論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全212件

1

建築目論見帳に記載されている施工方法に関する一考察 新潟縣會議場〓附属家建築目論見帳

著者名:松村 光太郎 / 飯淵 康一
巻 号:2016
ページ:877-878
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

13011 生活科学系学科の建築教育における数学の必要性に関する一考察(対象別教育,教育,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松村 光太郎 / 林 基哉 / 飯淵 康一
巻 号:2014
ページ:21-22
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 教育 (2012 ~ 現在) ] [ 教育 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

大正5年国鉄『官舎等級及乙号以下官舎標準』の制定経緯とその内容 -戦前期の国鉄における官舎建築の供給制度と平面構成について その3-

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:689
ページ:1631
年月次:2013-07

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

4

明治10年代~20年代における地方官舎の供給制度について -明治前半期における地方自治制度の成立と地方官舎制度の再編-

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:675
ページ:1215
年月次:2012-05

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

5

D-23 大正期~昭和戦前期における地方官舎の平面構成について : 宮城県、埼玉県、京都府の事例に見る(計画III)

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:73
ページ:215-218
年月次:2010-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

6

戦前期の国鉄における官舎建築の供給制度と平面構成について -その2 明治30年代における鉄道網の拡張と官舎再考の視点を中心に-

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:648
ページ:453
年月次:2010-02

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

7

臨時客の儀式空間 -対の南面が用いられる要因-

著者名:飯淵 康一
巻 号:642
ページ:1839
年月次:2009-08

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

8

9081 大正末期の尾去沢鉱山における「労務者福祉施設」について : 三菱系鉱山・炭坑における社宅経営に関する建築史的研究 その3(社宅,建築歴史・意匠)

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:2009
ページ:161-162
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

9

128 明治天皇東北地方巡幸時における滞在先の使用法に関する研究 : 明治14年本宮行在所の部屋割を事例として(掲載論文)

著者名:山口 総香 / 飯淵 康一
巻 号:82
ページ:515-518
年月次:2009-07

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

D-19 戦前期における官舎建築の平面構成原理の変遷について : 近代日本の官舎建築に関する歴史的研究(歴史意匠I)

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:72
ページ:235-240
年月次:2009-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

11

D-22 雑誌『新建築』に見る女性建築家の活動の変遷について : 女性建築家の職能の確立過程に関する研究(歴史意匠I)

著者名:坂本 絢 / 飯淵 康一 / 飛ヶ谷 潤一郎
巻 号:72
ページ:249-252
年月次:2009-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

12

D-26 伝統的民家の改変に関する研究 : 宮城県の茅葺民家を事例として(歴史意匠II)

著者名:白井 沙知 / 秋山 由樹 / 飯淵 康一 / 藤村 和成 / 飛ヶ谷 潤一郎 / 目 哲子 / 関口 重樹
巻 号:72
ページ:265-268
年月次:2009-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

13

D-30 バロック音楽的観点から見るバロック教会建築(歴史意匠II)

著者名:高橋 寛 / 飯淵 康一 / 飛ヶ谷 潤一郎
巻 号:72
ページ:281-284
年月次:2009-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

14

日田豆田町における町家平面の改変実態について 

著者名:伊藤 則子 / 飯淵 康一
巻 号:30
ページ:563
年月次:2009-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

15

上東門第と小野宮第に於ける道長・頼通と実資の居所について : その違いの要因

著者名:飯淵 康一
巻 号:635
ページ:233-240
年月次:2009-01

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

16

明治初期における地方官舎の供給制度と平面構成について : 近代日本の官舎建築に関する歴史的研究

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:635
ページ:257-265
年月次:2009-01

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

17

上東門第と小野宮第に於ける道長・頼道と実資の居所について -その違いの要因-

著者名:飯淵 康一
巻 号:635
ページ:233
年月次:2009-01

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

18

明治初期における地方官舎の供給制度と平面構成について -近代日本の官舎建築に関する歴史的研究-

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:635
ページ:257
年月次:2009-01

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

19

平安時代貴族住宅の研究(2008年日本建築学会賞(論文))

著者名:飯淵 康一
巻 号:1579
ページ:48
年月次:2008-08

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

20

9112 大正初期の三菱鉱業における「労働者取扱方ニ関スル調査」と鉱夫住宅の改善 : 三菱系鉱山・炭坑における社宅経営に関する建築史的研究 その2(日本近代:住宅(2),建築歴史・意匠)

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:2008
ページ:223-224
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

21

C-23 『類聚国史』に記載される住宅の呼称に関する研究(歴史意匠)

著者名:捧 奈緒美 / 飯淵 康一
巻 号:71
ページ:269-272
年月次:2008-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

22

C-24 絵画史料にみる市松模様(歴史意匠)

著者名:藤村 和成 / 飯淵 康一 / 飛ヶ谷 潤一郎
巻 号:71
ページ:273-276
年月次:2008-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

23

C-25 古民家の付属屋の配置方式について : 宮城県及び岩手県を対象として(歴史意匠)

著者名:秋山 由樹 / 飯淵 康一 / 飛ヶ谷 潤一郎 / 白井 沙知
巻 号:71
ページ:277-280
年月次:2008-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

24

C-26 河川流域に形成された近世集落の空間構成に関する研究 : 岩木川の板屋野木村について(歴史意匠)

著者名:相模 誓雄 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:71
ページ:281-288
年月次:2008-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

25

C-27 河川流域に形成された近世集落の空間構成に関する研究 : 岩木川の五所川原について(歴史意匠)

著者名:相模 誓雄 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:71
ページ:289-296
年月次:2008-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

26

C-34 建築家の作品に見る現代仏教寺院の性格(歴史意匠)

著者名:丸井 堂嗣 / 飯淵 康一 / 永井 康雄 / 飛ヶ谷 潤一郎
巻 号:71
ページ:319-324
年月次:2008-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

27

C-35 戦前期の国鉄における建築技術会の創設と官舎に対する取り組みについて : 近代日本の官舎建築に関する歴史的研究(歴史意匠)

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 安原 盛彦
巻 号:71
ページ:325-328
年月次:2008-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

28

上東門第と小野宮第に於ける対の儀式空間 : 儀式空間の違いとその要因

著者名:飯淵 康一
巻 号:627
ページ:1069-1076
年月次:2008-05

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

29

対の儀式空間に関する研究 : 立后饗について

著者名:飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:624
ページ:427-434
年月次:2008-02

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

30

戦前期の国鉄における官舎建築の供給制度と平面構成について : その1 成立から鉄道国有化前まで(明治3年~同38年)

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 永井 康雄 / 安原 盛彦
巻 号:624
ページ:441-448
年月次:2008-02

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

31

富山城東出丸千歳御殿の平面構成と使われ方について : 嘉永2年から安政2年まで

著者名:岡田 悟 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:621
ページ:157-164
年月次:2007-11

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

32

9230 戦前期の旧三菱鉱業株式会社における福利厚生制度の変遷について : 三菱系鉱山・炭坑における社宅経営に関する建築史的研究 その1(日本近代:住宅(1),建築歴史・意匠)

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 永井 康雄 / 安原 盛彦
巻 号:2007
ページ:459-460
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

33

庄内藩の城代屋敷と町奉行所について

著者名:岡田 悟 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:617
ページ:135-141
年月次:2007-07

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

34

B-3 初期木割書に見られる仏殿の設計方法に関する研究(歴史・意匠)

著者名:阪口 あゆみ / 石川 暁子 / 永井 康雄 / 費 迎慶 / 飯淵 康一
巻 号:70
ページ:129-134
年月次:2007-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

35

B-4 宮城県北部における寺院本堂に関する研究 : 構造及び外部構成要素の観点から(歴史・意匠)

著者名:鈴木 邦嵩 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:70
ページ:135-138
年月次:2007-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

36

B-5 明治天皇東北巡幸時における宿割り雛形図に関する研究(歴史・意匠)

著者名:山口 総香 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:70
ページ:139-142
年月次:2007-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

37

B-6 『百錬抄』に記載される住宅の呼称に関する研究(歴史・意匠)

著者名:捧 奈緒美 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:70
ページ:143-146
年月次:2007-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

38

B-7 「木子文庫・林家傳家圖書」における神社の設計方法に関する研究 : その1 一間社の設計方法について(歴史・意匠)

著者名:費 迎慶 / 永井 康雄 / 飯淵 康一 /
巻 号:70
ページ:147-154
年月次:2007-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

39

B-8 「木子文庫・林家傳家圖書」における神社の設計方法に関する研究 : その2 三、五間社の設計方法について(歴史・意匠)

著者名:費 迎慶 / 永井 康雄 / 飯淵 康一 /
巻 号:70
ページ:155-160
年月次:2007-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

40

B-10 歩兵聯隊営における兵舎配置の形式とその変遷(歴史・意匠)

著者名:加藤 宏 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:70
ページ:169-172
年月次:2007-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

41

B-12 旧国鉄における官舎の標準設計について : 近代日本の官舎建築に関する歴史的研究(歴史・意匠)

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 永井 康雄 / 安原 盛彦
巻 号:70
ページ:179-182
年月次:2007-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

42

神社本殿の設計方法に関する研究 : 木割書にみられる一間社の平面決定法について

著者名:費 迎慶 / 永井 康雄 / 飯淵 康一
巻 号:614
ページ:221-228
年月次:2007-04

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

43

明治初期における官舎制度の形成過程について : 近代日本の官舎建築に関する歴史的研究

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 永井 康雄 / 安原 盛彦 / 尾川 幸奈
巻 号:608
ページ:149-156
年月次:2006-10

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

44

9199 小坂鉱山の社宅について : 鉱山町小坂の都市形成に関する建築史的研究(日本近代:住宅(2), 建築歴史・意匠)

著者名:崎山 俊雄 / 飯淵 康一 / 永井 康雄 / 安原 盛彦
巻 号:2006
ページ:397-398
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

45

藩政期における酒田の亀ヶ崎城とその本丸について

著者名:岡田 悟 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:605
ページ:175-182
年月次:2006-07

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

46

B-1 仙台藩領運河沿いの集落における御蔵場に関する研究(歴史・意匠)

著者名:相模 誓雄 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:69
ページ:141-144
年月次:2006-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

47

B-2 明治期における堂宮大工の活動について : 越中滑川・岩城庄之丈の経歴と建築活動(歴史・意匠)

著者名:伊藤 裕子 / 永井 康雄 / 飯淵 康一 / 岡田 悟 / 安原 盛彦 / 相模 誓雄
巻 号:69
ページ:145-148
年月次:2006-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

48

B-3 『日本紀略』に記載される住宅の呼称に関する研究(歴史・意匠)

著者名:捧 奈緒美 / 飯淵 康一 / 永井 康雄 / 宮田 充 / 星 陽介
巻 号:69
ページ:149-152
年月次:2006-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

49

B-4 貴族日記にみる住宅の呼称に関する研究(歴史・意匠)

著者名:星 陽介 / 飯淵 康一 / 永井 康雄 / 捧 奈緒美 / 宮田 充
巻 号:69
ページ:153-156
年月次:2006-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

50

B-5 歩兵第四聯隊営施設配置の変遷について(歴史・意匠)

著者名:加藤 宏 / 飯淵 康一 / 永井 康雄
巻 号:69
ページ:157-162
年月次:2006-06

[ 東北支部 ] [ 日本建築学会東北支部研究報告集. 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全212件