論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

201~237件 / 全237件

201

3. かた練りコンクリートの硬化収縮歪

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:50
ページ:1-7
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

202

5. プレストレストコンクリートの緊張力減退に関する一近似解法(I)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:50
ページ:1-6
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

203

6. プレストレストコンクリートの緊張力減退に関する一近似解法(II)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:50
ページ:7-12
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

204

7. プレストレストコンクリートの緊張力減退に関する一近似解法(III)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:50
ページ:13-19
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

205

かた練りコンクリートに関する研究 : ウォーカービリチーの測定について

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:50
ページ:1-4
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

206

8. ポストテンション用ストランド束の定着装置に関する研究 : その1. くさび定着について

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 鈴木 計夫
巻 号:50
ページ:1-4
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

207

9. ポストテンション用ストランド束の定着装置に関する研究 : その2. フィッチング定着について

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 鈴木 計夫
巻 号:50
ページ:5-12
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

208

10. ポストテンション用ストランド束の定着装置に関する研究 : その3. 6-φ9.3 ^<mm>ストランド束使用のポストテンションPC梁による実験

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 鈴木 計夫
巻 号:50
ページ:13-17
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

209

11. ポストテンション用ストランド束の定着装置に関する研究 : (その4. 6-φ10.8 ^<mm>ストランド束使用のポストテンションPC梁による実験)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 鈴木 計夫
巻 号:50
ページ:18-23
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

210

12. プレキャスト・プレストレスト・コンクリート部材の接合部の力学的性質に関する基礎的研究(I)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 富永 恵
巻 号:50
ページ:1-8
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

211

13. プレキャスト・プレストレスト・コンクリート部材の接合部の力学的性質に関する基礎的研究(II)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 富永 恵
巻 号:50
ページ:9-13
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

212

5 プレストレストコンクリート材の緊張力減退に関する研究(2)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:64
ページ:37-42
年月次:1960-03

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

213

φ9.3mm 7本撚りストランドの定着長さに関する研究

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 森田 司郎
巻 号:6
ページ:123-142
年月次:1959-09

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

214

3 プレストレストコンクリート材の緊張力減退に関する研究(I)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:62
ページ:11-19
年月次:1959-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

215

4. 急速加力下のコンクリートの応力歪関係の1測定法と2・3の実験結果について(I)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:46
ページ:16-20
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

216

5. 急速加力下のコンクリートの応力歪関係の1測定法と2・3の実験結果について(II)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:46
ページ:21-28
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

217

12. プレテンション型PC材における付着効果について : 3/8"7-Wire Strand使用の場合 その1

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 森田 司郎
巻 号:46
ページ:66-74
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

218

13. プレテンション型PC材における付着効果について : 3/8"7-Wire Strand使用の場合 その2

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 森田 司郎
巻 号:46
ページ:75-83
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

219

14. アンカードプレテンション工法によるP・C梁の実験的研究(1)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 長崎 美代喜
巻 号:46
ページ:84-90
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

220

15. アンカードプレテンション工法によるP・C梁の実験的研究(2)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 長崎 美代喜
巻 号:46
ページ:91-98
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

221

16. 載荷PC梁の緊張力減退に関する研究(1)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:46
ページ:99-106
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

222

17. 載荷PC梁の緊張力減退に関する研究(2)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:46
ページ:107-111
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

223

18. デイビダーク(Dywidag)工法の定着板効果に関する実験 : その1、2次元の場合

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 鈴木 計夫
巻 号:46
ページ:112-120
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

224

コンクリートの2次元クリープ理論に関する理論的研究(I)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:45
ページ:52-57
年月次:1959-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

225

コンクリートの2次元クリープ理論に関する理論的研究(IIの1)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:45
ページ:58-63
年月次:1959-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

226

コンクリートの2次元クリープ理論に関する理論的研究(IIの2)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:45
ページ:64-69
年月次:1959-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

227

コンクリートの2次元クリープ理論に関する理論的研究(III)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:45
ページ:70-78
年月次:1959-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

228

2103 付着のないPC梁の曲げ破壊耐力 : 付着のないPC梁の力学的性質に関する研究 I(構造)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:60-1
ページ:641-644
年月次:1958-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

229

2104 付着のないPC梁の龜裂および曲げ破壊耐力 : 付着のないPC梁の力学的性質に関する研究 II(構造)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 中島 泰一
巻 号:60-1
ページ:645-648
年月次:1958-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

230

6. 鋼棒使用ポストテンション型PCの定着部応力に関する研究 : 第3報・3次元応力の場合

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 寺沢 輝夫 / 小垣 善一
巻 号:58
ページ:35-41
年月次:1958-03

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

231

鋼棒使用ポストテンション型PCの定着部応力に関する研究 : 第1報・2次元応力の場合

著者名:坂 静雄 / 六車 熙 / 小垣 善一 / 寺沢 輝夫
巻 号:55
ページ:43-51
年月次:1957-03

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

232

7.φ24mm丸棒ポストテンション型PC梁の実験的研究

著者名:坂 静雄 / 岡田 清 / 六車 熙
巻 号:53
ページ:42-49
年月次:1956-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

233

12.プレストレストコンクリートの緊張力減退に関する理論的研究

著者名:坂 静雄 / 岡田 清 / 六車 熙
巻 号:51
ページ:83-95
年月次:1955-09

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

234

44.初期応力有効率について(補)(構造)

著者名:坂 靜雄 / 六車 熙
巻 号:28-1
ページ:44-1"-"44-6
年月次:1954-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

235

232. P.S.コンクリート梁の設計式に就いて : その2・断面の設計

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:29-1
ページ:135-136
年月次:1954-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

236

236 P.S.コンクリート梁の設計式について : 其の2・緊張力減退について

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:27
ページ:185-186
年月次:1954-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

237

14. 正負両方向の曲げモーメントを受けるP.S.コンクリート梁の設計式について (其の2)

著者名:坂 静雄 / 六車 熙
巻 号:25
ページ:72-75
年月次:1954-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

201~237件 / 全237件