焼性状のモデル化(防火)

著者名:伊東 俊介 / 小山 陽一朗 / 松山 賢 / 原田 和典 / 佃 めぐみ / 抱 憲誓 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:573-576
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

414

3020 火災時における高分子材料の燃焼性状に関する研究 : 米松の基材試験による考察(防火)

著者名:立花 和弘 / 若月 薫 / 箭内 英治 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:577-580
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

415

3021 火の粉発生装置を用いた火の粉の延焼性状に関する研究(防火)

著者名:冨山 直輝 / 林 吉彦 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:581-584
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

416

3001 植栽による市街地火災の延焼遅延化に向けた実験的研究 : その1 輻射パネルを用いた樹木の遮熱効果(防災まちづくり,防火)

著者名:椎名 祐太 / 林 吉彦 / 仁井 大策 / 冨山 直輝 / 大宮 喜文
巻 号:2008
ページ:1-2
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

417

3002 植栽による市街地火災の延焼遅延化に向けた実験的研究 : その2 開口噴出火炎に対する樹木の遮熱効果(防災まちづくり,防火)

著者名:冨山 直輝 / 林 吉彦 / 仁井 大策 / 椎名 祐太 / 大宮 喜文
巻 号:2008
ページ:3-4
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

418

3005 延焼シミュレーションプログラムの荒川区防災まちづくりへの適用(防災まちづくり,防火)

著者名:林 吉彦 / 椎名 祐太 / 冨山 直輝 / 仁井 大策 / 大竹 秀明 / 平澤 一浩 / 大宮 喜文
巻 号:2008
ページ:9-10
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

419

3016 開口噴出火炎の予測手法の構築 : 袖壁および対向壁が及ぼす影響(火災性状(1),防火)

著者名:立花 和弘 / 柳沢 晶人 / 大宮 喜文 / 広田 正之
巻 号:2008
ページ:31-32
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

420

3019 可燃物の形状及び密度を考慮した簡易発熱速度予測モデルの構築(火災性状(2),防火)

著者名:城 明秀 / 抱 憲誓 / 松山 賢 / 大宮 喜文 / 原田 和典
巻 号:2008
ページ:37-38
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

421

3020 寸法の異なるウレタンマットの燃焼実験 : 単位面積当たりの発熱速度および火炎伝播速度と燃焼半径の関係(火災性状(2),防火)

著者名:佃 めぐみ / 城 明秀 / 松山 賢 / 抱 憲誓 / 大宮 喜文 / 原田 和典
巻 号:2008
ページ:39-40
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

422

3021 自動二輪車の可燃物量と燃焼性状(火災性状(2),防火)

著者名:松山 賢 / 抱 憲誓 / 高橋 済 / 中澤 守正 / 大宮 喜文 / 菅原 進一
巻 号:2008
ページ:41-42
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

423

3056 スプリンクラー設備作動時の区画内煙性状に関する研究 : ガス分析による火災プルーム流量及び下層貫入量の定量化(煙の流動・制御(1),防火)

著者名:太田 充 / 桑名 裕太 / 山口 純一 / 松山 賢 / 大宮 喜文
巻 号:2008
ページ:111-112
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

424

3098 火災時における鋼架構の崩壊温度とリダンダンシー : その1 柱の高温局部座屈が架構の崩壊温度へ及ぼす影響(架構の耐火性,防火)

著者名:寺川 喬 / 伊藤 卓 / 鈴木 淳一 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文
巻 号:2008
ページ:195-196
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

425

3099 火災時における鋼架構の崩壊温度とリダンダンシー : その2 架構の耐火性能向上への提案(架構の耐火性,防火)

著者名:伊藤 卓 / 寺川 喬 / 鈴木 淳一 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文
巻 号:2008
ページ:197-198
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

426

3104 建築空間における可燃物の実態(火災荷重と設計火災性状(1),防火)

著者名:松原 敏子 / 大宮 喜文 / 松山 賢 / 原田 和典
巻 号:2008
ページ:207-210
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

427

3107 立体的に燃焼する可燃物の発熱速度および火炎高さに関して(火災荷重と設計火災性状(1),防火)

著者名:抱 憲誓 / 城 明秀 / 佃 めぐみ / 松山 賢 / 大宮 喜文 / 原田 和典
巻 号:2008
ページ:219-222
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

428

3110 ゾーンの概念に基づく区画火災性状予測 : 可燃物の燃焼性状の定式化とゾーン統合モデルの構築(火災荷重と設計火災性状(2),防火)

著者名:後藤 大輔 / 柳沢 晶人 / 立花 和弘 / 大宮 喜文
巻 号:2008
ページ:231-234
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

429

3153 地震により損傷を受けた区画部材の耐火性能に関する研究 : その1 載荷試験(区画部材の耐火性と耐火炉の特性,防火)

著者名:宮内 智矢 / 市原 嵩紘 / 鈴木 淳一 / 鈴木 弘之 / 近藤 史朗 / 大宮 喜文 / 松山 賢
巻 号:2008
ページ:321-322
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

430

3154 地震により損傷を受けた区画部材の耐火性能に関する研究 : その2 加熱試験(区画部材の耐火性と耐火炉の特性,防火)

著者名:市原 嵩紘 / 宮内 智矢 / 鈴木 淳一 / 鈴木 弘之 / 近藤 史朗 / 大宮 喜文 / 松山 賢
巻 号:2008
ページ:323-324
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

431

4084 寸法の異なるウレタンマットの燃焼実験 : 単位面積当たりの発熱速度および火炎伝播速度と燃焼半径の関係(環境)

著者名:佃 めぐみ / 城 明秀 / 松山 賢 / 抱 憲誓 / 大宮 喜文 / 原田 和典
巻 号:48
ページ:333-336
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

432

3001 植栽による市街地火災の延焼遅延化に向けた研究 : (その1)ICALを用いた樹木の遮熱効果(防火)

著者名:椎名 祐太 / 林 吉彦 / 仁井 大策 / 冨山 直輝 / 大宮 喜文 / 小玉 直史
巻 号:78
ページ:325-328
年月次:2008-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

433

3002 植栽による市街地火災の延焼遅延化に向けた研究 : (その2)開口噴出火炎に対する樹木の遮熱効果(防火)

著者名:冨山 直輝 / 林 吉彦 / 仁井 大策 / 椎名 祐太 / 大宮 喜文 / 小玉 直史
巻 号:78
ページ:329-332
年月次:2008-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

434

3008 地震により損傷を受けた区画部材の耐火性能(防火)

著者名:市原 嵩紘 / 宮内 智矢 / 寺川 喬 / 鈴木 淳一 / 鈴木 弘之 / 近藤 史朗 / 松山 賢 / 大宮 喜文
巻 号:78
ページ:353-356
年月次:2008-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

435

3012 スプリンクラー設備作動時の区画内煙流動性状 : クリブ火災時における散水後の区画内煙性状(防火)

著者名:太田 充 / 松山 賢 / 桑名 裕太 / 大宮 喜文 / 山口 純一
巻 号:78
ページ:369-372
年月次:2008-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

436

3013 区画内における可燃物への入射熱流束と重量減少速度(防火)

著者名:立花 和弘 / 後藤 大輔 / 柳沢 晶人 / 大宮 喜文
巻 号:78
ページ:373-376
年月次:2008-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

437

3014 設計用火源を目指した二輪車の燃焼実験(防火)

著者名:抱 憲誓 / 織戸 貴之 / 松山 賢 / 大宮 喜文 / 高橋 済 / 中澤 守正 / 菅原 進一
巻 号:78
ページ:377-380
年月次:2008-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

438

3017 火災時における鋼架構の崩壊温度とリダンダンシー : 架構のスパン数、層数と応力再配分の効果(防火)

著者名:宮内 智矢 / 鈴木 淳一 / 鈴木 弘之 / 寺川 喬 / 大宮 喜文 / 若松 孝旺
巻 号:78
ページ:389-392
年月次:2008-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

439

3020 鋼架構の崩壊温度に対する局部座屈の影響(防火)

著者名:寺川 喬 / 伊藤 卓 / 鈴木 淳一 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文
巻 号:78
ページ:401-404
年月次:2008-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

440

ガス分析に基づく火災区画内の流量測定 : スプリンクラー設備作動時の区画内煙性状 その1

著者名:桑名 裕太 / 織戸 貴之 / 高瀬 文生 / 太田 充 / 山口 純一 / 大宮 喜文
巻 号:623
ページ:1-8
年月次:2008-01

[ 環境系 ] [ 日本建築学会環境系論文集 ] [ 論文集 ]

441

3067 火災加熱を受ける鋼架構の崩壊温度 : その1 架構の応力再配分と崩壊温度(鋼構造架構の耐火性,防火)

著者名:鈴木 淳一 / 寺川 喬 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文 / 若松 孝旺
巻 号:2007
ページ:143-144
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

442

3068 火災加熱を受ける鋼架構の崩壊温度 : その2 架構の応力再配分と変形限界(鋼構造架構の耐火性,防火)

著者名:鈴木 弘之 / 鈴木 淳一 / 寺川 喬 / 大宮 喜文 / 若松 孝旺
巻 号:2007
ページ:145-146
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

443

3069 火災加熱を受ける鋼架構の崩壤温度 : その3 架構の崩壊温度に対する局部座屈の影響(鋼構造架構の耐火性,防火)

著者名:寺川 喬 / 鈴木 淳一 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文 / 若松 孝旺
巻 号:2007
ページ:147-148
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

444

3093 既往の可燃物調査における発熱量算定方法の比較(火災安全設計(1),防火)

著者名:松原 敏子 / 大宮 喜文 / 松山 賢 / 原田 和典
巻 号:2007
ページ:195-196
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

445

3094 可燃物の寸法および密度が発熱速度に及ぼす影響 : その2 最大発熱速度および最大規模燃焼の継続時間と可燃物寸法の関係(火災安全設計(1),防火)

著者名:抱 憲誓 / 土橋 常登 / 田中 義昭 / 大宮 喜文 / 原田 和典
巻 号:2007
ページ:197-198
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

446

3095 自由空間及び区画内における可燃物の燃焼性状 : その1 実験概要及び熱流束・煙層に関する実験結果(火災安全設計(1),防火)

著者名:織戸 貴之 / 城 明秀 / 抱 憲誓 / 大宮 喜文 / 若月 薫
巻 号:2007
ページ:199-200
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

447

3096 区画内及び自由空間における実大可燃物の燃焼性状 : その2 最大発熱速度と火災成長率(火災安全設計(1)防火)

著者名:城 明秀 / 織戸 貴之 / 抱 憲誓 / 大宮 喜文 / 若月 薫
巻 号:2007
ページ:201-202
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

448

3102 庇の影響を考慮した開口噴出熱気流性状(火災性状,防火)

著者名:柳沢 晶人 / 大宮 喜文
巻 号:2007
ページ:213-214
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

449

3106 有風下における噴出火炎性状の実験的解明とモデルへの適用 : 市街地延焼シミュレーションモデルの構築(火災性状,防火)

著者名:小玉 直史 / 林 吉彦 / 大宮 喜文 / 岩見 達也
巻 号:2007
ページ:221-222
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

450

3117 スプリンクラー設備作動時の区画内煙性状 : スプリンクラー設備作動時における火災プルーム流量の理論的背景とその妥当性(煙の流動・制御(1),防火)

著者名:太田 充 / 桑名 裕太 / 山口 純一 / 大宮 喜文
巻 号:2007
ページ:243-244
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

401~450件 / 全720件