論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

51~78件 / 全78件

51

鶴田 明,豊福武彦,寺田貞一「強力ボルト接合の研究」 (構造) (北海道連合大会特集)

著者名:田口 武一
巻 号:852
ページ:44
年月次:1957-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

52

上野 誠「各種リベットに関する研究(2)」 (構造) (北海道連合大会特集)

著者名:田口 武一
巻 号:852
ページ:44
年月次:1957-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

53

藤本盛久,杉山圭二「鉄骨骨組の塑性応力(5)」 (構造) (北海道連合大会特集)

著者名:田口 武一
巻 号:852
ページ:44
年月次:1957-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

54

田口武一,福田守宏「鋼構造における段型柱付トラスの応力について」 (構造) (北海道連合大会特集)

著者名:田口 武一
巻 号:852
ページ:44
年月次:1957-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

55

棚橋 諒,海野三蔵,石崎溌雄,川村純夫「クレーンガーダーの振動性状」 (構造) (北海道連合大会特集)

著者名:田口 武一
巻 号:852
ページ:44
年月次:1957-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

56

伴 潔,椋代仁朗「軸力を受けるボルト接合」「型断面材の接合部に関する実験的研究」 (構造) (北海道連合大会特集)

著者名:田口 武一
巻 号:852
ページ:44
年月次:1957-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

57

261 鋼構造における段型柱付トラスの応力について(構造)

著者名:田口 武一 / 福田 守宏
巻 号:57-1
ページ:481-484
年月次:1957-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

58

鋼柱脚の固定度に関する実験的研究(その4)

著者名:田口 武一
巻 号:55
ページ:52-59
年月次:1957-03

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

59

9.鋼柱脚の固定度に関する実験的研究(その3) : ベースプレートの変形その他

著者名:田口 武一
巻 号:53
ページ:56-61
年月次:1956-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

60

12.鋼柱脚の固定度に関する実験的研究(その2) : ベースプレートと柱主材との接合部の変形

著者名:田口 武一
巻 号:52
ページ:95-101
年月次:1956-03

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

61

206 鋼構造柱脚の固定度に関する実験的研究 (第8報) : アンカーボルトの変形について

著者名:田口 武一
巻 号:33-1
ページ:117-118
年月次:1955-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

62

15.鋼柱脚の固定度に関する実験的研究(その1) : ベースプレート下面と基礎上面との間の「ゆるみ」

著者名:田口 武一
巻 号:51
ページ:112-119
年月次:1955-09

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

63

269 鋼構造柱脚の固定度に関する実験的研究 (第7報) : 箱形断面柱脚部の変形

著者名:田口 武一
巻 号:31-1
ページ:245-246
年月次:1955-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

64

1. 小屋組をもつラーメンの解法 : (撓角法)

著者名:田口 武一
巻 号:32
ページ:1-4
年月次:1955-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

65

2. 小屋組をもつラーメンの解法 : (固定モーメント法及び略算)

著者名:田口 武一
巻 号:32
ページ:5-8
年月次:1955-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

66

243 鋼構造柱脚の固定度に関する実験的研究 (第6報) : 軸方向力の固定度に及ぼす影響

著者名:田口 武一
巻 号:27
ページ:199-200
年月次:1954-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

67

45 方杖付ラーメンの解法

著者名:田口 武一 / 福田 守宏
巻 号:24
ページ:215-216
年月次:1953-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

68

44 鉄構造柱脚の固定度に関する実験的研究 (第5報) : 実施構造に於ける固定度の測定と模型実験によるその検討

著者名:田口 武一
巻 号:22
ページ:87-88
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

69

49 トラス部材をもつラーメンの解法 (続) : 格間の少いトラス部材の取扱いについて

著者名:田口 武一
巻 号:20
ページ:97-98
年月次:1952-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

70

47. 実施構造に於ける鋼柱脚の固定度について

著者名:田口 武一
巻 号:19
ページ:170-173
年月次:1952-09

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

71

62. 鋼構造柱脚の固定度に關する實驗的研究 (第4報) : 柱主材とBase Plateとの變形

著者名:田口 武一
巻 号:18
ページ:123-124
年月次:1952-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

72

38. 鋼構造柱脚の固定度に関する実験的研究

著者名:田口 武一
巻 号:14
ページ:146-150
年月次:1951-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

73

17 鋼構造柱脚の固定度について (第2報)

著者名:田口 武一
巻 号:10
ページ:73-76
年月次:1951-04

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

74

16. トラス部材をもつラーメンの解法について

著者名:田口 武一
巻 号:9
ページ:61-64
年月次:1950-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

75

23 鋼構造柱脚の固定度について

著者名:田口 武一
巻 号:6
ページ:85-88
年月次:1950-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

76

24 対稱軸を外れた偏心荷重による基礎底面の応力算定図表

著者名:田口 武一
巻 号:6
ページ:89-93
年月次:1950-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

77

2 小屋組をもつラーメンの解法 : 其の一 鉛直荷重の場合

著者名:田口 武一
巻 号:5
ページ:1-4
年月次:1950-01

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

78

25. トラス梁をもつラーメン柱頭の変形について

著者名:田口 武一
巻 号:4
ページ:181-184
年月次:1949-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

51~78件 / 全78件