論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

51~100件 / 全140件

51

7112 風雪シミュレーションを用いた大規模再開発計画におけるアーバンデザインガイドラインの提案 : 積雪寒冷都市における都市デザイン その6(シミュレーション,<特集>携帯電話の聞く・聞かせる技術)

著者名:前田 孝輔 / 瀬戸口 剛 / 堤 拓哉 / 佐藤 公哉
巻 号:2013
ページ:223-224
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

52

7113 大規模再開発における計画・環境評価を組み込んだアーバンデザインプロセスの開発 : 積雪寒冷都市における都市デザイン その7(シミュレーション,<特集>携帯電話の聞く・聞かせる技術)

著者名:佐藤 公哉 / 瀬戸口 剛 / 堤 拓哉 / 前田 孝輔
巻 号:2013
ページ:225-226
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

53

026 在来軸組構法住宅の耐雪性能に関する研究 : 札幌市の住宅を対象とした雪荷重に対する損傷・倒壊リスクについて(構造4,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:千葉 隆弘 / 堤 拓哉 / 高橋 徹 / 阿部 佑平 / 苫米地 司
巻 号:86
ページ:101-104
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

54

046 平成23年度の大雪による建築物の積雪被害について : その1 夕張・岩見沢地区を中心として(構造8,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:草苅 敏夫 / 田沼 吉伸 / 千葉 隆弘 / 前田 憲太郎 / 串山 繁 / 堤 拓哉
巻 号:86
ページ:181-186
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

55

047 平成23年度の大雪による建築物の積雪被害について : その2 国道275号線沿線を中心として(構造8,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:田沼 吉伸 / 草苅 敏夫 / 前田 憲太郎 / 串山 繁 / 千葉 隆弘 / 堤 拓哉
巻 号:86
ページ:187-192
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

56

066 気象モデルによる北海道の市町村を対象とした気象解析 : 第1報 下川町を対象とした気象観測(環境4,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:阿部 佑平 / 堤 拓哉
巻 号:86
ページ:263-266
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

57

069 風雨に曝される建築壁体の模擬降雨実験および壁体表面の流下水量モデルに関する研究(環境4,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:安田 聖 / 岸本 嘉彦 / 堤 拓哉
巻 号:86
ページ:273-276
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

58

086 積雪寒冷都市の大規模再開発における計画・環境評価を組み込んだアーバンデザイン : 札幌医科大学施設整備を事例として(住宅・管理計画,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:前田 孝輔 / 瀬戸口 剛 / 堤 拓哉 / 佐藤 公哉 / 高梨 潤
巻 号:86
ページ:345-348
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

59

積雪寒冷都市における風雪シミュレーションによる街区空間形態と除雪エネルギーの評価 

著者名:瀬戸口 剛 / 佐藤 公哉 / 渡部 典大 / 堤 拓哉
巻 号:682
ページ:2789
年月次:2012-12

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

60

積雪寒冷地における住宅地街区内の雪堆積状況に関する研究 -吹雪風洞実験におけるシミュレーションによる分析-

著者名:湯川 崇 / 堤 拓哉 / 谷口 尚弘 / 苫米地 司
巻 号:40
ページ:1013
年月次:2012-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

61

20040 2012年大雪による北海道内の大スパン鉄骨造被害について(雪荷重・耐雪設計(1),構造I,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:堤 拓哉 / 高橋 章弘 / 阿部 佑平
巻 号:2012
ページ:79-80
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

62

20041 防雪林による市街地の防雪対策に関する実験的研究(雪荷重・耐雪設計(1),構造I,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:畠山 真直 / 大槻 政哉 / 堤 拓哉 / 千葉 隆弘 / 伊東 敏幸 / 苫米地 司
巻 号:2012
ページ:81-82
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

63

20046 建物の熱的影響と気象条件による雪質の変化を考慮した屋根積雪多層熱収支モデルの開発 : その1 断熱性能の違いによる屋根積雪性状の実測調査(雪荷重・耐雪設計(2),構造I,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:阿部 佑平 / 堤 拓哉 / 千葉 隆弘
巻 号:2012
ページ:91-92
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

64

7067 積雪寒冷都市における風雪シミュレーションを用いた高密市街地の配置計画プロセスの開発 : 低炭素都市実現に向けた都市デザイン その4(空間形成プロセス,都市計画,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:高梨 潤 / 阿部 佑平 / 瀬戸口 剛 / 山田 健介 / 堤 拓哉
巻 号:2012
ページ:191-192
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

65

7068 風雪シミュレーションを用いた北方型低炭素街区のデザインプロセスの開発 : 低炭素都市実現に向けた都市デザイン その5(空間形成プロセス,都市計画,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山田 健介 / 瀬戸口 剛 / 高梨 潤 / 堤 拓哉 / 阿部 佑平
巻 号:2012
ページ:193-194
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

66

008 建物の熱的影響と気象条件による雪質の変化を考慮した屋根積雪多層熱収支モデルの開発 : その2 実建物における屋根雪調査(構造1,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:阿部 佑平 / 堤 拓哉
巻 号:85
ページ:29-32
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

67

039 建築物の配置と吹きだまり性状に関する実験的研究(構造6,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:畠山 真直 / 伊東 敏幸 / 千葉 隆弘 / 苫米地 司 / 堤 拓哉
巻 号:85
ページ:161-164
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

68

096 2012年大雪による北海道内の人的被害と建物被害(計画2,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:堤 拓哉 / 阿部 佑平 / 高橋 章弘
巻 号:85
ページ:391-394
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

69

097 防雪林による住宅地の防雪対策に関する研究 : その1 風洞実験と数値解析による検討(計画2,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:大槻 政哉 / 千葉 隆弘 / 畠山 真直 / 伊東 敏幸 / 堤 拓哉 / 苫米地 司
巻 号:85
ページ:395-398
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

70

098 積雪寒冷都市における風雪シミュレーションを用いた高密住宅団地の配置計画プロセスの開発 : 札幌市光星地区を事例として(計画2,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:高梨 潤 / 阿部 佑平 / 瀬戸口 剛 / 山田 健介 / 堤 拓哉 / 佐藤 公哉
巻 号:85
ページ:399-402
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

71

122 積雪寒冷地域における大規模照明塔の積雪性状(掲載論文,資料研究論文)

著者名:堤 拓哉 / 櫻井 亮一 / 小池 祐信
巻 号:85
ページ:507-510
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

72

7440 竜巻等突風災害における行政対応(気象災害と要援護者対策,都市計画)

著者名:高橋 章弘 / 植松 康 / 堤 拓哉
巻 号:2011
ページ:947-948
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-1.都市計画.建築経済、住宅問題 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題 ] [ 大会梗概集 ]

73

40336 非平衡流れ場に適応可能な飛雪現象のモデリング : (その9)12棟の建物群を対象とした吹きだまり予測(都市気候シミュレーション(2),環境工学I)

著者名:大風 翼 / 持田 灯 / 富永 禎秀 / 堤 拓哉 / 佐々木 康友 / 吉野 博
巻 号:2011
ページ:711-712
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ D-1.環境工学I.室内音響、音環境.騒音、固体音.環境振動.光、色.給排水、水環境.都市設備、環境管理.環境心理生理.環境設計.電磁環境 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境 ] [ 大会梗概集 ]

74

40442 積雪寒冷都市における風雪シミュレーションを用いた都心街区の空間デザイン : 低炭素都市実現に向けた都市デザイン その1(低炭素型都市デザイン,環境工学I)

著者名:佐藤 公哉 / 瀬戸口 剛 / 堤 拓哉 / 渡部 典大 / 千葉 拓也 / 増田 祥子 / 山田 健介 / 野村 武志
巻 号:2011
ページ:923-924
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ D-1.環境工学I.室内音響、音環境.騒音、固体音.環境振動.光、色.給排水、水環境.都市設備、環境管理.環境心理生理.環境設計.電磁環境 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境 ] [ 大会梗概集 ]

75

20076 平成23年大雪による北海道の雪害状況(雪荷重・耐雪設計(1),構造I)

著者名:阿部 佑平 / 堤 拓哉 / 高橋 章弘
巻 号:2011
ページ:151-152
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

76

20079 陸屋根を有する大規模建築物の屋根雪観測(雪荷重・耐雪設計(1),構造I)

著者名:堤 拓哉 / 高橋 徹 / 千葉 隆弘 / 三橋 博三
巻 号:2011
ページ:157-158
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

77

20083 建築物の配置と吹きだまり性状に関する実験的研究(雪荷重・耐雪設計(2),構造I)

著者名:畠山 真直 / 堤 拓哉 / 千葉 隆弘 / 苫米地 司
巻 号:2011
ページ:165-166
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

78

011 平成23年大雪による北海道の雪害状況について(構造1,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:阿部 佑平 / 堤 拓哉 / 高橋 章弘
巻 号:84
ページ:43-46
年月次:2011-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

79

013 街区内に建つ高層建築物が周辺の積雪に及ぼす影響について(構造1,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:堤 拓哉
巻 号:84
ページ:51-54
年月次:2011-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

80

051 建築物の配置と吹きだまり性状に関する実験的研究(構造6,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:畠山 真直 / 堤 拓哉 / 千葉 隆弘 / 苫米地 司
巻 号:84
ページ:215-218
年月次:2011-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

81

092 積雪寒冷都市における風雪シミュレーションを用いた都心街区の空間デザイン : 低炭素都市実現に向けた都市デザイン(計画1,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:佐藤 公哉 / 千葉 拓也 / 瀬戸口 剛 / 増田 祥子 / 堤 拓哉 / 山田 健介 / 渡部 典大 / 野村 武志
巻 号:84
ページ:373-376
年月次:2011-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

82

115 竜巻災害に関する行政ヒアリング調査(計画3,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:高橋 章弘 / 植松 康 / 堤 拓哉
巻 号:84
ページ:467-470
年月次:2011-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

83

135 冬季の津波避難対策研究委員会報告(冬季の津波避難対策研究委員会報告,委員会報告)

著者名:南 慎一 / 麻里 哲広 / 岡村 隆夫 / 加藤 雅也 / 草苅 敏夫 / 竹内 慎一 / 堤 拓哉 / 森 太郎
巻 号:84
ページ:555-562
年月次:2011-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

84

152 2010年チリ地震津波における浜中町住民の避難状況に関するアンケート(掲載論文,資料研究論文)

著者名:草苅 敏夫 / 加藤 雅也 / 麻里 哲広 / 森 太郎 / 南 慎一 / 堤 拓哉 / 竹内 慎一 / 岡村 隆夫
巻 号:84
ページ:627-630
年月次:2011-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

85

構造部材への着雪性状に関する基礎的研究 屋外観測と風洞実験による部材形状と着雪性状との関係について

著者名:苫米地 司 / 千葉 隆弘 / 佐藤 威 / 堤 拓哉 / 高橋 徹 / 伊東 敏幸
巻 号:659
ページ:45
年月次:2011-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

86

20109 構造物の着雪現象に関する実験的研究 : 構造部材の表面粗さと着雪性状との関係について(雪荷重・耐雪設計(1),構造I)

著者名:苫米地 司 / 堤 拓哉 / 千葉 隆弘 / 伊東 敏幸
巻 号:2010
ページ:217-218
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

87

20110 建物群内における屋根上積雪深について(雪荷重・耐雪設計(1),構造I)

著者名:堤 拓哉 / 千葉 隆弘 / 苫米地 司
巻 号:2010
ページ:219-220
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

88

20113 豪雪地帯市町村における雪害の実態とその対策に関する研究(雪荷重・耐雪設計(2),温度荷重,構造I)

著者名:上井 優 / 千葉 隆弘 / 苫米地 司 / 堤 拓哉
巻 号:2010
ページ:225-226
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

89

40469 都市・建築空間における雪氷災害対策のための降積雪シミュレーションシステムの開発 : その1:システムの概要と実大建物による精度検証(飛雪シミュレーション,環境工学I)

著者名:富永 禎秀 / 持田 灯 / 大風 翼 / 佐藤 威 / 根本 征樹 / 本吉 弘岐 / 中井 専人 / 堤 拓哉 / 吉野 博
巻 号:2010
ページ:963-964
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ D-1.環境工学I.室内音響、音環境.騒音、固体音.環境振動.光、色.給排水、水環境.都市設備、環境管理.環境心理生理.環境設計.電磁環境 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境 ] [ 大会梗概集 ]

90

7419 竜巻等突風災害における行政対応の現状と課題 : その1 被災経験と発災時の対応(避難所と行政対応,都市計画)

著者名:高橋 章弘 / 植松 康 / 堤 拓哉
巻 号:2010
ページ:885-886
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-1.都市計画.建築経済、住宅問題 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題 ] [ 大会梗概集 ]

91

080 実大スケールモデルを用いた建物周囲における雪の吹きだまりの実測(計画1,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:堤 拓哉 / 高橋 章弘 / 苫米地 司 / 千葉 隆弘
巻 号:83
ページ:317-320
年月次:2010-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

92

102 豪雪地帯市町村における雪害の実態とその対策に関する研究(計画3,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:上井 優 / 千葉 隆弘 / 苫米地 司 / 堤 拓哉
巻 号:83
ページ:399-402
年月次:2010-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

93

103 竜巻等突風災害に対する行政対応(計画3,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:高橋 章弘 / 植松 康 / 堤 拓哉
巻 号:83
ページ:403-406
年月次:2010-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

94

建物外壁に設置されるルーバー庇の積雪性状に関する実験的研究 

著者名:堤 拓哉 / 佐藤 威 / 苫米地 司 / 千葉 隆弘
巻 号:32
ページ:59
年月次:2010-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

95

発泡プラスチック断熱材の燃焼性状に関する基礎的研究 コーンカロリーメータ試験による燃焼性状と材料組成に関する考察

著者名:糸毛 治 / 入江 雄司 / 鈴木 大隆 / 小浦 孝次 / 安藤 達夫 / 堤 拓哉 / 南 慎一
巻 号:647
ページ:1
年月次:2010-01

[ 環境系 ] [ 日本建築学会環境系論文集 ] [ 論文集 ]

96

20045 実大スケールモデルを用いた建物周囲における吹きだまりの観測(雪荷重・耐雪設計,構造I)

著者名:堤 拓哉 / 苫米地 司 / 千葉 隆弘
巻 号:2009
ページ:89-90
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

97

7203 2006年11月7日北海道佐呂間町で発生した竜巻災害に関する住民アンケート調査 : その3 被害対応と被害軽減について(自然災害,都市計画)

著者名:高橋 章弘 / 植松 康 / 南 慎一 / 堤 拓哉
巻 号:2009
ページ:475-476
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-1.都市計画.建築経済、住宅問題 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題 ] [ 大会梗概集 ]

98

081 2006年佐呂間町で発生した竜巻災害に関する住民アンケート調査(計画1(都市・地域))

著者名:高橋 章弘 / 植松 康 / 南 慎一 / 堤 拓哉
巻 号:82
ページ:323-326
年月次:2009-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

99

098 ルーバ庇の積雪性状に関する実験的研究(計画2(居住・施設))

著者名:堤 拓哉 / 佐藤 威 / 苫米地 司
巻 号:82
ページ:395-396
年月次:2009-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

100

20022 建築物のアスペクト比および奥行比が屋根上積雪分布に及ぼす影響 : 建物の幅が一定の場合(雪荷重(1),構造I)

著者名:堤 拓哉 / 千葉 隆弘 / 苫米地 司
巻 号:2008
ページ:43-44
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

51~100件 / 全140件