論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~16件 / 全16件

1

276 エポキシ樹脂補強を施した組績要素体の補修効果(建築構造)

著者名:板野 昌平 / 谷岡 洋介 / 荒木 秀夫 / 加川 順一
巻 号:33
ページ:276-1"-"276-4
年月次:2010-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

23455 エポキシ樹脂補修による組積造壁の補強効果 : その1 要素試験(無筋組積造:コンクリートブロック塀ほか,構造IV)

著者名:谷岡 洋介 / 八十島 章 / 荒木 秀夫
巻 号:2009
ページ:951-952
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

3

234 自己歪応力による鋼構造骨組の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その3 ブレース付き骨組およびブレース端部取付詳細の検討実験(建築構造)

著者名:寺岡 勝 / 福原 安洋 / 仁保 裕 / 谷岡 洋介 / 川手 康大
巻 号:32
ページ:234-1"-"234-4
年月次:2009-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

269 地盤沈下による鉄筋コンクリート構造物の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その2 既存建築物の損傷状態の調査(2)(建築構造)

著者名:寺岡 勝 / 谷岡 洋介
巻 号:32
ページ:269-1"-"269-4
年月次:2009-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

23001 自己歪応力による損傷を有する低強度RC造建築物の耐震性評価(低強度コンクリートの補強(1),構造IV)

著者名:寺岡 勝 / 福原 安洋 / 仁保 裕 / 谷岡 洋介
巻 号:2008
ページ:1-4
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

6

23030 自己歪応力による鉄筋コンクリート構造物の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その3 温度変動に伴うひび割れ幅の変動調査(その他,構造IV)

著者名:谷岡 洋介 / 寺岡 勝 / 福原 安洋
巻 号:2008
ページ:109-110
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

7

230 自己歪応力による鋼構造骨組の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その1 既存ブレース付き骨組の損傷状態の調査(建築構造)

著者名:寺岡 勝 / 福原 安洋 / 仁保 裕 / 谷岡 洋介 / 川手 康大
巻 号:31
ページ:230-1"-"230-4
年月次:2008-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

267 地盤沈下による鉄筋コンクリート構造物の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その1 既存建築物の損傷状態の調査(建築構造)

著者名:寺岡 勝 / 福原 安洋 / 谷岡 洋介 / 山田 竜也
巻 号:31
ページ:267-1"-"267-4
年月次:2008-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

9

268 自己歪応力による鉄筋コンクリート構造物の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その1 既存建築物の損傷状態の調査(建築構造)

著者名:谷岡 洋介 / 寺岡 勝 / 福原 安洋 / 山田 竜也
巻 号:31
ページ:268-1"-"268-4
年月次:2008-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

269 自己歪応力による鉄筋コンクリート構造物の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その2 骨組モデルによる自己歪応力実験およびその損傷骨組の耐震性能確認実験(建築構造)

著者名:寺岡 勝 / 福原 安洋 / 松野 一成 / 谷岡 洋介 / 山田 竜也
巻 号:31
ページ:269-1"-"269-4
年月次:2008-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

270 自己歪応力による鉄筋コンクリート造耐震壁の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その1 収縮と熱応力による壁のひび割れ実験(建築構造)

著者名:佐島 悠太 / 福原 安洋 / 寺岡 勝 / 谷岡 洋介
巻 号:31
ページ:270-1"-"270-4
年月次:2008-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

271 自己歪応力による鉄筋コンクリート造耐震壁の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その2 収縮ひび割れのある壁の耐震性能(建築構造)

著者名:佐島 悠太 / 福原 安洋 / 寺岡 勝 / 谷岡 洋介
巻 号:31
ページ:271-1"-"271-4
年月次:2008-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

272 自己歪応力による鉄筋コンクリート造耐震壁の損傷とそれが耐震性能に及ぼす影響 : その3 開口壁の耐震性能(建築構造)

著者名:福原 安洋 / 寺岡 勝 / 谷岡 洋介 / 佐島 悠太
巻 号:31
ページ:272-1"-"272-4
年月次:2008-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

14

23360 自己歪応力によるあるRC構造物の損傷の調査・検討 : その2 不同沈下量の検討(設計法ほか,構造IV)

著者名:寺岡 勝 / 福原 安洋 / 谷岡 洋介
巻 号:2007
ページ:737-738
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

15

23361 自己歪応力によるあるRC構造物の損傷の調査・検討 : その3 コンクリートのひび割れ状態の検討(設計法ほか,構造IV)

著者名:谷岡 洋介 / 寺岡 勝 / 福原 安洋
巻 号:2007
ページ:739-740
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

16

226 自己歪応力によるあるRC構造物の損傷の調査・検討(建築構造)

著者名:谷岡 洋介 / 寺岡 勝 / 福原 安洋
巻 号:30
ページ:141-144
年月次:2007-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~16件 / 全16件