論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全85件

1

寒中コンクリート断熱養生温度履歴の予測計算

著者名:長島 弘
巻 号:534
ページ:1-7
年月次:2000-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

2

006 マスコンクリートを寒中に施工する問題点(コンクリート)

著者名:長島 弘 / 鮎田 耕一 / 桑原 隆司
巻 号:70
ページ:21-24
年月次:1997-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

012 寒中コンクリート用断熱材の熱損失係数(寒中施工,建築材料・施工)

著者名:長島 弘 / 鮎田 耕一
巻 号:67
ページ:45-48
年月次:1994-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

013 寒中コンクリートの初期養生計画(寒中施工,建築材料・施工)

著者名:長島 弘 / 鮎田 耕一
巻 号:67
ページ:49-52
年月次:1994-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

073 打込み後のコンクリート温度変化予測計算方法の研究(外壁構法・剥離診断・コンクリート,環境工学、寒地住宅、材料施工)

著者名:長島 弘 / 鮎田 耕一 / 酒井 秀一 / 田中 聡
巻 号:66
ページ:289-292
年月次:1993-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

006 コンクリートの断熱温度上昇予測に関する研究 : その1 塚山式の適用(断熱養生・ALC外壁・その他,材料施工,構造系)

著者名:長島 弘 / 鮎田 耕一 / 酒井 秀一
巻 号:65
ページ:21-24
年月次:1992-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

打込み後コンクリート温度予測法 : 時間温度関数の見直しについて(材料施工)(北海道支部)(1990年度支部研究発表梗概)

著者名:長島 弘
巻 号:1991
ページ:95
年月次:1991-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

8

寒冷地における建設工事の通年化のための一考察(材料施工)(北海道支部)(1990年度支部研究発表梗概)

著者名:野田 恒 / 小河 茂雄 / 後藤 知以 / 長島 弘
巻 号:1991
ページ:95
年月次:1991-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

9

4 コンクリート温度履歴の予測計算方法 : 断熱温度上昇実験から実験定数を求める方法について(コンクリート・寒中施工,材料施工,構造系)

著者名:長島 弘
巻 号:64
ページ:15-18
年月次:1991-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

8 寒冷地における建設工事の通年化のための一考察(寒中施工・構法,材料施工,構造系)

著者名:野田 恒 / 小河 茂雄 / 後藤 知以 / 長島 弘
巻 号:64
ページ:31-34
年月次:1991-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

道内生コンクリート工場の通年化実態調査 : 材料施工 : 北海道支部

著者名:長島 弘
巻 号:1990
ページ:86
年月次:1990-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

12

29 道内生コンクリート工場の通年化実態調査(コンクリート・寒中施工・防火,材料施工,構造系)

著者名:長島 弘 / 北海道生コンクリート工業組合技術委員会
巻 号:63
ページ:115-118
年月次:1990-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

寒中コンクリート初期養生の水セメント比と材令 : 建築材料・施工 : 北海道支部

著者名:長島 弘 / 林 直樹
巻 号:1989
ページ:79
年月次:1989-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

14

積算温度による水セメント比補正係数の見直しについて : 建築材料・施工 : 北海道支部

著者名:長島 弘 / 林 直樹
巻 号:1989
ページ:79
年月次:1989-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

15

1 寒中コンリート初期養生の水セメント比と材令(寒中施工・凍害・コンクリート・外断熱,材料施工)

著者名:長島 弘 / 林 直樹
巻 号:62
ページ:1-3
年月次:1989-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

16

2 積算温度による水セメント比補正係数の見直しについて(寒中施工・凍害・コンクリート・外断熱,材料施工)

著者名:長島 弘 / 林 直樹
巻 号:62
ページ:4-8
年月次:1989-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

17

3 寒中コンクリートの積算温度による強度補正方法(コンクリート,材料施工)

著者名:長島 弘
巻 号:61
ページ:9-12
年月次:1988-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

18

1006 コンクリートのワーカビリーチと骨材の実積率との関連性について

著者名:星野 政幸 / 長島 弘
巻 号:61
ページ:11-12
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料・施工,防火,海洋,電算利用 ] [ 大会梗概集 ]

19

1334 北海道の生コンクリート配合値に関する重回帰分析

著者名:後藤 知以 / 野月 博征 / 長島 弘
巻 号:61
ページ:667-668
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料・施工,防火,海洋,電算利用 ] [ 大会梗概集 ]

20

1195 北海道の生コンクリート配合値に対するJASS 5指針調合法の適合性

著者名:後藤 知以 / 長島 弘
巻 号:60
ページ:389-390
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料・施工,防火,海洋,電算利用 ] [ 大会梗概集 ]

21

コンクリートの骨材性状とワーカビリチーに関する研究

著者名:星野 政幸 / 長島 弘
巻 号:1985
ページ:74
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

22

道内生コンクリート工場の実施配合値に対するJASS5指針調合法の適合性

著者名:後藤 知以 / 長島 弘
巻 号:1985
ページ:74
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

23

1 コンクリートの骨材性状とワーカビリチーに関する研究(材料・施工)

著者名:星野 政幸 / 長島 弘
巻 号:58
ページ:1-4
年月次:1985-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

24

2 道内生コンクリート工場の実施配合値に対するJASS5指針調合法の適合性(材料・施工)

著者名:後藤 知以 / 長島 弘
巻 号:58
ページ:5-8
年月次:1985-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

25

コンクリートのワーカビリチーに及ぼす細骨材粒度の影響(その1)細骨材粒度の変化とコンシステンシー

著者名:星野 政幸 / 長島 弘
巻 号:1984
ページ:65
年月次:1984-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

26

コンクリートのワーカビリチーに及ぼす細骨材粒度の影響(その2)細骨材中の微粒砂の影響

著者名:星野 政幸 / 長島 弘
巻 号:1984
ページ:65
年月次:1984-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

27

モルタル及びコンクリートのコンシステンシーに及ぼす細骨材中の微粒分の影響 : 材料・施工

著者名:星野 政幸 / 長島 弘
巻 号:59
ページ:63-64
年月次:1984-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

28

1 コンクリートのワーカビリチーに及ぼす細骨材粒度の影響 : その1.細骨材粒度の変化とコンシステンシー(建築材料・施工)

著者名:星野 政幸 / 長島 弘
巻 号:57
ページ:1-4
年月次:1984-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

29

2 コンクリートのワーカビリチーに及ぼす細骨材粒度の影響 : その2.細骨材中の微粒砂の影響(建築材料・施工)

著者名:星野 政幸 / 長島 弘
巻 号:57
ページ:5-8
年月次:1984-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

30

粗骨材粒度の最適細骨材率に及ぼす影響 : 材料・施工

著者名:星野 政幸 / 苫米地 司 / 長島 弘
巻 号:58
ページ:51-52
年月次:1983-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

31

寒中コンクリートの断熱保温養生計画に関する研究 (材料・施工) (学位論文要旨)

著者名:長島 弘
巻 号:1981
ページ:133
年月次:1981-07

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報. 活動編 ] [ 建築雑誌 ]

32

37 寒中コンクリートの断熱保温養生に関する研究 : No.3 部材表面が凍結する可能性のある期間

著者名:長島 弘
巻 号:52
ページ:147-150
年月次:1980-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

33

コンクリート打込み後の温度変化に関する研究 : 第 4 報平版状部材の等価時間定数

著者名:長島 弘
巻 号:281
ページ:9-20
年月次:1979-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

34

46. コンクリート打込み後の温度変化に関する研究 : 第20報 水和熱を無視した等価時間温度定数

著者名:長島 弘
巻 号:50
ページ:175-177
年月次:1979-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

47. コンクリート打込み後の温度変化に関する研究 : 第21報 各種セメントの積算温度推定図表

著者名:長島 弘
巻 号:50
ページ:178-182
年月次:1979-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

コンクリート打込後の温度変化に関する研究 : 第 3 報 冷却して凍結までに得られる積算温度

著者名:長島 弘
巻 号:273
ページ:1-12
年月次:1978-11

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

37

打込み後のコンクリート温度変化に関する研究 : No. 19 版表面と版平均の積算温度時間定数 : 材料・施工

著者名:長島 弘
巻 号:53
ページ:243-244
年月次:1978-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

38

コンクリート打込み後の温度変化に関する研究 : 第 2 報 打込後に得られる各材令の積算温度

著者名:長島 弘
巻 号:269
ページ:31-38
年月次:1978-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

39

コンクリート打込み後の温度変化に関する研究 : 第 1 報・普通ポルトランドセメントの水和熱と時間温度関数

著者名:長島 弘
巻 号:268
ページ:1-8
年月次:1978-06

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

40

47. コンクリート打込み後の温度変化に関する研究 : No.18 対称保温部材の内部温度分布

著者名:長島 弘
巻 号:49
ページ:187-192
年月次:1978-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

41

48. 寒中コンクリートの断熱保温養生に関する研究 : その2 保温のための材料の熱損失係数

著者名:長島 弘
巻 号:49
ページ:193-194
年月次:1978-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

42

16. 打込み後のコンクリート温度変化に関する研究 : その16 0℃冷却までの積算温度・時間

著者名:長島 弘
巻 号:48
ページ:63-66
年月次:1977-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

43

17. コンクリート打込み後の温度変化に関する研究 : No.17 屋外実験

著者名:長島 弘
巻 号:48
ページ:67-70
年月次:1977-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

44

45. 打込み後のコンクリート温度変化に関する研究 : その14 測定中の温度を変更する実験

著者名:長島 弘
巻 号:47
ページ:177-180
年月次:1977-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

45

46. 打込み後のコンクリート温度変化に関する研究 : その15 W. LERCH and C. L. FORD実験との比較

著者名:長島 弘
巻 号:47
ページ:181-184
年月次:1977-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

46

47. 寒中コンクリートの断熱保温養生に関する研究 : その1 保温をしたスラブの時間定数実験

著者名:長島 弘
巻 号:47
ページ:185-188
年月次:1977-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

47

2. 打込後のコンクリート温度変化に関する研究 : その11 Rastrap温度時間関数との比較

著者名:長島 弘
巻 号:46
ページ:51-54
年月次:1976-09

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

3. 打込後のコンクリート温度変化に関する研究 : その12 外気温が日変化する場合の積算温度

著者名:長島 弘
巻 号:46
ページ:55-58
年月次:1976-09

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

49

4. 打込後のコンクリート温度変化に関する研究 : その13 0℃に冷えるまでに得られる積算温度他

著者名:長島 弘
巻 号:46
ページ:59-62
年月次:1976-09

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

50

12. 打込後のコンクリート温度変化に関する研究 : その4 セメント水和熱発生量推定用実験式

著者名:長島 弘
巻 号:45
ページ:45-48
年月次:1976-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全85件