論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全719件

1

フライアッシュ置換率および繊維種類がモルタルの乾燥収縮ひび割れおよび自己治癒性能に与える影響に関する研究 その3 繊維形状の違いによる検討

著者名:川尻 明輝 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 濱永 康仁 / 佐藤 嘉昭
巻 号:61
ページ:57-60
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

強度寄与率を用いたFAコンクリートの配(調)合設計に関する研究 その1 強度寄与率の計算方法

著者名:佐藤 嘉昭 / 石田 征男 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 日髙 幸治
巻 号:61
ページ:93-96
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

中性化が加熱改質フライアッシュを混和したコンクリートの鉄筋腐食抵抗性に及ぼす研究 その1 硬化コンクリートの物性

著者名:児玉 明裕 / 古園 隆倖 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:61
ページ:109-112
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

中性化が加熱改質フライアッシュを混和したコンクリートの鉄筋腐食抵抗性に及ぼす研究 その2 塩水浸漬繰返し試験結果

著者名:古園 隆倖 / 児玉 明裕 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:61
ページ:113-116
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

加熱改質フライアッシュを活用したポリマーセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 その3 消泡剤添加率,ポリマー種類およびポリマー添加率の影響

著者名:日高 幸治 / 柴田 敏央 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:61
ページ:129-132
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

加熱改質フライアッシュを活用したポリマーセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 その4 加熱改質フライアッシュを混和したポリマーセメントモルタルの各種性状

著者名:柴田 敏央 / 日高 幸治 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:61
ページ:133-136
年月次:2022-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

加熱改質処理をしたフライアッシュの特性と品質変動について

著者名:佐藤 嘉昭 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 清原 千鶴
巻 号:68
ページ:1-6
年月次:2022-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

8

1039 加熱改質フライアッシュを用いたコンクリートの実環境における中性化抵抗性に関する研究 その1 RC試験体の調査概要および非破壊試験結果

著者名:児玉 明裕 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2021
ページ:77-78
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

1040 加熱改質フライアッシュを用いたコンクリートの実環境における中性化抵抗性に関する研究 その2 中性化深さおよび細孔径分布

著者名:秋吉 善忠 / 児玉 明裕 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2021
ページ:79-80
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

1041 加熱改質フライアッシュ(MFA)の品質特性 その1 未燃カーボンの影響

著者名:佐藤 嘉昭 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 清原 千鶴
巻 号:2021
ページ:81-82
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

1042 加熱改質フライアッシュ(MFA)の品質特性 その2 MFAの品質変動

著者名:大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭 / 清原 千鶴
巻 号:2021
ページ:83-84
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

1114 加熱改質フライアッシュおよび耐アルカリ性ガラス繊維を混和したモルタルの自己治癒性能に関する研究 その2. フライアッシュ置換率および繊維種類がモルタルの強度および乾燥収縮に与える影響

著者名:川尻 明輝 / 濵永 康仁 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2021
ページ:227-228
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

1115 加熱改質フライアッシュおよび耐アルカリ性ガラス繊維を混和したモルタルの自己治癒性能に関する研究 その3. フライアッシュ置換率および繊維種類がモルタルの収縮ひび割れおよび自己治癒性能に与える影響

著者名:濵永 康仁 / 川尻 明輝 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2021
ページ:229-230
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

1568 加熱改質フライアッシュを使用したセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 (その1 実験概要および基礎物性)

著者名:柴田 敏央 / 古園 隆倖 / 日高 幸治 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2021
ページ:1135-1136
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

1569 加熱改質フライアッシュを使用したセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 その2 乾燥収縮試験結果

著者名:古園 隆倖 / 柴田 敏央 / 日高 幸治 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2021
ページ:1137-1138
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

1570 加熱改質フライアッシュを活用したセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 その3. 硫酸浸漬試験結果

著者名:日髙 幸治 / 柴田 敏央 / 古園 隆倖 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2021
ページ:1139-1140
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

実環境における加熱改質フライアッシュコンクリートの中性化抵抗性に関する研究 その1 RC試験体の調査概要および非破壊試験結果

著者名:児玉 明裕 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 野田 佳彦 / 佐藤 嘉昭
巻 号:60
ページ:1-4
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

18

加熱改質フライアッシュの品質特性 その1 フライアッシュに含まれる未燃カーボン

著者名:佐藤 嘉昭 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 清原 千鶴
巻 号:60
ページ:61-64
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

19

加熱改質フライアッシュの品質特性 その2 加熱改質フライアッシュの品質変動

著者名:秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭 / 大谷 俊浩 / 清原 千鶴
巻 号:60
ページ:65-68
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

加熱改質フライアッシュを活用したセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 その1 実験概要および基礎物性

著者名:柴田 敏央 / 日高 幸治 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:60
ページ:101-104
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

21

加熱改質フライアッシュを活用したセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 その2 乾燥収縮および硫酸浸漬試験結果

著者名:日高 幸治 / 柴田 敏央 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:60
ページ:105-108
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

フライアッシュ置換率および繊維種類がモルタルの乾燥収縮ひび割れおよび自己治癒性能に与える影響に関する研究 その1 実験概要および基礎物性

著者名:川尻 明輝 / 濵永 康仁 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:60
ページ:109-112
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

23

フライアッシュ置換率および繊維種類がモルタルの乾燥収縮ひび割れおよび自己治癒性能に与える影響に関する研究 その2 収縮ひび割れ試験および自己治癒観察結果

著者名:濵永 康仁 / 川尻 明輝 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:60
ページ:113-116
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

24

混和材を用いたコンクリートの吸水性および中性化抵抗性に及ぼす養生期間の影響に関する研究

著者名:野田 佳彦 / 佐藤 嘉昭 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 白川 敏夫
巻 号:60
ページ:121-124
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

25

遅延膨張性骨材およびマトリックスの相違に対する混和材のASR抑制効果に関する研究

著者名:大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:60
ページ:141-144
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

26

1072 フライアッシュコンクリートの耐凍害性に及ぼす養生期間の影響に関する研究

著者名:大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2020
ページ:143-144
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

1103 加熱改質フライアッシュおよび耐アルカリ性ガラス繊維を混和したモルタルの自己治癒性能に関する研究

著者名:濵永 康仁 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2020
ページ:205-206
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

1108 加熱改質フライアッシュを使用したポリマーセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 (その1. 研究目的)

著者名:佐藤 嘉昭 / 日髙 幸治 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠
巻 号:2020
ページ:215-216
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

1109 加熱改質フライアッシュを使用したポリマーセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 (その2. 実験計画およびフレッシュ性状)

著者名:秋吉 善忠 / 日髙 幸治 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2020
ページ:217-218
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

30

1110 加熱改質フライアッシュを使用したポリマーセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 (その3. 予備実験における硬化性状)

著者名:日髙 幸治 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2020
ページ:219-220
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

加熱改質フライアッシュを活用したポリマーセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 (その1 研究目的および実験計画)

著者名:日高 幸治 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:59
ページ:5-8
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

32

加熱改質フライアッシュを活用したポリマーセメントモルタル系断面修復材の材料設計に関する研究 (その2 予備実験の結果)

著者名:秋吉 善忠 / 日高 幸治 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:59
ページ:9-12
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

33

加熱改質フライアッシュおよび耐アルカリ性ガラス繊維を混和したモルタルの自己治癒性能の検討

著者名:河野 壮登 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:59
ページ:13-16
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

混和材を用いたコンクリートの吸水性および中性化抵抗性に関する研究

著者名:野田 佳彦 / 秋吉 義忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭 / 白川 敏夫
巻 号:59
ページ:25-28
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

各種試験条件が混和材のアルカリシリカ反応抑制効果に及ぼす影響に関する研究

著者名:時信 風弥 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:59
ページ:45-48
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

養生期間の違いがフライアッシュコンクリートの耐凍害性に及ぼす影響に関する研究

著者名:大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:59
ページ:93-96
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

37

1034 蒸気養生が加熱改質フライアッシュを使用したセメントペーストの強度発現性に与える影響

著者名:河野 壮登 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 山田 高慶 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2019
ページ:67-68
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

38

1035 加熱改質フライアッシュ(MFA)の強度寄与率に及ぼす影響要因の検討および推定式の構築 その1 強度寄与率を用いた配(調)合設計の考え方

著者名:佐藤 嘉昭 / 石田 征男 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠
巻 号:2019
ページ:69-70
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

1036 加熱改質フライアッシュ(MFA)の強度寄与率に及ぼす影響要因の検討および推定式の構築 その2 強度寄与率の推定式

著者名:石田 征男 / 佐藤 嘉昭 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠
巻 号:2019
ページ:71-72
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

1039 高炉スラグ微粉末および加熱改質フライアッシュを用いたコンクリートの吸水性および中性化抵抗性に関する研究 その1 実験概要および基礎物性

著者名:野田 佳彦 / 秋吉 善忠 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭 / 白川 敏夫
巻 号:2019
ページ:77-78
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

1040 高炉スラグ微粉末および加熱改質フライアッシュを用いたコンクリートの吸水性および中性化抵抗性に関する研究 その2. 中性化抵抗性

著者名:秋吉 善忠 / 野田 佳彦 / 大谷 俊浩 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2019
ページ:79-80
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

1204 塩分供給環境下におけるアルカリシリカ反応に与える混和材の抑制効果に関する研究

著者名:時信 風弥 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2019
ページ:407-408
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

1207 加熱改質フライアッシュコンクリートのフレッシュ性状の経時変化が耐凍害性に及ぼす影響に関する研究

著者名:大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:2019
ページ:413-414
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

加熱改質フライアッシュ(MFA)の強度寄与率を用いた配(調)合設計に関する研究 その1. 強度寄与率と配(調)合設計

著者名:佐藤 嘉昭 / 石田 征男 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 上田 賢司
巻 号:58
ページ:13-16
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

45

加熱改質フライアッシュ(MFA)の強度寄与率を用いた配(調)合設計に関する研究 その2. 強度寄与率に及ぼす材料特性および配(調)合条件の影響

著者名:秋吉 善忠 / 石田 征男 / 佐藤 嘉昭 / 大谷 俊浩 / 上田 賢司
巻 号:58
ページ:17-20
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

46

加熱改質フライアッシュ(MFA)の強度寄与率を用いた配(調)合設計に関する研究 その3. 強度寄与率推定式の構築

著者名:石田 征男 / 佐藤 嘉昭 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 上田 賢司
巻 号:58
ページ:21-24
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

47

蒸気養生が加熱改質フライアッシュを用いたセメントペーストの強度発現性に与える影響

著者名:河野 壮登 / 大谷 俊浩 / 秋吉 喜忠 / 山田 高慶 / 佐藤 嘉昭
巻 号:58
ページ:33-36
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

フレッシュ時の空気量ロスがフライアッシュコンクリートの耐凍害性に及ぼす影響に関する研究

著者名:日高 健吾 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:58
ページ:125-128
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

49

塩分供給環境下におけるアルカリシリカ反応に対する混和材の抑制効果に関する研究

著者名:時信 風弥 / 大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 佐藤 嘉昭
巻 号:58
ページ:129-132
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

50

ガラス繊維によるパーライト軽量モルタルのじん性改善に関する研究

著者名:大谷 俊浩 / 秋吉 善忠 / 山田 高慶 / 佐藤 嘉昭
巻 号:58
ページ:169-172
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全719件