論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~32件 / 全32件

1

1096 木質バイオマス焼却灰の反応性評価とセメント混和材への適用

著者名:佐川 孝広
巻 号:2018
ページ:191-192
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

1363 木質バイオマス焼却灰のジオポリマー活性フィラーへの適用

著者名:佐川 孝広
巻 号:2017
ページ:725-726
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

1027 高炉A種相当のセメントを用いたモルタルおよびコンクリートの強度増進に及ぼす少量混合成分の影響(コンクリート用材料・水・セメント,材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:塚本 康誉 / 濱 幸雄 / 崔 亨吉 / 佐川 孝広
巻 号:2015
ページ:53-54
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

1135 天然ポゾランのガラス量と組成の推定(混和材料(4),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:谷口 円 / 佐川 孝広
巻 号:2014
ページ:269-270
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

1138 高炉セメントA種の強度発現と水和反応に及ぼす無水石こうと石灰石微粉末の影響(混和材料(5),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐川 孝広 / 濱 幸雄 / 塚本 康誉
巻 号:2014
ページ:275-276
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

1174 高炉セメントA種の材料設計と強度発現(環境対応型コンクリート(2),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:塚本 康誉 / 濱 幸雄 / 佐川 孝広
巻 号:2014
ページ:347-348
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

1183 循環流動層ボイラー灰と高炉スラグ微粉末を用いたペーストの細孔構造(セメント硬化体の組織構造,材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:長谷川 諒 / 濱 幸雄 / 佐川 孝広
巻 号:2014
ページ:365-366
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

004 フライアッシュコンクリートの自己修復性能の持続性 : 築38年経過した実構造物コンクリートによる評価(材料施工I,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:塚本 康誉 / 濱 幸雄 / 佐川 孝広
巻 号:87
ページ:13-16
年月次:2014-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

9

1279 循環流動層ボイラー灰の結合材としてのキャラクタリゼーション(混和材料(6),材料施工,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐川 孝広 / 山下 紘太朗 / 濱 幸雄
巻 号:2013
ページ:557-558
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

1280 循環流動層ボイラー灰と高炉スラグ微粉末を結合材とした硬化体の耐久性(混和材料(6),材料施工,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山下 紘太朗 / 佐川 孝広 / 濱 幸雄
巻 号:2013
ページ:559-560
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

1281 循環流動層ボイラー灰と高炉スラグ微粉末を結合材とした硬化体の高強度化(混和材料(6),材料施工,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:濱 幸雄 / 佐川 孝広 / 山下 紘太朗
巻 号:2013
ページ:561-562
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

006 循環流動層ボイラー灰-高炉スラグ微粉末系材料の水和反応メカニズム(材料施工2,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:佐川 孝広 / 山下 紘太朗 / 濱 幸雄
巻 号:86
ページ:19-22
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

1270 循環流動層ボイラー灰を用いたゼロセメント固化体の硬化性状(混和材料,材料施工,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山下 紘太朗 / 佐川 孝広 / 濱 幸雄
巻 号:2012
ページ:539-540
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

等価材齢によるコンクリート強度推定手法の提案 

著者名:谷口 円 / 桂 修 / 佐川 孝広 / 濱 幸雄
巻 号:668
ページ:1745
年月次:2011-10

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

15

1224 収縮低減剤を混和した高炉セメントの物性変化と水和反応(収縮・クリープ(2),材料施工)

著者名:佐川 孝広 / 名和 豊春
巻 号:2011
ページ:447-448
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

16

強度増進の温度依存性に及ぼすセメント鉱物組成の影響 

著者名:谷口 円 / 桂 修 / 佐川 孝広 / 濱 幸雄
巻 号:661
ページ:443
年月次:2011-03

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

17

1441 ポルトランドセメント-高炉スラグ微粉末系の空隙構造特性と乾燥収縮(収縮・クリープ(1),材料施工)

著者名:佐川 孝広 / 渡邉 詩穂子 / 濱 幸雄
巻 号:2010
ページ:881-882
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

18

012 高炉スラグ微粉末を用いたモルタルの乾燥収縮と空隙構造特性(材料2,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:渡邉 詩穂子 / 濱 幸雄 / 佐川 孝広
巻 号:83
ページ:43-46
年月次:2010-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

19

013 高炉スラグ微粉末を用いたモルタルの自己修復効果(材料2,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:澁谷 将 / 濱 幸雄 / 谷口 円 / 桂 修 / 佐川 孝広
巻 号:83
ページ:47-50
年月次:2010-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

ポルトランドセメント-高炉スラグ系の水和反応-微細構造形成と乾燥収縮 

著者名:佐川 孝広 / 名和 豊春
巻 号:652
ページ:1029
年月次:2010-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

21

1234 ポルトランドセメントの水和反応モデルによる強度推定(セメント・骨材,材料施工)

著者名:佐川 孝広
巻 号:2009
ページ:467-468
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

22

1487 フライアッシュを混入したAEコンクリートの自己修復効果の検討(CFT(2)/自己修復,材料施工)

著者名:村井 洋公 / 谷口 円 / 桂 修 / 佐川 孝広 / 濱 幸雄
巻 号:2009
ページ:973-974
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

23

1549 高炉セメントの水和反応と微細構造形成(セメント硬化体の組織構造,材料施工)

著者名:佐川 孝広 / 名和 豊春
巻 号:2008
ページ:1097-1098
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

24

1195 フライアッシュの反応性に関する研究(混和材料(5),材料施工)

著者名:谷口 円 / 佐川 孝広 / 桂 修
巻 号:2007
ページ:405-406
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

25

1550 寒冷環境下に暴露したコンクリートの水和反応解析(凍害,材料施工)

著者名:佐川 孝広 / 谷口 円 / 桂 修 / 濱 幸雄
巻 号:2007
ページ:1115-1116
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

26

1127 高炉セメント中のスラグ混合率の測定(その他セメント, 材料施工)

著者名:佐川 孝広 / 名和 豊春
巻 号:2006
ページ:273-274
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

27

1267 セメント系表面被覆材によるRC造の劣化防止に関する研究 : その5. セメント系表面被覆材の乾燥条件下での細孔構造(補修・補強 (2), 材料施工)

著者名:谷口 円 / 佐川 孝広 / 桂 修
巻 号:2006
ページ:553-554
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

28

1067 セメント系表面被覆材によるRC造の劣化防止に関する研究 : その3.保護効果(コンクリート補修(2)(耐久保全),材料施工)

著者名:谷口 円 / 佐川 孝広 / 桂 修
巻 号:2005
ページ:133-134
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

29

1068 セメント系表面被覆材によるRC造の劣化防止に関する研究 : その4.低温下での強度発現性(コンクリート補修(2)(耐久保全),材料施工)

著者名:佐川 孝広 / 谷口 円 / 桂 修
巻 号:2005
ページ:135-136
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

30

006 大正・昭和初期の歴史的コンクリートの物性および化学成分分析(分析・調査・改修,講演研究論文・計画技術報告)

著者名:原田 彩加 / 浜 幸雄 / 佐川 孝広 / 若杉 伸一
巻 号:78
ページ:21-24
年月次:2005-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

31

1064 セメント系表面被覆材によるRC造の劣化防止に関する研究 : その1.塩分環境下での凍結融解試験(改修・解体(補修,改修工法),材料施工)

著者名:谷口 円 / 佐川 孝広 / 桂 修
巻 号:2004
ページ:153-154
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

32

1065 セメント系表面被覆材によるRC造の劣化防止に関する研究 : その2.高炉スラグ微粉末とポリマー混和剤の影響(改修・解体(補修,改修工法),材料施工)

著者名:佐川 孝広 / 谷口 円 / 桂 修
巻 号:2004
ページ:155-156
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

1~32件 / 全32件