論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

51~100件 / 全214件

51

連続繊維シートによるRC部材の付着割裂強度増大効果 : 第1報付着強度式の提案

著者名:松野 一成 / 河野 進 / 角 徹三
巻 号:548
ページ:95-100
年月次:2001-10

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

52

23422 連続繊維シートで補強されたRC部材の付着割裂強度 : その6. 逆対称載荷はり型試験の結果(耐震補強(6),構造IV)

著者名:松野 一成 / 角 徹三
巻 号:2001
ページ:843-844
年月次:2001-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

53

23424 キャンティレバー型試験対を用いた連続繊維シートの付着割裂破壊補強効果について(耐震補強(6),構造IV)

著者名:織田 慎太郎 / 角 徹三 / 山崎 敬子
巻 号:2001
ページ:847-848
年月次:2001-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

54

201 連続繊維シート補強によるRC部材の付着割裂強度(建築構造)

著者名:足助 晃一 / 松野 一成 / 片谷 陽子 / 角 徹三 / 福原 安洋
巻 号:24
ページ:21-24
年月次:2001-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

55

23177 連続繊維シートで補強されたRC部材の付着割裂強度 : その4 シートが負担する付着強度式の提案

著者名:山崎 敬子 / 箕田 有香 / 松野 一成 / 河野 進 / 角 徹三
巻 号:2000
ページ:353-354
年月次:2000-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

56

23178 連続繊維シートで補強されたRC部材の付着割裂強度 : その5. 付着割裂強度に支配されるせん断耐力

著者名:松野 一成 / 角 徹三 / 山崎 敬子 / 福原 安洋 / 片谷 陽子
巻 号:2000
ページ:355-356
年月次:2000-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

57

23271 FRPロッドを主筋に用いたコンクリート梁の曲げ付着性状について

著者名:今井 龍啓 / 角 徹三 / 小宮 巌
巻 号:2000
ページ:541-542
年月次:2000-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

58

ハイブリッド型応力法一次元有限要素による軟化特性を考慮したコンクリート部材の弾塑性破壊解析

著者名:稲田 祐二 / 近藤 一夫 / 川端 康洋 / 角 徹三
巻 号:533
ページ:91-98
年月次:2000-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

59

210 連続繊維シートで補強された主筋の付着割裂強度(建築構造)

著者名:片谷 陽子 / 松野 一成 / 福原 安洋 / 角 徹三 / 河野 進
巻 号:23
ページ:41-44
年月次:2000-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

60

232. 連続繊維シートで補強されたRC部材の付着割裂強度(構造)

著者名:山崎 敬子 / 小幡 有香 / 角 徹三 / 河野 進
巻 号:38
ページ:209-212
年月次:2000-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

61

23005 連続繊維シートで補強されたRC部材の付着割裂強度 : その1. キャンティレバー型試験体の場合

著者名:小幡 有香 / 河野 進 / 松野 一成 / 角 徹三 / 小林 朗
巻 号:1999
ページ:9-10
年月次:1999-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

62

23006 連続繊維シートで補強されたRC部材の付着割裂強度 : その2. 逆対称載荷はり型試験体の場合

著者名:松野 一成 / 桶谷 秀人 / 角 徹三 / 井部 博
巻 号:1999
ページ:11-12
年月次:1999-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

63

23007 連続繊維シートで補強されたRC部材の付着割裂強度 : その3. 付着割裂強度算定式の提案

著者名:松野 一成 / 河野 進 / 小幡 有香 / 桶谷 秀人 / 角 徹三 / 福島 順一
巻 号:1999
ページ:13-14
年月次:1999-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

64

23312 連続繊維補強筋の付着特性について : その3

著者名:小宮 巌 / 角 徹三 / 沓名 洋明
巻 号:1999
ページ:623-624
年月次:1999-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

65

236 連続繊維補強筋の付着性能に関する研究(その4)(構造)

著者名:角 徹三 / 小宮 巌 / 沓名 洋明
巻 号:37
ページ:269-272
年月次:1999-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

66

23261 コンクリート打継ぎ面における応力伝達のモデル化

著者名:鶴田 真一 / 河野 進 / 角 徹三
巻 号:1998
ページ:521-522
年月次:1998-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

67

23476 炭素繊維シートで補強された鉄筋コンクリート部材の付着割裂強度(その1)

著者名:小幡 有香 / 角 徹三 / 河野 進 / 伊藤 太平
巻 号:1998
ページ:951-952
年月次:1998-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

68

23477 炭素繊維シートで補強された鉄筋コンクリート部材の付着割裂強度(その2)

著者名:伊藤 太平 / 角 徹三 / 河野 進 / 小幡 有香
巻 号:1998
ページ:953-954
年月次:1998-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

69

23478 連続繊維補強筋の付着特性について(その2)

著者名:沓名 洋明 / 角 徹三 / 小宮 巌
巻 号:1998
ページ:955-956
年月次:1998-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

70

ハイブリッド型応力法による鉄筋コンクリート造骨組の弾塑性崩壊解析

著者名:稲田 祐二 / 川端 康洋 / 近藤 一夫 / 玉井 宏章 / 角 徹三
巻 号:508
ページ:55-62
年月次:1998-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

71

233 コンクリート打継ぎ面における接着性能のモデル化(構造)

著者名:鶴田 真一 / 河野 進 / 角 徹三
巻 号:36
ページ:253-256
年月次:1998-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

72

244 連続繊維補強筋の付着性能に関する研究 : その3(構造)

著者名:角 徹三 / 小宮 巌 / 沓名 洋明
巻 号:36
ページ:297-300
年月次:1998-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

73

23120 炭素繊維シートによるコンクリートの圧縮強度と付着割裂強度増大効果

著者名:松田 啓 / 角 徹三 / 河野 進
巻 号:1997
ページ:239-240
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

74

23121 炭素繊維シートによる付着割裂補強効果について

著者名:伊藤 太平 / 角 徹三 / 河野 進
巻 号:1997
ページ:241-242
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

75

23122 連続繊維補強筋の付着特性について

著者名:沓名 洋明 / 角 徹三 / 小宮 巌
巻 号:1997
ページ:243-244
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

76

23177 付着割裂試験法によるコンクリート打継ぎ面の接着性能評価(その3)

著者名:鶴田 真一 / 角 徹三 / 辻本 義伸
巻 号:1997
ページ:353-354
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

77

73 連続繊維補強筋の付着性能に関する研究-その2(構造)

著者名:角 徹三 / 河野 進 / 小宮 巌
巻 号:35
ページ:405-408
年月次:1997-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

78

74 炭素繊維シートによる付着割裂破壊抑止効果に関する研究(構造)

著者名:角 徹三 / 河野 進 / 松田 啓
巻 号:35
ページ:409-412
年月次:1997-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

79

23305 付着割裂試験法によるコンクリート打継ぎ面の接着性能評価(その2)

著者名:辻本 義伸 / 角 徹三
巻 号:1996
ページ:609-610
年月次:1996-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

80

23310 高強度RCはりの主筋応力分布に及ぼすせん断力の影響

著者名:松野 一成 / 角 徹三 /
巻 号:1996
ページ:619-620
年月次:1996-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

81

26. 副帯筋(中子筋)が高強度RC部材のせん断耐力に及ぼす影響について(構造)

著者名:松井 洋和 / 角 徹三 / / 松野 一成
巻 号:34
ページ:229-232
年月次:1996-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

82

30. 連続繊維補強筋の付着性能に関する研究(構造)

著者名:角 徹三 / 小宮 巌 / 山本 真由美
巻 号:34
ページ:245-248
年月次:1996-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

83

23114 引抜成形連続繊維補強筋の単純引抜付着強度について

著者名:小宮 巌 / 角 徹三
巻 号:1995
ページ:227-228
年月次:1995-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

84

23257 単調載荷を受ける高強度RC部材のせん断抵抗性状 : (その1)実験概要

著者名:松井 洋和 / 角 徹三 / / 松野 一成
巻 号:1995
ページ:513-514
年月次:1995-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

85

23258 単調載荷を受ける高強度RC部材のせん断抵抗性状 : (その2)実験結果及び検討

著者名:角 徹三 / 松井 洋和 / / 松野 一成
巻 号:1995
ページ:515-516
年月次:1995-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

86

23262 高強度RC部材のせん断抵抗性状および付着割裂性状

著者名:松野 一成 / 角 徹三 / / 松井 洋和
巻 号:1995
ページ:523-524
年月次:1995-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

87

ハイブリッド型応力法による鉄筋コンクリート骨組の解析 : その4:要素内変位場の算定法(建築構造C)

著者名:稲田 祐二 / 川端 康洋 / 近藤 一夫 / 角 徹三
巻 号:19
ページ:169-172
年月次:1995-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

88

21359 付着割裂試験法によるコンクリート打継ぎ面の接着性能評価

著者名:角 徹三
巻 号:1994
ページ:651-652
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

89

21365 横補強筋の降伏応力度がRC部材の付着強度に与える影響について

著者名:松井 洋和 / 角 徹三 / 松野 一成
巻 号:1994
ページ:663-664
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

90

21466 正負り返し荷重を受ける高強度RC部材のせん断抵抗性状

著者名:松野 一成 / 角 徹三 / 松井 洋和
巻 号:1994
ページ:865-866
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

91

ハイブリッド型応力法による鉄筋コンクリート骨組の解析 : その3 剪断変形の影響について(建築構造A)

著者名:稲田 祐二 / 川端 康洋 / 近藤 一夫 / 角 徹三
巻 号:18
ページ:41-44
年月次:1994-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

92

21036 サイドスプリット型付着割裂破壊をするRC部材の付着強度式

著者名:角 徹三 / 服部 覚志 / 松野 一成
巻 号:1993
ページ:225-226
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

93

21116 ハイブリッド型応力法よる鉄筋コンクリート骨組の解析 : その2 山型ラーメンの解析例

著者名:稲田 祐二 / 川端 康洋 / 角 徹三
巻 号:1993
ページ:385-386
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

94

227 ハイブリッド型応力法による鉄筋コンクリート骨組の解析 : その1 平面梁・柱部材要素の解析モデルの誘導(構造)

著者名:稲田 祐二 / 川端 康洋 / 角 徹三
巻 号:9
ページ:241-244
年月次:1993-03

[ 日本建築学会研究報告. 中国・九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

95

21014 高強度材料を用いた鉄筋コンクリート柱はり外部接合部のせん断抵抗性状 : その3. 柱軸力と帯筋を実験変数とした実験概要と結果

著者名:服部 覚志 / 角 徹三 / 浅草 肇 / 松野 一成
巻 号:1992
ページ:201-202
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

96

21015 高強度材料を用いた鉄筋コンクリート柱はり外部接合部のせん断抵抗性状 : その4. 帯筋の応力状態、はり主筋の接合部内の付着性状と抜け出し

著者名:于 〓 / 角 徹三 / 浅草 肇 / 鳥羽 寛
巻 号:1992
ページ:203-204
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

97

21019 鉄筋コンクリート柱はり外部接合部の変形性状

著者名:持留 秀和 / 角 徹三 / 浅草 肇 / 鳥羽 寛
巻 号:1992
ページ:211-212
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

98

21027 軸力ー曲げモーメントの相互作用を考慮した接合部からの鉄筋の抜け出し解析モデル

著者名:稲田 祐二 / 角 徹三
巻 号:1992
ページ:227-228
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

99

21370 RC部材の付着割裂強度算定式の提案

著者名:熊谷 信太郎 / 角 徹三 / 福田 拓也
巻 号:1992
ページ:913-914
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

100

21373 高強度コンクリートを用いた実大RC部材の付着割裂強度

著者名:張 建東 / 角 徹三 / 福田 拓也
巻 号:1992
ページ:919-920
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

51~100件 / 全214件