論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

151~200件 / 全207件

151

2018 戸建て住宅の微小振動制御のためのポストテンション型制振機構の開発 : その2:簡略化モデルによる解析(構造)

著者名:藤原 悠祐 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:69-72
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

152

2020 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム剛性および連結ダンパーの合理的決定法 : その2:弾塑性応答を考慮した場合(構造)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:77-80
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

153

2023 高硬度ゴムダンパーを付加した建物の逆問題型手法に基づく縮約構造モデルと地震時慣性力の縮約法(構造)

著者名:国分 宏樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:89-92
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

154

2028 高硬度ゴムダンパー付き高層建物の風外乱に対する居住性能の簡易評価法(構造)

著者名:市橋 直樹 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:109-112
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

155

2029 風外力を受ける超高層建築物の逆問題定式化に基づく時刻歴解析用縮約外力と縮約構造モデル(構造)

著者名:鈴木 ちひろ / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:113-116
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

156

2035 常時微動入力を受ける建築構造物の剛性・減衰の同時同定におけるノイズバイアスの補正法(構造)

著者名:吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:49
ページ:137-140
年月次:2009-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

157

鋼構造ブレース付き立体骨組モデルの最適設計解特性に基づく総鋼材量予測法 

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 五十子 幸樹 / 上谷 宏二
巻 号:639
ページ:813
年月次:2009-05

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

158

アウトフレーム連結制振耐震補強のための連結ダンパーの合理的決定法

著者名:伊藤 宰 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:636
ページ:273-281
年月次:2009-02

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

159

高硬度ゴム粘弾性体の極微小変形から大変形までのひずみ・振動数依存性のモデル化 : 高硬度ゴム粘弾性体の力学モデルの構築 その1

著者名:谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:629
ページ:1079-1086
年月次:2008-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

160

20187 積層ゴムの引張域における非線形特性を考慮した免震建物の限界アスペクト比の解析(振動問題の解法,構造I)

著者名:日野 惇 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:373-374
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

161

20191 極限的共振正弦波外乱レベルと建築構造物の応答量の相関関係(構造物の応答解析,構造I)

著者名:辻本 裕之 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:381-382
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

162

21113 常時微動入力を受ける建築構造物のシステム同定におけるノイズバイアスの補正法(システム同定,構造II)

著者名:吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:225-226
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

163

21250 オイルダンパーを用いた間柱型制振機構の開発 : その3 部分鉄骨骨組に組み込んだ実大供試体の動的載荷実験(粘弾性・オイルダンパー,構造II)

著者名:羽生 昇平 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:499-500
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

164

21281 高硬度ゴム粘弾性ダンパーを組み込んだ超高層建築物の風に対する振動解析と応答低減特性(制振建物応答,構造II)

著者名:鈴木 ちひろ / 谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:561-562
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

165

21292 アウトフレーム連結制振耐震補強のための連結ダンパーの合理的決定法(連結制振(1),構造II)

著者名:伊藤 宰 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:583-584
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

166

21293 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム剛性および連結ダンパーの合理的決定法(連結制振(1),構造II)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:585-586
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

167

21329 制振材として高層建物に組み込まれる高硬度ゴムダンパーの最適特性と最適量(ゴム・材料,構造II)

著者名:国分 宏樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2008
ページ:657-658
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

168

21330 幅広い歪領域に対する高硬度ゴムダンパーの非定常構成則に関する研究(ゴム・材料,構造II)

著者名:谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:2008
ページ:659-660
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

169

鋼構造ブレース付き平面骨組モデルのブレース配置に関する最適設計解特性

著者名:李 有震 / 五十子 幸樹 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:628
ページ:899-905
年月次:2008-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

170

アウトフレーム連結制振構法による既存建物耐震補強の逆問題型アプローチ

著者名:伊藤 宰 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:627
ページ:725-732
年月次:2008-05

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

171

小振幅定常ランダム入力を用いた建築構造物のシステム同定におけるノイズバイアスの補正法

著者名:吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:627
ページ:757-764
年月次:2008-05

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

172

2022 オイルダンパーを用いた間柱型制振機構の開発 : その3 鉄骨骨組に組み込んだ実大供試体の動的載荷実験(構造)

著者名:羽生 昇平 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:85-88
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

173

2024 幅広い歪領域に対する高硬度ゴムダンパーの非定常構成則に関する研究(構造)

著者名:谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:48
ページ:93-96
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

174

2025 高硬度ゴム粘弾性ダンパーを組み込んだ超高層建築物の風に対する振動解析(構造)

著者名:鈴木 ちひろ / 辻 聖晃 / 谷 翼 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:97-100
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

175

2030 アウトフレーム連結制振耐震補強のための連結ダンパーの合理的決定法(構造)

著者名:伊藤 宰 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:117-120
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

176

2031 アウトフレーム型連結制振構法におけるアウトフレーム剛性および連結ダンパーの合理的決定法(構造)

著者名:中川 大輔 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:121-124
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

177

2033 極限的共振正弦波外乱レベルと建築構造物の応答量の相関関係(構造)

著者名:辻本 裕之 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:129-132
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

178

2035 積層ゴムの引張域における非線形特性を考慮した免震建物の限界アスペクト比の解析(構造)

著者名:日野 惇 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:137-140
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

179

2036 制振構造における高硬度ゴムダンパーの最適特性と最適量(構造)

著者名:国分 宏樹 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:141-144
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

180

2054 球体を挟んだ竹制振壁の開発と実験(構造)

著者名:吉富 信太 / 藤田 皓平 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:48
ページ:213-216
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

181

免震建物の限界アスペクト比の解析 : その1:漸化式型線形解析に基づく積層ゴムの軸方向変形簡易解析法

著者名:日野 惇 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:54B
ページ:591-598
年月次:2008-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

182

21004 定常ランダム入力を受ける建築物の剛性と減衰の同定におけるノイズの影響の補正法(損傷検出アルゴリズム(1),構造II)

著者名:吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2007
ページ:7-8
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

183

21063 水平・上下同時入力地震動の相関を考慮した剛体の浮き上がりに対するクリティカル外乱(相互作用:ねじれ・基礎浮上り,構造II)

著者名:藤田 皓平 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2007
ページ:125-126
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

184

21306 高硬度ゴム粘弾性ダンパーによる建物の風応答低減効果に関する実験的研究(振動実験,構造II)

著者名:鈴木 ちひろ / 辻 聖晃 / 谷 翼 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:2007
ページ:611-612
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

185

21371 縦分割連結制震構法による既存建物の耐震補強(連結制振(震)(2),構造II)

著者名:大渕 充紀 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:2007
ページ:741-742
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

186

21374 アウトフレーム連結制振工法による既存建物耐震補強の逆問題型アプローチ(連結制振(震)(2),構造II)

著者名:伊藤 宰 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2007
ページ:747-748
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

187

21382 履歴系と粘性系のダンパーを有する鋼構造建物の極限地震動と性能比較(性能評価,構造II)

著者名:辻本 裕之 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2007
ページ:763-764
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

188

21406 高硬度ゴム粘弾性体の極微小変形時における力学モデルの構築(粘弾性ダンパー(2),構造II)

著者名:谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:2007
ページ:811-812
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

189

21473 免震建物の限界アスペクト比に関する研究(免震解析(3),構造II)

著者名:日野 惇 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:2007
ページ:945-946
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

190

2005 高硬度ゴム粘弾性ダンパーによる建物の風応答低減効果に関する実験的研究(構造)

著者名:鈴木 ちひろ / 辻 聖晃 / 谷 翼 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:47
ページ:17-20
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

191

2023 免震建物の限界アスペクト比に関する研究(構造)

著者名:日野 惇 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:47
ページ:89-92
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

192

2025 履歴系と粘性系のダンパーを有する鋼構造建物の極限地震動と性能比較(構造)

著者名:辻本 裕之 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:47
ページ:97-100
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

193

2026 高硬度ゴム粘弾性体の極微小変形時における力学モデルの構築(構造)

著者名:谷 翼 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出 / 松本 達治
巻 号:47
ページ:101-104
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

194

2030 アウトフレーム連結制振工法による既存建物耐震補強の逆問題型アプローチ(構造)

著者名:伊藤 宰 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:47
ページ:117-120
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

195

2031 縦分割連結制震構法による既存建物の耐震補強(構造)

著者名:大渕 充紀 / 辻 聖晃 / 吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:47
ページ:121-124
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

196

2100 定常ランダム入力を受ける建築物の剛性と減衰の同定におけるノイズの影響の補正法(構造)

著者名:吉富 信太 / 竹脇 出
巻 号:47
ページ:397-400
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

197

2101 水平・上下同時入力地震動を受ける建築構造物に対するクリティカル外乱(構造)

著者名:藤田 皓平 / 吉富 信太 / 辻 聖晃 / 竹脇 出
巻 号:47
ページ:401-404
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

198

鋼構造ブレース付き平面骨組モデルのスパン割りの変化に対する最適解特性

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:607
ページ:95-100
年月次:2006-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

199

平面骨組最適解を用いた鋼構造純ラーメン立体骨組の最適鋼材量近似予測法

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:595
ページ:65-71
年月次:2005-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

200

20189 ベイズ情報量規準を用いた鋼構造骨組の最適部材断面分布制御法(骨組最適設計,構造I)

著者名:山川 誠 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:2005
ページ:377-378
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

151~200件 / 全207件