論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全176件

1

深層学習による被害写真を用いたRC方立壁の損傷度識別器の生成

著者名:吉岡 智和
巻 号:64
ページ:1252-1257
年月次:2020-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

2

RC制振方立て壁を取り付けたRC共同住宅の地震応答に関する解析的研究

著者名:濱上 結樹 / 吉岡 智和
巻 号:59
ページ:481-484
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

深層学習を用いた被害写真に基づく画像認識によるRC非構造壁の被災度判定システムの開発

著者名:錦戸 ほのか / 吉岡 智和
巻 号:59
ページ:485-488
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

曲げひび割れ発生の抑制を目的としたプレストレスト軽量PCaRC制振方立て壁の水平加力実験

著者名:内田 弥能 / 川島 聖 / 志水 亮介 / 吉岡 智和
巻 号:59
ページ:533-536
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

せん断力200kNを低下なく発揮可能な軽量PCaRC制振方立壁の水平加力実験 その1 実験方法

著者名:川島 聖 / 内田 弥能 / 志水 亮介 / 吉岡 智和
巻 号:59
ページ:537-540
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

せん断力200kNを低下なく発揮可能な軽量PCaRC制振方立壁の水平加力実験 その2 実験結果及び考察

著者名:志水 亮介 / 川島 聖 / 内田 弥能 / 吉岡 智和
巻 号:59
ページ:541-544
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

3次元FEM解析を用いた軽量PCaRC制振方立て壁の地震時挙動評価

著者名:太田 智大 / 志水 亮介 / 吉岡 智和
巻 号:59
ページ:545-548
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

手書き図を読み取り構造解析を行う建築設計演習支援ツールの開発

著者名:中村 桃子 / 吉岡 智和
巻 号:59
ページ:597-600
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

9

木質シザースアーチ屋根架構の構造計算自動化ツールの開発

著者名:元満 佳奈江 / 吉岡 智和
巻 号:59
ページ:685-688
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

22141 木質シザースアーチ屋根架構の部材配置と部材断面寸法に関する一考察

著者名:元満 佳奈江 / 吉岡 智和
巻 号:2019
ページ:281-282
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

23123 損傷時の取替えを前提とした軽量PCaRC制振方立壁に関する研究 その1 偏在する縦筋が損傷・破壊性状に与える影響

著者名:志水 亮介 / 太田 匠 / 吉岡 智和
巻 号:2019
ページ:245-246
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

23124 損傷時の取替えを前提とした軽量PCaRC制振方立壁に関する研究 その2 縦筋引張降伏の有無が方立て壁の最終破壊形式に与える影響

著者名:太田 匠 / 志水 亮介 / 吉岡 智和
巻 号:2019
ページ:247-248
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

23125 損傷時の取替えを前提とした軽量PCaRC制振方立壁に関する研究 その3 3次元非線形有限要素法解析を用いた地震時挙動評価

著者名:太田 智大 / 吉岡 智和
巻 号:2019
ページ:249-250
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

後付け・取替えを前提とした軽量PCaRC制振方立壁の開発 その1 偏在する縦筋が損傷・破壊性状に与える影響

著者名:志水 亮介 / 吉岡 智和 / 太田 匠
巻 号:58
ページ:493-496
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

15

後付け・取替えを前提とした軽量PCaRC制振方立て壁の開発 その2 縦筋引張降伏の有無が方立て壁の最終破壊形式に与える影響

著者名:太田 匠 / 吉岡 智和 / 志水 亮介
巻 号:58
ページ:497-500
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

16

後付け・取替えを前提とした軽量PCaRC 制震方立て壁の開発 その3 3次元非線形有限要素法解析を用いた地震時挙動評価

著者名:太田 智大 / 吉岡 智和
巻 号:58
ページ:501-504
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

17

木質シザースアーチ屋根架構の部材配置と部材断面寸法に関する一考察

著者名:元満 佳奈江 / 吉岡 智和
巻 号:58
ページ:585-588
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

18

23231 地震水平力が作用するRC方立て壁の荷重変形曲線評価法の比較研究

著者名:錦戸 ほのか / 徳重 貴寿 / 吉岡 智和
巻 号:2018
ページ:461-462
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

23232 軽量PCaRC制振方立て壁の水平加力実験

著者名:吉岡 智和 / 錦戸 ほのか
巻 号:2018
ページ:463-464
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

20

23235 アスペクト比1.0の形状を有するせん断破壊型RC制振方立て壁の地震時挙動

著者名:百家 祐生 / 吉岡 智和
巻 号:2018
ページ:469-470
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

21

アスペクト比1.0の形状を持つせん断破壊型RC制振方立て壁の地震時挙動

著者名:百家 祐生 / 二島 冬太 / 吉岡 智和
巻 号:57
ページ:509-512
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

軽量PCaRC制振方立て壁の水平加力実験

著者名:二島 冬太 / 吉岡 智和
巻 号:57
ページ:513-516
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

23

地震水平力が作用するRC方立て壁の荷重変形骨格曲線の評価法の比較研究

著者名:錦戸 ほのか / 徳重 貴寿 / 吉岡 智和
巻 号:57
ページ:517-520
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

24

22721 平成28年度熊本地震により被災したSRC造共同住宅の地震被害

著者名:徳重 貴寿 / 二島 冬太 / 吉岡 智和
巻 号:2017
ページ:1441-1442
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

23083 Full-width型鋼-コンクリート摩擦ダンパーを有すRC制振方立て壁の地震時挙動

著者名:二島 冬太 / 吉岡 智和
巻 号:2017
ページ:165-166
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

23088 2016年熊本地震におけるRC造建物の被災事例 その1 大破した整形な4階建て事務所建物

著者名:花井 伸明 / 吉岡 智和 / 黒木 正幸 / 姜 優子 / 蜷川 利彦
巻 号:2017
ページ:175-176
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

23089 2016年熊本地震におけるRC造建物の被災事例 その2 中間階で大破したセットバックを有する6階建て病院建物

著者名:蜷川 利彦 / 花井 伸明 / 吉岡 智和 / 黒木 正幸 / 姜 優子
巻 号:2017
ページ:177-178
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

Full-width 型鋼-コンクリート摩擦ダンパーを持つRC 制振方立て壁の水平加力実験

著者名:二島 冬太 / 高地 俊成 / 吉岡 智和
巻 号:56
ページ:449-452
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

29

熊本地震における被災SRC共同住宅の地震被害調査

著者名:前田 剛志 / 吉岡 智和
巻 号:56
ページ:545-548
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

30

住宅用摩擦ダンパーの開発 その2 摩擦ダンパーを用いた制震住宅の振動台実験

著者名:河島 庸一 / 福原 実苗 / 佐藤 孝典 / 吉岡 智和
巻 号:2016
ページ:387-388
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

住宅用摩擦ダンパーの開発 その3 高耐力摩擦ダンパーの摩擦部要素試験

著者名:佐藤 孝典 / 福原 実苗 / 河島 庸一 / 吉岡 智和
巻 号:2016
ページ:389-390
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

住宅用摩擦ダンパーの開発 その4 高耐力摩擦ダンパーの壁せん断試験

著者名:福原 実苗 / 河島 庸一 / 佐藤 孝典 / 吉岡 智和
巻 号:2016
ページ:391-392
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

既存壁を用いるRC制振方立て壁の地震時挙動 その1 実験方法

著者名:二島 冬太 / 前田 剛志 / 高地 俊成 / 吉岡 智和
巻 号:2016
ページ:467-468
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

34

既存壁を用いるRC制振方立て壁の地震時挙動 その2 実験結果

著者名:前田 剛志 / 二島 冬太 / 高地 俊成 / 吉岡 智和
巻 号:2016
ページ:469-470
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

アスペクト比1,1.25の形状を有するRC制振方立て壁の地震時挙動 その1 実験方法

著者名:吉岡 智和 / 高地 俊成 / 前田 剛志 / 二島 冬太
巻 号:2016
ページ:471-472
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

36

アスペクト比1,1.25の形状を有するRC制振方立て壁の地震時挙動 その2 実験結果

著者名:高地 俊成 / 前田 剛志 / 二島 冬太 / 吉岡 智和
巻 号:2016
ページ:473-474
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

37

摩擦ダンパーを用いたRC制振方立て壁の水平加力実験 : (その3)アスペクト比1の形状を有すRC制振方立て壁の地震時挙動

著者名:畑中 優一 / 前田 剛志 / 高地 俊成 / 吉岡 智和
巻 号:55
ページ:517-520
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

38

摩擦ダンパーを用いたRC制振方立壁の水平加力実験 : (その4)既存壁に摩擦ダンパーを適用したRC制振方立て壁の地震時挙動

著者名:前田 剛志 / 趙 経緯 / 吉岡 智和
巻 号:55
ページ:521-524
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

39

21368 摩擦ダンパーを適用した実大RC制振方立て壁の水平加力実験 : (その1)実験方法(摩擦ダンパー,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:前田 剛志 / 畑中 優一 / 高地 俊成 / 吉岡 智和
巻 号:2015
ページ:735-736
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

21369 摩擦ダンパーを適用した実大RC制振方立て壁の水平加力実験 : (その2)実験結果(摩擦ダンパー,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:畑中 優一 / 前田 剛志 / 高地 俊成 / 吉岡 智和
巻 号:2015
ページ:737-738
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

21370 ステンレス鋼板を用いた摩擦ダンパーを適用したRC制振方立て壁の水平加力実験(摩擦ダンパー,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:高地 俊成 / 吉岡 智和
巻 号:2015
ページ:739-740
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

21410 ガラス制震壁に関する開発 : その1. 開発の概要(ガラス制振(震)壁,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 孝典 / 福原 実苗 / 松永 智也 / 吉岡 智和 / 寺井 雅和
巻 号:2015
ページ:819-820
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

21411 ガラス制震壁に関する開発 : その2. ガラスと枠材の接着強度実験(ガラス制振(震)壁,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:吉岡 智和 / 佐藤 孝典 / 寺井 雅和 / 福原 実苗 / 松永 智也
巻 号:2015
ページ:821-822
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

21412 ガラス制震壁に関する開発 : その3. ビル用ガラス制震壁の静的載荷実験(ガラス制振(震)壁,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:福原 実苗 / 佐藤 孝典 / 松永 智也 / 吉岡 智和 / 寺井 雅和
巻 号:2015
ページ:823-824
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

21413 ガラス制震壁に関する開発 : その4. 木造住宅用ガラス制震壁の静的載荷実験(ガラス制振(震)壁,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:寺井 雅和 / 佐藤 孝典 / 福原 実苗 / 松永 智也 / 吉岡 智和
巻 号:2015
ページ:825-826
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

21414 ガラス制震壁に関する開発 : その5. ガラス制震壁の振動台実験(ガラス制振(震)壁,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松永 智也 / 佐藤 孝典 / 福原 実苗 / 吉岡 智和 / 寺井 雅和
巻 号:2015
ページ:827-828
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

47

22087 アルミ摺動材を用いた木質構造ボルト摩擦接合部の引張試験 : (その1)純アルミ板と鋼管を用いたボルト摩擦接合部の引張試験(継手・仕口(2),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:濱口 眞由美 / 井川 丈央 / 吉岡 智和
巻 号:2015
ページ:173-174
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

48

22088 アルミ摺動材を用いた木質構造ボルト摩擦接合部の引張試験 : (その2)アルミ管と鋼板を用いたボルト摩擦接合部の引張試験(継手・仕口(2),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:井川 丈央 / 吉岡 智和
巻 号:2015
ページ:175-176
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

49

23062 実大RC方立て壁の地震時損傷に関する実験的研究(RC非構造壁(1),構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:趙 経緯 / 吉岡 智和
巻 号:2015
ページ:123-124
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

50

285 RC方立て壁の地震時損傷に関する実験的研究(建築構造)

著者名:角 周作 / 吉村 拓也 / 吉岡 智和
巻 号:54
ページ:549-552
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全176件