論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~7件 / 全7件

1

ニューラルネットワークを用いて算出した崩壊荷重係数を考慮したラチスシェルの部材断面最適化

著者名:西江 太成 / 藤田 慎之輔
巻 号:44
ページ:415-418
年月次:2021-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

2

20320 ニューラルネットワークを用いて算出した崩壊荷重係数を目的関数に導入したラチスシェルの形状最適化

著者名:西江 太成 / 藤田 慎之輔
巻 号:2021
ページ:639-640
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

剛性および耐力を目的関数として考慮した鋼構造骨組の部材断面最適化

著者名:西江 太成 / 藤田 慎之輔
巻 号:60
ページ:265-268
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

剛性と崩壊荷重係数を目的関数として考慮した鋼構造物の構造最適化

著者名:西江 太成 / 藤田 慎之輔
巻 号:43
ページ:228-231
年月次:2020-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

5

22550 摩擦材および皿ばねを用いた回転摩擦ダンパーの基本特性に関する実験的研究

著者名:西江 太成 / 岩下 勉
巻 号:2020
ページ:1099-1100
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

回転摩擦ダンパーの開発に関する基礎的研究 摩擦材および皿ばねの利用による履歴挙動の把握

著者名:西江 太成 / 岩下 勉
巻 号:59
ページ:397-400
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

曲げ変形により地震エネルギーを吸収するブレースダンパーにおけるダンパー材の履歴特性に関する基礎的研究

著者名:西江 太成 / 岩下 勉
巻 号:58
ページ:321-324
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~7件 / 全7件