論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全134件

1

平成28年熊本地震による住家被害拡大に影響を及ぼす因子抽出の試み

著者名:田中 小百合 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:59
ページ:257-260
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

自然災害後の住宅悉皆調査に資する防災性能要素の収集手法の検討

著者名:費 思嘉 / 友清 衣利子
巻 号:59
ページ:261-264
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

台直ししたアンカーボルト基礎の力学的性状に関する実験的研究 その1 台直し現状調査と実験計画

著者名:島田 祐輝 / 山本 晋也 / 財部 直寛 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:59
ページ:413-416
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

台直ししたアンカーボルト基礎の力学的性状に関する実験的研究 その2 アンカーボルトのせん断実験結果と考察

著者名:山本 晋也 / 財部 直寛 / 島田 祐輝 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:59
ページ:417-420
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

偏心率を変化させた鉄骨置屋根体育館の屋根支承部の地震応答せん断力および変位の検討

著者名:安田 匠汰 / 矢野 貴大 / 和田 拓慈 / 朱 振華 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:59
ページ:421-424
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

鉄骨置屋根構造建築の屋根面内剛性が支承部の耐力および変形に及ぼす影響

著者名:矢野 貴大 / 安田 匠汰 / 和田 拓慈 / 朱 振華 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:59
ページ:425-428
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

屋根の滑動を許容した鉄骨置屋根体育館における風荷重の影響 -屋根支承部の軸力変動による鉄骨屋根の浮き上がり-

著者名:島田 恵豊 / 友清 衣利子 / 後藤 勝彦 / 山成 實
巻 号:59
ページ:429-432
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

摩擦ダンパーを有するブリムスラブ鉄骨置屋根体育館の地震応答

著者名:朱 振華 / 和田 拓慈 / 安田 匠汰 / 矢野 貴大 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:59
ページ:433-436
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

9

2018年台風21号の強風による住宅の2次被害発生に及ぼす周辺環境の影響分析

著者名:赤塚 巧 / 友清 衣利子
巻 号:59
ページ:453-456
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

20046 2018年台風21号による住宅被害 その1 台風襲来前後に撮影された衛星写真の比較に基づく屋根被害率の推定

著者名:河野 祐哉 / 西嶋 一欽 / 竹内 崇 / 友清 衣利子 / 野田 博
巻 号:2019
ページ:91-92
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

20047 2018年台風21号による住宅被害 その2 現地調査に基づく被害要因分析

著者名:赤塚 巧 / 友清 衣利子 / 西嶋 一欽 / 河野 祐哉 / 竹内 崇 / 野田 博
巻 号:2019
ページ:93-94
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

20078 航空調査で明らかになったT1821号による大阪府南部の住宅被害分布

著者名:野田 稔 / 友清 衣利子 / 竹内 崇
巻 号:2019
ページ:155-156
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

20419 ブリムスラブを有する鉄骨置屋根体育館の地震応答に関する研究 その1 建物概要

著者名:和田 拓慈 / 安田 匠汰 / 矢野 貴大 / 朱 振華 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:2019
ページ:837-838
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

20420 ブリムスラブを有する鉄骨置屋根体育館の地震応答に関する研究 その2 増幅された入力地震に対する損傷評価

著者名:安田 匠汰 / 矢野 貴大 / 和田 拓慈 / 朱 振華 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:2019
ページ:839-840
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

20421 ブリムスラブを有する鉄骨置屋根体育館の地震応答に関する研究 その3 ブリムスラブの地震応答への効果

著者名:矢野 貴大 / 和田 拓慈 / 安田 匠汰 / 朱 振華 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:2019
ページ:841-842
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

20422 ブリムスラブを有する鉄骨置屋根体育館の地震応答に関する研究 その4 摩擦ダンパーを有する鉄骨屋根の地震応答

著者名:朱 振華 / 和田 拓慈 / 安田 匠汰 / 矢野 貴大 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:2019
ページ:843-844
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

熊本県宇城市での被災者生活再建支援システム情報を利用した住宅被害分析

著者名:藤近 亮 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:58
ページ:285-288
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

18

実在する鉄骨置屋根構造体育館の損傷評価に関する研究 その1 熊本地震を受けた無被害体育館の地震応答解析

著者名:和田 拓慈 / 矢野 貴大 / 安田 匠汰 / 朱 振華 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:58
ページ:341-344
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

19

実在する鉄骨置屋根構造体育館の損傷評価に関する研究 その2 増幅された入力地動加速度に対する損傷の検討

著者名:安田 匠汰 / 矢野 貴大 / 和田 拓慈 / 朱 振華 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:58
ページ:345-348
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

実在する鉄骨置屋根構造体育館の損傷評価に関する研究 その3 つばスラブを配置した場合の検討

著者名:矢野 貴大 / 安田 匠汰 / 和田 拓慈 / 朱 振華 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:58
ページ:349-352
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

21

地震津波避難訓練に伴う防災教育指導案の提案とその評価

著者名:友清 衣利子 / 鈴木 佐代 / 丸山 敬
巻 号:58
ページ:473-476
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

20415 熊本地震における学校体育館の避難所利用状況調査と検討 その1 避難所利用の状況

著者名:安田 匠汰 / 矢野 貴大 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:2018
ページ:829-830
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

20416 熊本地震における学校体育館の避難所利用状況調査と検討 その2 個別事例建物の概要と被害状況

著者名:後藤 勝彦 / 矢野 貴大 / 安田 匠汰 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:2018
ページ:831-832
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

20417 熊本地震における学校体育館の避難所利用状況調査と検討 その3 個別事例建物の地震応答解析

著者名:矢野 貴大 / 安田 匠汰 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:2018
ページ:833-834
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

7093 熊本地震被災者支援システムの情報を用いた被災家屋分析の試み

著者名:友清 衣利子 / 丸山 敬
巻 号:2018
ページ:243-244
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

熊本地震による学校体育館の被災調査とその検討 その1 調査の概要

著者名:友清 衣利子 / 矢野 貴大 / 二村 真太郎 / 後藤 勝彦 / 山成 實
巻 号:57
ページ:409-412
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

27

熊本地震による学校体育館の被災調査とその検討 その2 避難施設として利用されなかった体育館の特性

著者名:矢野 貴大 / 二村 真太郎 / 友清 衣利子 / 後藤 勝彦 / 山成 實
巻 号:57
ページ:413-416
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

28

熊本地震による学校体育館の被災調査とその検討 その3 熊本県大津町の学校体育館の被害事例と地震応答解析

著者名:二村 真太郎 / 矢野 貴大 / 後藤 勝彦 / 友清 衣利子 / 山成 實
巻 号:57
ページ:417-420
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

29

2017年台風3号による熊本県での強風と構造物被害発生要因の分析

著者名:友清 衣利子
巻 号:57
ページ:425-428
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

30

20079 建物面積密度を利用した延岡市での竜巻による建物被災面積の予測

著者名:友清 衣利子
巻 号:2017
ページ:157-158
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

竜巻被害想定のための建物被災面積予測手法の検討

著者名:加藤 敢士 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:56
ページ:581-584
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

32

日本の竜巻等の突風による人的被害拡大要因の分析

著者名:友清 衣利子 / 加藤 敢士
巻 号:56
ページ:585-588
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

33

現地調査および統計情報を利用した建物の耐風性能要素抽出手法の検討

著者名:友清 衣利子
巻 号:56
ページ:589-592
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

脈動流中での各種風速計の計測値の比較

著者名:寄井田 恭佑 / 大坪 和広 / 宮下 康一 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2016
ページ:111-112
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

2006年に延岡市で発生した竜巻の突風による建物被害棟数と建物密度との関係

著者名:加藤 敢士 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2016
ページ:149-150
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

36

1991年台風19号時の長崎2地区での強風被害拡大に及ぼす周辺建物の影響

著者名:井上 龍一 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2016
ページ:151-152
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

37

確率密度関数による立ち上がり時間の短い突風およびオーバーシュート風力の評価

著者名:友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2016
ページ:191-192
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

38

ステップ関数的突風を受ける住宅の非定常風圧力特性に及ぼす風向角の影響に関する研究 その1 切妻屋根建物に対する実験的検討

著者名:大坪 和広 / 川上 綾太 / 竹内 崇 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2016
ページ:193-194
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

ステップ関数的突風を受ける住宅の非定常風圧力特性に及ぼす風向角の影響に関する研究 その2 屋根面のオーバーシュート風圧係数の分布に及ぼす風向角と屋根形状の影響

著者名:竹内 崇 / 川上 綾太 / 大坪 和広 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2016
ページ:195-196
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

ステップ関数的突風を受ける住宅の非定常風圧力特性に及ぼす風向角の影響に関する研究 その3 数値流体計算による検討

著者名:竹内 直広 / 川上 綾太 / 竹内 崇 / 大坪 和広 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋 / 孫 玉平
巻 号:2016
ページ:197-198
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

急激な外気圧降下が及ぼす非定常な建物内圧変動 その1 風洞実験による開口率の影響の検討

著者名:泉 知宏 / 高橋 駿介 / 大坪 和広 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2016
ページ:199-200
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

急激な外気圧降下が及ぼす非定常な建物内圧変動 その2 2種類の数値計算による実験内圧変動の検討

著者名:高橋 駿介 / 泉 知宏 / 大坪 和広 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2016
ページ:201-202
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

竜巻通過時の懸垂型送電鉄塔の耐風性能評価

著者名:石~ 翔 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2016
ページ:265-266
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

確率密度関数を用いた立ち上がり時間の短い突風によるオーバーシュート風力およびその相当風速の評価

著者名:友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:55
ページ:233-236
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

45

1991年台風19号による住家の被災状況に及ぼす周辺建物の影響 : 長崎市竿浦町での住家被災アンケート調査に基づく検討

著者名:井上 龍一 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:55
ページ:237-240
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

46

延岡市竜巻(2006)の突風による建物被害棟数と建物密度との関係

著者名:加藤 敢士 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:55
ページ:241-244
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

47

非定常風下での各種風速計の測定値の比較 : その1 定常風とステップ関数的突風の場合

著者名:寄井田 恭佑 / 大坪 和広 / 鶴 則生 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:55
ページ:245-248
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

非定常風下での各種風速計の測定値の比較 : その2 脈動流の場合

著者名:大坪 和広 / 寄井田 恭佑 / 鶴 則生 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:55
ページ:249-252
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

49

20076 GISを用いた竜巻の突風による建物被害の分析 その1 2012年つくば市の竜巻からの距離と被害程度との関係(竜巻・突風(2),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:加藤 敢士 / 友清 衣利子 / 前田 潤滋
巻 号:2015
ページ:151-152
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

50

20077 GISを用いた竜巻の突風による建物被害の分析 その2 建物規模および推定風速と被害程度との関係(竜巻・突風(2),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:友清 衣利子 / 加藤 敢士 / 前田 潤滋
巻 号:2015
ページ:153-154
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~50件 / 全134件