論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~8件 / 全8件

1

7503 伝統的町並みにおける遮蔽要素と出現要素の種類に着目した空間構成の特徴 産寧坂伝建地区の歩行時を対象とした定量的分析

著者名:田中 佑奈 / 岡﨑 甚幸 / 杉浦 徳利
巻 号:2019
ページ:1069-1070
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

伝統的町並みにおける遮蔽縁と出現要素に着目した空間構成の特徴 京都市祇園新橋地区新橋通りの歩行時を対象とした定量的分析

著者名:田中 佑奈 / 岡崎 甚幸 / 杉浦 徳利
巻 号:759
ページ:1155-1165
年月次:2019-05

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

3

伝統的町並みにおける遮蔽縁と出現要素に着目した空間構成の特徴 京都市祇園新橋地区新橋通りの歩行時を対象とした定量的分析

著者名:田中 佑奈 / 岡崎 甚幸 / 杉浦 徳利
巻 号:759
ページ:1155-1165
年月次:2019-05

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

4

7222 帰納論理プログラミングを用いた伝統的町並み景観における構成要素の分析 京都の祇園新橋地区における簾の有無に着目して

著者名:田中 佑奈 / 岡﨑 甚幸
巻 号:2018
ページ:501-502
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

7319 帰納論理プログラミングを用いた伝統的町並み景観における構成要素の分析 京都の重要伝統的建築物群保存地区 産寧坂および祇園新橋を対象にして

著者名:田中 佑奈 / 岡﨑 甚幸
巻 号:2017
ページ:743-744
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

街路ブロック塀の地震危険度に関する調査 宇部市上宇部校区の事例

著者名:田中 佑奈 / 村上 ひとみ
巻 号:40
ページ:1009-1012
年月次:2017-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

帰納論理プログラミングを用いた路地の街並みにおける長屋のファサードの空間構成の特徴 大阪市空堀地区を対象として

著者名:田中 佑奈 / 岡~ 甚幸 / 杉浦 徳利
巻 号:2016
ページ:871-872
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

7198 コミュニティ衰退における社会的変遷及び生活環境的要因 : 堺市東浅香山地域の実態調査(暮らしと空間,都市計画,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:田中 佑奈 / 岡崎 甚幸 / 鈴木 利友 / 天畠 秀秋
巻 号:2014
ページ:431-432
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~8件 / 全8件