論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

151~200件 / 全371件

151

(52) 部材疲労曲線を用いた長周期地震動に対する鉄骨造超高層建物の耐震安全性評価方法の検討

著者名:鈴木 芳隆 / 石田 隆司 / 阿部 雅史 / 小鹿 紀英 / 長谷川 隆
巻 号:61B
ページ:439-446
年月次:2015-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

152

2016 長周期地震動に対する既存超高層鉄骨造建築物のダンパー補強に関する多数回繰り返し載荷実験(構造)

著者名:長谷川 隆
巻 号:85
ページ:269-272
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

153

2074 鉄骨造置き屋根のRC架構への定着部の載荷実験 : その6.C、Dシリーズ実験結果(構造)

著者名:戸松 一輝 / 白井 佑樹 / 島田 侑子 / 山田 哲 / 長谷川 隆 / 松本 由香
巻 号:85
ページ:501-504
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

154

2075 鉄骨造置き屋根のRC架構への定着部の載荷実験 : その7.Eシリーズ実験結果(構造)

著者名:戸松 一輝 / 白井 佑樹 / 島田 侑子 / 山田 哲 / 長谷川 隆 / 松本 由香
巻 号:85
ページ:505-508
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

155

2099 2011年東北地方太平洋沖地震で観測された長継続時間地震動による引張ブレース付骨組の振動台実験(構造)

著者名:長谷川 隆 / 森田 高市
巻 号:85
ページ:601-604
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

156

繰り返し荷重を受ける鉄骨置き屋根定着部の実験 鉄骨置き屋根定着部に関する研究 その1

著者名:山田 哲 / 島田 侑子 / 戸松 一輝 / 白井 佑樹 / 松本 由香 / 長谷川 隆 / 向井 智久 / 竹内 徹
巻 号:705
ページ:1687
年月次:2014-11

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

157

20019 建築物の地震後の継続使用性に関する阻害要因分析 : その1 プロジェクト全体概要(建物の地震BCP,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:向井 智久 / 喜々津 仁密 / 森田 高市 / 飯場 正紀 / 平出 務 / 長谷川 隆 / 加藤 博人 / 谷 昌典 / 福山 洋
巻 号:2014
ページ:37-38
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

158

20020 建築物の地震後の継続使用性に関する阻害要因分析 : その2 阻害要因分析の方法(建物の地震BCP,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:喜々津 仁密 / 向井 智久 / 森田 高市 / 飯場 正紀 / 平出 務 / 長谷川 隆 / 加藤 博人 / 谷 昌典
巻 号:2014
ページ:39-40
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

159

20021 建築物の地震後の継続使用性に関する阻害要因分析 : その3 RC造庁舎の継続使用に関する調査(建物の地震BCP,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:加藤 博人 / 谷 昌典 / 向井 智久 / 喜々津 仁密 / 長谷川 隆 / 平出 務 / 飯場 正紀 / 森田 高市
巻 号:2014
ページ:41-42
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

160

20022 建築物の地震後の継続使用性に関する阻害要因分析 : その4 体育館の地震後の継続使用状況に関する調査(建物の地震BCP,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:長谷川 隆 / 森田 高市 / 喜々津 仁密 / 向井 智久 / 飯場 正紀 / 平出 務 / 加藤 博人 / 谷 昌典
巻 号:2014
ページ:43-44
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

161

20023 建築物の地震後の継続使用性に関する阻害要因分析 : その5 杭基礎建物の継続使用に関する調査(建物の地震BCP,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:平出 務 / 飯場 正紀 / 向井 智久 / 加藤 博人 / 谷 昌典 / 長谷川 隆 / 森田 高市 / 喜々津 仁密
巻 号:2014
ページ:45-46
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

162

20439 東日本大震災で被災した鉄骨置屋根構造体育館の屋根支承部の被害分析(置屋根構造の支承部,構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:倉田 高志 / 松岡 祐一 / 長谷川 隆 / 森田 高市 / 向井 智久 / 後閑 章吉
巻 号:2014
ページ:877-878
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

163

22348 鉄骨造置き屋根のRC架構への定着部の載荷実験 : その1 実験概要(柱脚(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山田 哲 / 島田 侑子 / 戸松 一輝 / 白井 佑樹 / 長谷川 隆 / 向井 智久 / 松本 由香 / 竹内 徹
巻 号:2014
ページ:695-696
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

164

22349 鉄骨造置き屋根のRC架構への定着部の載荷実験 : その2 試験体・パラメーター(柱脚(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:島田 侑子 / 山田 哲 / 白井 佑樹 / 戸松 一輝 / 長谷川 隆 / 向井 智久 / 竹内 徹 / 松井 良太 /
巻 号:2014
ページ:697-698
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

165

22350 鉄骨造置き屋根のRC架構への定着部の載荷実験 : その3 実験方法(柱脚(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:久保田 航平 / 山田 哲 / 島田 侑子 / 戸松 一輝 / 白井 佑樹 / 松本 由香 / 長谷川 隆 / 吉敷 祥一
巻 号:2014
ページ:699-700
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

166

22352 鉄骨造置き屋根のRC架構への定着部の載荷実験 : その5 Bシリーズ実験結果(柱脚(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:戸松 一輝 / 島田 侑子 / 山田 哲 / 白井 佑樹 / 松本 由香 / 長谷川 隆 / 竹内 徹 / 松井 良太
巻 号:2014
ページ:703-704
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

167

22353 ウェブのモーメント伝達効率が低い梁を有する部分架構の実験 : その5 耐力に関する検討(柱梁接合部(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:三木 徳人 / 山田 哲 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:705-706
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

168

22358 質点系モデルを用いた超高層鉄骨造建物の梁端部の損傷評価に関する研究(柱梁接合部(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:石田 隆司 / 長谷川 隆 / 小鹿 紀英 / 鈴木 芳隆 / 阿部 雅史
巻 号:2014
ページ:715-716
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

169

22436 コンクリート床スラブによるH形断面梁の横座屈補剛効果に関する検討 : その4 横補剛の種類と曲げモーメント分布を主変数とする繰返し載荷実験(梁材(2),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:伊賀 はるな / 聲高 裕治 / 伊山 潤 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:871-872
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

170

22437 コンクリート床スラブによるH形断面梁の横座屈補剛効果に関する検討 : その5 実験結果および塑性変形能力の評価(梁材(2),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:聲高 裕治 / 伊賀 はるな / 伊山 潤 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:873-874
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

171

22438 コンクリート床スラブによるH形断面梁の横座屈補剛効果に関する検討 : その6 曲げモーメント分布を変化させた実験結果に対する有限要素解析による再現性検証(梁材(2),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:稲本 暁 / 伊山 潤 / 聲高 裕治 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:875-876
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

172

22439 コンクリート床スラブによるH形断面梁の横座屈補剛効果に関する検討 : その7 曲げモーメント分布の影響に関する解析的検討(梁材(2),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:伊山 潤 / 稲本 暁 / 聲高 裕治 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:877-878
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

173

22588 引張ブレース構造に関する研究 (その1 梁端ピンディテール接合部の実験(1))(平面骨組(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:吉敷 祥一 / 深谷 桂恵 / 巽 信彦 / 山田 哲 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1175-1176
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

174

22589 引張ブレース構造に関する研究 (その2 梁端ピンディテール接合部の実験(2))(平面骨組(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:深谷 桂恵 / 巽 信彦 / 吉敷 祥一 / 山田 哲 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1177-1178
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

175

22590 引張ブレース構造に関する研究 (その3 引張ブレース付き柱梁架構の実験(1))(平面骨組(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 亮太 / 巽 信彦 / 河野 由佳 / 吉敷 祥一 / 山田 哲 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1179-1180
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

176

22591 引張ブレース構造に関する研究 (その4 引張ブレース付き柱梁架構の実験(2))(平面骨組(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:巽 信彦 / 佐藤 亮太 / 河野 由佳 / 吉敷 祥一 / 山田 哲 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1181-1182
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

177

22626 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建物の安全性検証方法の検討 その27 CFT柱部材の多数回繰返し載荷実験(実験概要 : 490N 級鋼材,Fc60 コンクリート試験体)(長周期地震応答,構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:成原 弘之 / 安田 聡 / 佐藤 英佑 / 宇佐美 徹 / 鈴井 康正 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1251-1252
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

178

22627 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建物の安全性検証方法の検討 その28 CFT柱部材の多数回繰返し載荷実験(結果と考察 : 490N 級鋼材,Fc60 コンクリート試験体)(長周期地震応答,構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 英佑 / 成原 弘之 / 安田 聡 / 宇佐美 徹 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1253-1254
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

179

22628 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 その29 CFT柱部材の多数回繰返し載荷実験(実験概要 : 590N 級鋼材,Fc100 コンクリート試験体ほか)(長周期地震応答,構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:宇佐美 徹 / 山崎 賢二 / 牛渡 ふみ / 成原 弘之 / 鈴井 康正 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1255-1256
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

180

22629 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 その30 CFT柱部材の多数回繰返し載荷実験(結果と考察 : 590N 級鋼材,Fc100 コンクリート試験体ほか)(長周期地震応答,構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:牛渡 ふみ / 宇佐美 徹 / 山崎 賢二 / 成原 弘之 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1257-1258
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

181

22630 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 その31 CFT柱部材の多数回繰返し載荷実験(損傷評価)(長周期地震応答,構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 賢二 / 宇佐美 徹 / 牛渡 ふみ / 成原 弘之 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1259-1260
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

182

22631 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 (その32) CFT柱・梁接合部梁端溶接部の多数回繰返し載荷実験(長周期地震応答,構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安田 聡 / 成原 弘之 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1261-1262
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

183

22632 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 その33 長周期地震動に対するCFT柱を有する超高層建築物の応答評価(長周期地震応答,構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:池嵜 大輔 / 小鹿 紀英 / 鈴木 芳隆 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:1263-1264
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

184

1223 中間梁に支持された2段積みALC間仕切壁の地震時面外挙動に関する実験 : その1 振動台実験の計画とALCパネルの強度(ALC (1),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:石原 直 / 田口 尚 / 石田 琢志 / 渡辺 貴樹 / 渡壁守 正 / 鈴木 正裕 / 長谷川 隆 / 五十嵐 規矩夫
巻 号:2014
ページ:445-446
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

185

1225 中間梁に支持された2 段積みALC 間仕切壁の地震時面外挙動に関する実験 : その3 中間梁の向きと接合方法による損傷等の差異(ALC (1),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:渡辺 貴樹 / 石原 直 / 石田 琢志 / 渡壁 守正 / 鈴木 正裕 / 長谷川 隆
巻 号:2014
ページ:449-450
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

186

2092 片曲げをうけるH形断面梁の横座屈性状に及ぼす材端拘束条件の影響(構造)

著者名:伊賀 はるな / 聲高 裕治 / 伊山 潤 / 長谷川 隆
巻 号:54
ページ:397-400
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

187

2126 引張ブレース構造における梁端ピン接合部の耐力と変形能力(構造)

著者名:巽 信彦 / 吉敷 祥一 / 山田 哲 / 長谷川 隆
巻 号:54
ページ:533-536
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

188

2069 ウェブのモーメント伝達効率の低い梁を有する部分架構の実験 : その3 接合部係数が1.2を下回る梁の実験(構造)

著者名:納所 昌広 / 三木 徳人 / 山田 哲 / 長谷川 隆
巻 号:84
ページ:569-572
年月次:2014-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

189

2070 ウェブのモーメント伝達効率の低い梁を有する部分架構の実験 : その4 塑性変形能力についての検討(構造)

著者名:三木 徳人 / 納所 昌広 / 山田 哲 / 長谷川 隆
巻 号:84
ページ:573-576
年月次:2014-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

190

東北地方太平洋沖地震および余震による学校体育館の構造被害 

著者名:山田 哲 / 伊山 潤 / 島田 侑子 / 松本 由香 / 長谷川 隆 / 清家 剛 / 中野 達也 / 吉敷 祥一
巻 号:44
ページ:133
年月次:2014-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

191

22382 ウェブのモーメント伝達効率が低い梁を有する部分架構の実験 : その1 実験計画およびト型部分架構実験(柱梁接合部(3),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:三木 徳人 / 吉敷 祥一 / 山田 哲 / 長谷川 隆 / 焦 瑜
巻 号:2013
ページ:763-764
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

192

22383 ウェブのモーメント伝達効率の低い梁を有する部分架構の実験 : その2 十字型部分架構の実験(柱梁接合部(3),構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:吉敷 祥一 / 三木 徳人 / 山田 哲 / 長谷川 隆 / 焦 瑜
巻 号:2013
ページ:765-766
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

193

22543 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 : (その19)実構造物から採取した梁端溶接部の多数回繰返し載荷実験(梁端変形性能,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安田 聡 / 成原 弘之 / 関 清豪 / 長谷川 隆
巻 号:2013
ページ:1085-1086
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

194

22544 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 : その20 梁端溶接接合部の低サイクル疲労損傷評価法(梁端変形性能,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:成原 弘之 / 安田 聡 / 長谷川 隆 / 山田 哲
巻 号:2013
ページ:1087-1088
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

195

22545 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 : その21 繰り返し曲げを受ける梁の数値解析による変形能力評価(梁端変形性能,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山田 哲 / 焦 瑜 / 成原 弘之 / 長谷川 隆
巻 号:2013
ページ:1089-1090
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

196

22546 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 : その22 地震応答解析結果を用いた損傷評価手法(梁端変形性能,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 芳隆 / 小鹿 紀英 / 成原 弘之 / 長谷川 隆
巻 号:2013
ページ:1091-1092
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

197

22547 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 : (その23)鉄骨造3層実大架構の多数回繰り返し載荷実験(実験概要)(梁端変形性能,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:澤本 佳和 / 久保田 淳 / 清川 貴世 / 田上 淳 / 福元 敏之 / 長谷川 隆
巻 号:2013
ページ:1093-1094
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

198

22548 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 : その24 鉄骨造3層実大架構の多数回繰り返し載荷実験(実験経過と荷重-変形関係)(梁端変形性能,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:宇佐美 徹 / 澤本 佳和 / 小野 喜信 / 長谷川 隆 / 牛渡 ふみ
巻 号:2013
ページ:1095-1096
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

199

22549 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全検証方法の検討 : (その25)鉄骨造3層実大架構の多数回繰り返し載荷実験(梁端M-θ関係と各部のひずみ性状)(実験経過と荷重-変形関係)(梁端変形性能,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:寺田 岳彦 / 石井 大吾 / 宇佐美 徹 / 長谷川 隆
巻 号:2013
ページ:1097-1098
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

200

22550 長周期地震動に対する鉄骨造超高層建築物の安全性検証方法の検討 : (その26)鉄骨造3層実大架構の多数回繰り返し載荷実験(評価法の検証)(梁端変形性能,構造III,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴井 康正 / 時野谷 浩良 / 平田 寛 / 長谷川 隆
巻 号:2013
ページ:1099-1100
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

151~200件 / 全371件