論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~33件 / 全33件

1

20295 兵庫県南部地震における短尺サンドコンパクションパイル工法による砂地盤の改良効果に関する検討

著者名:島本 栄治 / 三輪 滋 / 内田 明彦 / 畑中 宗憲 / 秋山 映雄 / 阪口 理
巻 号:1998
ページ:589-590
年月次:1998-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

2

22388 低降伏点鋼が持つ顕著なひずみ硬化特性を考慮した履歴モデル

著者名:赤沢 隆士 / 中島 正愛 / 阪口 理
巻 号:1998
ページ:773-774
年月次:1998-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

3

22451 梁崩壊型地震応答を確保するための必要柱梁耐力比 : その1 : 柱の塑性化を一切許さないために必要な柱梁耐力比

著者名:湯本 昇 / 中島 正愛 / 丹羽 謙貴 / 阪口 理
巻 号:1998
ページ:899-900
年月次:1998-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

4

22452 梁崩壊型地震応答を確保するための必要柱梁耐力比 : その2 : 柱の部分的な塑性化が応答に及ぼす影響

著者名:丹羽 謙貴 / 中島 正愛 / 湯本 昇 / 阪口 理
巻 号:1998
ページ:901-902
年月次:1998-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

5

評論(1)(大規模直接基礎建物における建設時の支持地盤の浮上り・沈下計測とその予測)

著者名:阪口 理
巻 号:5
ページ:300
年月次:1997-12

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

6

評論(1)(スウェーデン式サウンディングによるNswと標準貫入試験によるN値との相関性)

著者名:阪口 理
巻 号:3
ページ:69
年月次:1996-12

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

7

1271 震災(兵庫県南部地震)による不同沈下建物の是正手法(その1) : コンパクショングラウティング工法の適用

著者名:秋山 映雄 / 阪口 理 / 野村 幸正 / 村田 直二 / 林 敬次郎
巻 号:1996
ページ:541-542
年月次:1996-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

8

1272 震災(兵庫県南部地震)による不同沈下建物の是正手法(その2) : コンパクショングラウティング工法のメカニズムに関する一考察

著者名:村田 直二 / 阪口 理 / 秋山 映雄 / 野村 幸正 / 林 敬次郎
巻 号:1996
ページ:543-544
年月次:1996-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

9

評論(1)(サイスミックコーンとロータリーパーカッションドリルを併用した地盤調査システム)

著者名:阪口 理
巻 号:1
ページ:185
年月次:1995-12

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

10

2585 準静的ジャッキを用いたオンライン応答実験 : (その1)オンライン応答実験システムの開発

著者名:五十嵐 秀一 / 赤沢 隆士 / 中島 正愛 / 岩井 哲 / 阪口 理
巻 号:1994
ページ:1169-1170
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

11

2586 準静的ジャッキを用いたオンライン応答実験 : (その2)履歴ダンパーを用いたサブストラクチャオンライン応答実験

著者名:赤沢 隆士 / 中島 正愛 / 五十嵐 秀一 / 岩井 哲 / 阪口 理
巻 号:1994
ページ:1171-1172
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

12

実験誤差制御機能を有したサブストラクチャ仮動的実験のための数値積分法

著者名:中島 正愛 / 赤澤 隆士 / 阪口 理
巻 号:454
ページ:61-71
年月次:1993-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

13

2460 オンライン応答実験に対する数値減衰を含む積分法の適用

著者名:赤沢 隆士 / 中島 正愛 / 阪口 理
巻 号:1993
ページ:919-920
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

14

2636 基準支持力をもとにした場所打ち杭の支持力 : その2

著者名:林 冠洲 / 阪口 理
巻 号:1992
ページ:1271-1272
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

15

2712 小変形載荷試験の工学的意味 : 場所打ち杭の場合

著者名:林 冠洲 / 阪口 理
巻 号:1991
ページ:1423-1424
年月次:1991-08

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

16

2756 基準支持力をもとにした場所打ち杭の支持力に関する研究 : その1

著者名:林 冠洲 / 阪口 理
巻 号:1990
ページ:1511-1512
年月次:1990-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

17

2552 場所打ち杭の沈下量に関する一考察 : その1 モデル計算の結果

著者名:阪口 理 / 坂本 隆之
巻 号:1988
ページ:1103-1104
年月次:1988-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

18

2453 土の工学的性質に影響する地質学的要素

著者名:阪口 理
巻 号:1985
ページ:905-906
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

19

火災危険度の予測に関する一考察

著者名:保野 健治郎 / 阪口 理 / 高井 広行 / 難波 義郎
巻 号:58
ページ:2819-2820
年月次:1983-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

20

-日米協同研究-鉄筋コンクリート造実大7層試験体の耐震性に関する研究 : その6 実験概要

著者名:岡本 伸 / 渡部 丹 / 阪口 理 / 広沢 雅也
巻 号:57
ページ:1561-1562
年月次:1982-08

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

21

支持杭を使わない基礎と支持杭基礎 (支持杭を使わない基礎構造) (昭和57年度日本建築学会大会(東北))

著者名:阪口 理
巻 号:1197
ページ:154
年月次:1982-08

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

22

有害な不同沈下を生じた建物の基礎工法と地盤条件

著者名:阪口 理
巻 号:56
ページ:2295-2296
年月次:1981-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

23

粘性土のための地盤改良 (小主集 軟弱地盤改良工法)

著者名:阪口 理
巻 号:1180
ページ:13-16
年月次:1981-06

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

24

場所打ちぐいの鉛直支持力に関する考え方

著者名:阪口 理
巻 号:53
ページ:2069-2070
年月次:1978-08

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

25

2648 名古屋市内の場所打ちぐいの支持力特性

著者名:阪口 理 / 大岡 弘
巻 号:51
ページ:1731-1732
年月次:1976-08

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

26

クイの施工法と支持力に関する研究(その2) : 場所打ちぐいの先端支持力に関する考察

著者名:阪口 理
巻 号:49
ページ:1577-1578
年月次:1974-08

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

27

材料・施工(学術講演会講演概要,主集 昭和47年度日本建築学会(九州)大会)

著者名:藤松 進 / 岸谷 孝一 / 十代田 知三 / 岡島 達雄 / 谷川 恭雄 / 麻生 実 / 高橋 久雄 / 秋田 実 / 仕入 豊和 / 向井 毅 / 島田 専右 / 笠井 芳夫 / 山根 芳夫 / 毛見 虎雄 / 吉岡 丹 / 鶴田 裕 / 山本 稜威夫 / 阪口 理 / 篠沢 清見 / 白山 和久 / 田村 恭 / 今泉 勝吉 / 神山 幸弘 / 小池 迪夫 / 丸一 俊雄
巻 号:1062
ページ:219-223
年月次:1973-03

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

28

地盤改良工法を採用した中層アパートの追跡調査 : 構造

著者名:阪口 理 / 石井 茂 / 後藤 幸弘
巻 号:47
ページ:889-890
年月次:1972-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

29

2429 くいの"荷重~沈下"曲線に見出される特性 : (その1)既製コンクリートくいの降状荷重時における沈下量

著者名:吉成 元伸 / 阪口 理
巻 号:46
ページ:1155-1156
年月次:1971-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

30

2430 くいの"荷重~沈下"曲線に見出される特性 : (その2)既製コンクリートくいの支持力判定における基準沈下量の考察

著者名:吉成 元伸 / 阪口 理
巻 号:46
ページ:1157-1158
年月次:1971-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

31

くいに働らく砂質土の摩擦力推定式について

著者名:阪口 理
巻 号:44
ページ:375-376
年月次:1969-07

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

32

粘性土の強さの推定方法について

著者名:阪口 理
巻 号:43
ページ:599-600
年月次:1968-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

33

2183 住宅公団浜甲子園団地の特殊基礎工法について : バイブロコンポーザー工法による(構造,昭和38年度(仙台)大会学術講演要旨集)

著者名:阪口 理
巻 号:89
ページ:255
年月次:1963-09

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

1~33件 / 全33件