論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~5件 / 全5件

1

210 機能強化したホタルアルゴリズムによる鋼構造骨組の最小重量設計(建築構造)

著者名:兵間 将吾 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:54
ページ:249-252
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

23036 コンクリート凝結・硬化中に地震を受けた後のRC部材の力学特性に関する実験的研究 : その3 振動条件の違いが主筋の付着特性に与える影響(継手・定着,構造IV,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:兵間 将吾 / 貞末 和史 / 佐藤 立美
巻 号:2012
ページ:119-120
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

229 コンクリート打設直後に地震を経験した後のRC建物の耐震性能に関する研究 : その3振動条件の違いが主筋の付着特性に与える影響

著者名:兵間 将吾 / 貞末 和史 / 佐藤 立美
巻 号:35
ページ:201-204
年月次:2012-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

23025 コンクリート凝結・硬化中に地震を受けた後のRC部材の力学特性に関する実験的研究 : その1 RC梁の付着性状に関する実験(付着・定着(3),構造IV)

著者名:貞末 和史 / 兵間 将吾 / 佐藤 立美
巻 号:2011
ページ:75-76
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

5

23026 コンクリート凝結・硬化中に振動を受けた後のRC部材の力学特性に関する実験的研究 : その2 振動を受けるまでの経過時間の影響(付着・定着(3),構造IV)

著者名:兵間 将吾 / 貞末 和史 / 佐藤 立美
巻 号:2011
ページ:77-78
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

1~5件 / 全5件