論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

51~100件 / 全288件

51

震度曝露人口曲面を用いた地震防災対策における効率的なハード・ソフト対策の組み合わせの基礎的検討

著者名:松原 稔 / 肥田 剛典 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:61-62
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

52

常時微動測定に基づくRC造偏心建物の耐震性能診断

著者名:日向 仁 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:691-692
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

53

超高層建物の2点強震観測記録に基づく層剛性の高さ分布推定手法に関する実証的研究

著者名:李 尚元 / 肥田 剛典 / 田沼 毅彦 / 小田 聡 / 永野 正行 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:965-966
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

54

空間変動を有する地震動を用いた基盤波の推定

著者名:山田 健太郎 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2016
ページ:1053-1054
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

55

想定すべき外力とは~(第2部||建築物はどこまでの災害を考え、説明していくべきか,<特集>災害対策研究の新しい起点)

著者名:高田 毅士
巻 号:1681
ページ:18-19
年月次:2016-03

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

56

2007 高層建物の2点強震観測から同定される低次振動特性を用いた層剛性の高さ分布の推定手法の提案(構造)

著者名:李 尚元 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:86
ページ:249-252
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

57

7010 自然災害を対象にした地域レジリエンスの時空間モデルの提案(都市計画)

著者名:根本 毅 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:86
ページ:429-432
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

58

震源特性の不確定性が地震動強さや建物応答に及ぼす影響 

著者名:五十嵐 さやか / 坂本 成弘 / 西田 明美 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:721
ページ:425
年月次:2016-03

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

59

風荷重と温度荷重との組合せに関する検討 

著者名:中島 秀雄 / 高田 毅士 / 石川 孝重
巻 号:50
ページ:11
年月次:2016-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

60

雪荷重と温度荷重との組合せに関する検討 

著者名:中島 秀雄 / 高田 毅士 / 石川 孝重
巻 号:49
ページ:931
年月次:2015-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

61

20005 震源特性の不確定性が地震動強さや建物応答に及ぼす影響(地震動評価,地震リスク(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:五十嵐 さやか / 坂本 成弘 / 西田 明美 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:2015
ページ:9-10
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

62

20006 ハザード適合地震波による建物機能損傷の試算 その1 地震波および建物応答の周期間相関特性(地震動評価,地震リスク(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:西田 明美 / 五十嵐 さやか / 坂本 成弘 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:2015
ページ:11-12
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

63

20007 ハザード適合地震波による建物機能損傷の試算 その2 相関の違いが機能損傷に及ぼす影響(地震動評価,地震リスク(1),構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:坂本 成弘 / 五十嵐 さやか / 西田 明美 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:2015
ページ:13-14
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

64

20044 風、雪、温度荷重の組合せに対する応力の推定について(温度荷重,構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:中島 秀雄 / 高田 毅士 / 石川 孝重
巻 号:2015
ページ:87-88
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

65

20177 南海トラフ地震を対象とした余震と津波の荷重組み合わせ係数の提案(構造計画,構造I,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:崔 炳賢 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2015
ページ:353-354
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

66

21092 クリギング法による地震波空間補間法の精度向上のための地点補正スペクトルに関する考察(伝播・サイト特性,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山田 優 / 高田 毅士 / 肥田 剛典
巻 号:2015
ページ:183-184
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

67

21124 地震観測記録を用いた建物振動性状の評価 : 震源依存性に関する考察(応答特性とその評価(1),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:近藤 利明 / 高田 毅士 / 肥田 剛典
巻 号:2015
ページ:247-248
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

68

21132 地震観測記録を用いた偏心建物の固有モード形の同定(応答特性とその評価(2),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:日向 仁 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2015
ページ:263-264
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

69

21516 ベイジアンネットワークを用いた地震被災建物の即時被害推定(被害予測・推定(1),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鵜川 壮 / 糸井 達哉 / 高田 毅士 / 肥田 剛典
巻 号:2015
ページ:1031-1032
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

70

21526 震度曝露人口から見た防災対策用想定地震の決定における、対象領域の大きさの影響(被害予測・推定(2),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松原 稔 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2015
ページ:1051-1052
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

71

21569 原発訴訟における判決確定に至る論理分析(原子力プラント:不信事象ほか,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:菊池 豪 / 高田 毅士
巻 号:2015
ページ:1137-1138
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

72

21570 福島原発事故における不信の規定因の同定(原子力プラント:不信事象ほか,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:福田 佳彰 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:2015
ページ:1139-1140
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

73

2043 複数の自然災害リスクを取り扱うための用語・概念の分類と課題(構造)

著者名:鈴木 謙良 / 高田 毅士
巻 号:85
ページ:377-380
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

74

2044 被害量確率分布の比較による地域防災対策用想定地震の試算(構造)

著者名:松原 稔 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:85
ページ:381-384
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

75

2096 常時微動に基づく固有モード形を用いた偏心建物の応答増大係数(構造)

著者名:日向 仁 / 皆川 俊平 / 肥田 剛典 / 高田 毅士
巻 号:85
ページ:589-592
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

76

長周期地震動を考慮したPML評価手法の開発 

著者名:恒川 裕史 / 大渕 正博 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:47
ページ:61
年月次:2015-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

77

長周期地震動による建物損失率の地域性に関する研究 -南海トラフ巨大地震による検討-

著者名:恒川 裕史 / 大渕 正博 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:46
ページ:873
年月次:2014-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

78

20001 ハザード適合地震波の作成方法の違いによる地震波特性の比較(確率的地震動生成,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:高田 毅士 / 西田 明美 / 村松 健 / 五十嵐 さやか / 坂本 成弘
巻 号:2014
ページ:1-2
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

79

20002 ハザード適合地震波による建物応答解析 : その1:地震波強さ指標と建物フラジリティ評価(確率的地震動生成,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:坂本 成弘 / 五十嵐 さやか / 西田 明美 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:3-4
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

80

20003 ハザード適合地震波による一般構造物の応答解析 : その2:地震波および構造特性による建物応答のばらつき性状(確率的地震動生成,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:五十嵐 さやか / 西田 明美 / 坂本 成弘 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:5-6
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

81

20005 ハザード適合地震波による原子力施設建屋・機器の3次元地震応答解析(模擬地震動と建物応答,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:西田 明美 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:9-10
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

82

20029 専門家判断の定量的評価 : 南海トラフ地震による地震動予測結果を例に(耐震・耐津波性能評価(1),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松原 稔 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:57-58
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

83

20031 耐津波設計における余震荷重と津波荷重の組み合わせ手法の提案(耐震・耐津波性能評価(2),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:崔 炳賢 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:61-62
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

84

20058 地域マルチリスクの評価手法の構築 : その1 地震リスク(温度荷重ほか,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 謙良 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:115-116
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

85

20059 原発事故報道記事の分析による不信形成条件の同定(温度荷重ほか,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:福田 佳彰 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:117-118
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

86

20137 閉形リスク曲線を利用した地域地震リスク評価(木造(1),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:杜 凌子 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:273-274
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

87

5314 避難所としての小中学校施設の耐震補強最適計画(避難場所・防犯,建築計画,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鵜川 壮 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:659-660
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

88

21538 一軸偏心構造物のねじれを考慮した耐震性評価手法の提案(復元力特性・モデル化(3),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:皆川 俊平 / 高田 毅士
巻 号:2014
ページ:1075-1076
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

89

(65) 長周期地震動の不確実性の建物損失への影響に関する考察

著者名:恒川 裕史 / 大渕 正博 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:60B
ページ:529-540
年月次:2014-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

90

リスクとは何か : 不確実性に向き合うために(座談会,A災害,<特集>ストラグリング・アーキテクチャー-変貌する地球・社会と建築の現場)

著者名:高田 毅士 / 中谷 礼仁 / 矢守 克也 / 牧 紀男 / 片岡 みい子
巻 号:1652
ページ:9-13
年月次:2013-12

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

91

中低層RC造建物の被害モード別津波フラジリティ曲線の提案 

著者名:安藤 圭衣子 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:693
ページ:1851
年月次:2013-11

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

92

地震動の方向性を考慮することによる水平面内二方向連成モデルの塑性歪エネルギー推定法 

著者名:大垣 聡 / 高田 毅士
巻 号:693
ページ:1869
年月次:2013-11

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

93

20001 建築物の供用期間と設計荷重の関係に関する検討(性能水準,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 謙良 / 高田 毅士
巻 号:2013
ページ:1-2
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

94

20011 質点系モデルと三次元モデルを組合せた立体架構の部材塑性率に基づく地震リスク評価法の効率化手法(信頼性理論,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:恒川 裕史 / 大渕 正博 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2013
ページ:21-22
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

95

20024 災害リスクの認知に関する予備的調査(地震リスク,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:福田 佳彰 / 高田 毅士
巻 号:2013
ページ:47-48
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

96

20025 距離減衰式の不確定性の時間的相関、空間的相関の影響(地震リスク,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:定司 雅人 / 高田 毅士
巻 号:2013
ページ:49-50
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

97

20027 構造信頼性理論に基づくポートフォリオ地震リスク寄与率(地震リスク,構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 一郎 / 高田 毅士
巻 号:2013
ページ:53-54
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

98

20124 東北地方太平洋沿岸の津波観測記録を用いた津波予測式の補正(津波荷重(1),構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:堤 南保子 / 糸井 達哉 / 高田 毅士
巻 号:2013
ページ:247-248
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

99

20201 RD法とITD法を用いた構造物のシステム同定の正確さに関する研究(システム同定(1),構造I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:皆川 俊平 / 高田 毅士
巻 号:2013
ページ:401-402
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

100

21065 地震ハザードに適合する地震波の作成 : (その1)地震波作成方法の概要(強震動予測(1),2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:西田 明美 / 五十嵐 さやか / 坂本 成弘 / 村松 健 / 高田 毅士
巻 号:2013
ページ:129-130
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

51~100件 / 全288件