論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~12件 / 全12件

1

鉄骨高層アパートの強制振動実験とその解析

著者名:梅村 魁 / 大沢 胖 / 村上 雅也 / 坪井 太郎 / 横塚 卿 / 田村 良治
巻 号:129
ページ:1-9, 55
年月次:1966-11

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

2

2043 鉄骨高層アパートの振動実験 : (その1・実験の概要)

著者名:梅村 魁 / 大沢 胖 / 村上 雅也 / 坪井 太郎 / 横塚 卿 / 田村 良治
巻 号:40
ページ:155
年月次:1965-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

3

2044 鉄骨高層アパートの振動実験 (その2・実験の結果と考察)

著者名:梅村 魁 / 大沢 胖 / 村上 雅也 / 坪井 太郎 / 横塚 卿 / 田村 良治
巻 号:40
ページ:156
年月次:1965-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

4

2045 鉄骨高層アパートの振動実験 (その3・解析結果との比較検討)

著者名:梅村 魁 / 大沢 胖 / 村上 雅也 / 坪井 太郎 / 横塚 卿 / 田村 良治
巻 号:40
ページ:157
年月次:1965-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

5

2212 鉄骨プレファブ建築の実大実験 : (その1・接合部実験)

著者名:仲 威雄 / 藤本 盛久 / 黒正 清治 / 加藤 勉 / 吉本 昌一 / 青木 博文 / 坪井 太郎 / 海野 三蔵 / 横塚 郷 / 堀口 智康
巻 号:40
ページ:324
年月次:1965-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

6

43 I 型梁の中央支持が倒れ挫屈に及ぼす影響について

著者名:坪井 太郎
巻 号:22
ページ:85-86
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

7

65 ラチスプレートの挫屈長さについて

著者名:坪井 太郎
巻 号:20
ページ:129-130
年月次:1952-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

8

53. 上端を水平に支持した矩梁の安定について

著者名:坪井 太郎
巻 号:18
ページ:105-106
年月次:1952-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

9

29. クレーン走行桁支柱の偏心圧縮について

著者名:坪井 太郎
巻 号:14
ページ:111-114
年月次:1951-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

10

37 建築物の剪断振動と設計用水平力の分布について

著者名:坪井 太郎
巻 号:10
ページ:148-151
年月次:1951-04

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

11

42 偏心圧縮力を受ける片アングルの挫屈に対する実験式

著者名:坪井 太郎
巻 号:10
ページ:168-171
年月次:1951-04

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

12

13. 偏心圧縮材(山型鋼組立材)の挫屈について

著者名:坪井 太郎
巻 号:9
ページ:49-52
年月次:1950-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

1~12件 / 全12件