論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全205件

1

福島県前沢集落と喜多方市の伝統木造曲家の構造的特徴

著者名:多幾山 法子 / 陳 昕岩
巻 号:73
ページ:1314-1319
年月次:2023-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

2

22109 喜多方市の伝統的な土蔵造建造物に用いる大壁の力学特性の解明(その4)限界耐力計算に用いる復元力特性と剥落を考慮した重量低減の提案

著者名:千野 詠子 / 多幾山 法子
巻 号:2023
ページ:217-218
年月次:2023-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

22267 アラミド繊維で編んだ組紐を用いた木造接合部補強法の提案 (その1)羽子板状組紐シートの力学特性

著者名:鈴木 咲希 / 多幾山 法子
巻 号:2023
ページ:533-534
年月次:2023-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

23312 長野県の歴史的教会の構造調査に基づく構造種別の異なる躯体と木造小屋組の耐震性評価 (その2)躯体が煉瓦造と鉄筋コンクリート造の比較

著者名:砂川 仁寿 / 多幾山 法子
巻 号:2023
ページ:623-624
年月次:2023-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

アラミド繊維シートと組紐を併用した木造接合部補強法の提案

著者名:大浦 陸 / 千野 詠子 / 鈴木 咲希 / 多幾山 法子
巻 号:93
ページ:377-380
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

喜多方市の伝統的な土蔵造建造物に用いる大壁の力学特性の解明(その 3)諸変位およびひずみに基づく分析

著者名:千野 詠子 / 多幾山 法子
巻 号:93
ページ:381-384
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

長野県の歴史的教会の構造調査に基づく構造種別の異なる躯体と木造小屋組の耐震性評価 (その 1)躯体が木造と煉瓦造の教会の比較

著者名:砂川 仁寿 / 千野 詠子 / 鈴木 咲希 / 多幾山 法子
巻 号:93
ページ:385-388
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

伝統木造建物における半ホゾ込栓留め接合部の面外曲げ復元力と破壊状況の推定

著者名:姜 昊 / 多幾山 法子
巻 号:93
ページ:389-392
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

9

八王子市の複数の木造古民家を活用した地域活性化に向けた研究 (その 5)等級区分材を用いたあと施工面格子壁の格子内挿箇所が補強効果に及ぼす影響

著者名:松本 勇生 / 千野 詠子 / 多幾山 法子
巻 号:93
ページ:393-396
年月次:2023-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

大田区中央三丁目における実態調査に基づく看板建築の地震挙動に関する解析的考察

著者名:多幾山 法子
巻 号:1765
ページ:83
年月次:2022-08

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

11

21139 中規模木造建物の地震観測と複数開口を有する鉛直構面を考慮した解析モデル

著者名:鈴木 咲希 / 多幾山 法子
巻 号:2022
ページ:277-278
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

22126 喜多方市の伝統的な土蔵造建造物に用いる大壁の力学特性の解明 (その 1)大壁の実大架構実験に関する実験計画

著者名:千野 詠子 / 多幾山 法子
巻 号:2022
ページ:251-252
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

22127 喜多方市の伝統的な土蔵造建造物に用いる大壁の力学特性の解明 (その 2)大壁の実大架構実験に関する実験結果

著者名:李 ?拉巴敖敦 / 千野 詠子 / 多幾山 法子
巻 号:2022
ページ:253-254
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

中規模木造建物の地震観測と開口の多い鉛直構面の復元力特性のモデル化

著者名:鈴木 咲希 / 武田 良壮 / 多幾山 法子
巻 号:92
ページ:361-364
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

15

アラミド繊維シート接合部補強法の改良提案とスプリット状解析モデルの再検討

著者名:扇野 智弘 / 多幾山 法子
巻 号:92
ページ:429-432
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

16

八王子市の複数の木造古民家を活用した地域活性化に向けた研究(その4)等級区分材を用いたあと施工面格子垂壁の静的加力実験

著者名:堺 琉華 / 千野 詠子 / 多幾山 法子
巻 号:92
ページ:433-436
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

17

八王子市醍醐地区の木造古民家における構造調査と耐震性評価

著者名:宮川 佳乃 / 扇野 智弘 / 千野 詠子 / 多幾山 法子
巻 号:92
ページ:437-440
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

18

22195 八王子市の複数の木造古民家を活用した地域活性化に向けた研究 (その3) 等級区分材を用いたあと施工面格子壁の力学的特性の解明

著者名:扇野 智弘 / 千野 詠子 / 多幾山 法子
巻 号:2021
ページ:389-390
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

22260 八王子市の複数の木造古民家を活用した地域活性化に向けた研究(その2)積雪を考慮した耐震性能評価と改修提案

著者名:千野 詠子 / 扇野 智弘 / 多幾山 法子
巻 号:2021
ページ:519-520
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

20

(16) 2015年ネパール・ゴルカ地震で被災した伝統的層塔建築物の地震被害と構造性能評価

著者名:宮本 慎宏 / 多幾山 法子 / 腰原 幹雄
巻 号:67B
ページ:141-150
年月次:2021-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

21

在来軸組構法の中規模木造建物における振動計測に基づく振動特性の分析

著者名:武田 良壮 / 扇野 智弘 / 多幾山 法子
巻 号:91
ページ:281-284
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

実大架構実験に基づく既存木造住宅の断面欠損を有する筋交い耐力壁の力学特性の解明

著者名:舩津 寛子 / 陳 昕岩 / 若林 佑果 / 多幾山 法子
巻 号:91
ページ:377-380
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

23

仕口形状の異なる差鴨居を有する伝統木造架構の解析モデルの構築と精度検証

著者名:陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:91
ページ:381-384
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

24

アラミド繊維シートを用いた木造接合部補強法―スプリット状解析モデルの提案―

著者名:扇野 智弘 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:91
ページ:385-388
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

25

福島県大内宿のつし 2階建伝統木造住宅における時刻歴応答解析

著者名:加藤 紗彩 / 武田 良壮 / 菊地 勇哉 / 多幾山 法子
巻 号:91
ページ:389-392
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

26

福島県大内宿における伝統的茅葺住宅の積雪を考慮した耐震性評価と改修提案

著者名:菊地 勇哉 / 陳 昕岩 / 坪井 弥 / 多幾山 法子
巻 号:91
ページ:393-396
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

27

喜多方市の土蔵造建造物の構造調査と大壁の性能確認実験

著者名:千野 詠子 / 藤井 文雲 / 扇野 智弘 / 舩津 寛子 / 多幾山 法子
巻 号:91
ページ:397-400
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

28

喜多方市小田付における伝統的土蔵造建物の構造調査と土壁剥落を仮定した耐震性検討

著者名:藤井 文雲 / 千野 詠子 / 扇野 智弘 / 舩津 寛子 / 多幾山 法子
巻 号:91
ページ:401-404
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

29

伝統木造架構の差鴨居の仕口形状や仕口まわりの応力状態による復元力特性への影響 

著者名:陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:781
ページ:437-447
年月次:2021-03

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

30

21169 中規模木造建物における常時微動測定に基づく振動特性の分析 (その1)ツーバイフォー工法

著者名:武田 良壮 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:2020
ページ:337-338
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

22130 硬質ウレタンフォームを充填した木造平面壁の力学特性の解明 (その 1) ウレタンの材料特性と木造壁面の対角圧縮試験

著者名:陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:2020
ページ:259-260
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

22131 硬質ウレタンフォームを充填した木造平面壁の力学特性の解明 (その2) 実大架構実験と最大水平抵抗力の簡易評価式

著者名:舩津 寛子 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:2020
ページ:261-262
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

22273 八王子市の複数の木造古民家を活用した地域活性化に向けた研究 (その1)改修前の建物の耐震性評価

著者名:多幾山 法子 / 陳 昕岩
巻 号:2020
ページ:545-546
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

34

1655 既存木造住宅の耐震性向上を目指したアラミド繊維シート接合部補強法の展開 (その6) スプリット状貼付形式の追加実験

著者名:扇野 智弘 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:2020
ページ:1309-1310
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

アラミド繊維シート補強を施した実大木造軸組架構の倒壊実験に基づく地震時挙動の検証

著者名:扇野 智弘 / 淺岡 優奈 / 小池 奨 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:90
ページ:345-348
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

静的加力実験に基づく硬質ウレタンフォームを充填した木造平面壁の力学特性の解明

著者名:小池 奨 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:90
ページ:349-352
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

37

熊本地震で被災した木造住宅の断面欠損を有する筋交い耐力壁の破壊メカニズム検証実験

著者名:舩津 寛子 / 若林 佑果 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:90
ページ:353-356
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

38

伝統木造住宅におけるプロポーションの異なる差鴨居接合部の力学特性

著者名:陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:90
ページ:357-360
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

39

喜多方市小田付の伝統的な土蔵造建物における構造調査と耐震性評価

著者名:宇山 史恩 / 陳 昕岩 / 川島 康生 / 多幾山 法子
巻 号:90
ページ:361-364
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

40

福島県の伝統的家屋・曲家の耐震性評価及びL字型単層建物の等価1質点系縮約手法の提案

著者名:川島 康生 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:90
ページ:365-368
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

41

福島県大内宿における伝統木造住宅群の積雪による耐震性への影響とつし2階の評価値の比較

著者名:坪井 弥 / 川島 康生 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:90
ページ:369-372
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

42

ツーバイフォー工法の中規模木造建物における常時微動測定に基づく振動特性の分析

著者名:武田 良壮 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:90
ページ:493-496
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

43

1456 既存木造住宅の耐震性向上を目指したアラミド繊維シート接合部補強法の展開 その1 研究概要・基本的特性の理解

著者名:多幾山 法子 / 陳 昕岩
巻 号:2019
ページ:911-912
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

1457 既存木造住宅の耐震性向上を目指したアラミド繊維シート接合部補強法の展開 その2 非含浸部位の設定・プレキャスト板

著者名:川島 康生 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:2019
ページ:913-914
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

1458 既存木造住宅の耐震性向上を目指したアラミド繊維シート接合部補強法の展開 その3 材料試験・シミュレーション解析

著者名:陳 昕岩 / 小池 奨 / 多幾山 法子
巻 号:2019
ページ:915-916
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

1459 既存木造住宅の耐震性向上を目指したアラミド繊維シート接合部補強法の展開 その4 スプリット状貼付形式の提案

著者名:小池 奨 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:2019
ページ:917-918
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

47

1460 既存木造住宅の耐震性向上を目指したアラミド繊維シート接合部補強法の展開 その5 実大架構実験

著者名:舩津 寛子 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:2019
ページ:919-920
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

48

(19) 伝統木造住宅の耐力要素や重量の地域性に関する研究

著者名:南部 恭広 / 杉野 未奈 / 多幾山 法子 / 林 康裕
巻 号:65B
ページ:149-156
年月次:2019-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

49

2006 伝統木造住宅における仕様の異なる差鴨居接合部のモデル化とシミュレーション解析

著者名:陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:89
ページ:273-276
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

50

2007 福島県大内宿における伝統的茅葺住宅の構造的特徴と耐震性の分析

著者名:川島 康生 / 藤崎 洸佑 / 陳 昕岩 / 多幾山 法子
巻 号:89
ページ:277-280
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全205件