論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~17件 / 全17件

1

1235 高流動性コンクリートの施工性と躯体の品質評価に関する研究 その2 締固めが表面の仕上がりに及ぼす影響

著者名:松田 拓 / 古川 雄太 / 依田 和久 / 河野 政典 / 浦川 和也 / 若林 信太郎 / 清水 峻
巻 号:2019
ページ:469-470
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

1255 増粘剤一液タイプ流動化剤による高流動コンクリートの検討 その3 打込み時期・混和剤の組み合わせがスランプフローの経時変化に及ぼす影響

著者名:清水 峻 / 金森 誠治 / 三谷 和裕
巻 号:2019
ページ:509-510
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

1390 高流動性コンクリートの材料分離抵抗性の評価に関する研究 その7 フェーズ2 円筒貫入試験およびふるい分離試験

著者名:金森 誠治 / 唐沢 智之 / 加藤 淳司 / 金子 樹 / 松田 拓 / 三谷 和裕 / 清水 峻
巻 号:2018
ページ:779-780
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

1398 増粘剤一液タイプ流動化剤による高流動コンクリートに関する検討 その1 実験概要

著者名:三谷 和裕 / 金森 誠治 / 清水 峻
巻 号:2018
ページ:795-796
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

1399 増粘剤一液タイプ流動化剤による高流動コンクリートに関する検討 その2 基本性状および品質変動の影響の確認

著者名:清水 峻 / 三谷 和裕 / 金森 誠治
巻 号:2018
ページ:797-798
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

1146 円筒貫入計によるコンクリートの材料分離抵抗性評価に関する検討 その1 実験概要

著者名:清水 峻 / 金森 誠治 / 野中 英 / 三谷 和裕
巻 号:2017
ページ:291-292
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

1147 円筒貫入計によるコンクリートの材料分離抵抗性評価に関する検討 その2 材料分離抵抗性評価の検討

著者名:三谷 和裕 / 金森 誠治 / 野中 英 / 清水 峻
巻 号:2017
ページ:293-294
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

1278 屋外暴露したコンクリートの透気性の経時変化

著者名:野中 英 / 金森 誠治 / 三谷 和裕 / 清水 峻
巻 号:2017
ページ:555-556
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

1045 円筒貫入計によるコンクリートの材料分離抵抗性評価に関する基礎的検討

著者名:清水 峻 / 金森 誠治 / 野中 英 / 三谷 和裕
巻 号:87
ページ:177-180
年月次:2017-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

10

塩害劣化評価システムの構築に関する研究 発生飛来塩分予測の高精度化および塩害地域における飛来塩分輸送状況Mapの作成

著者名:清水 峻 / 崎原 康平 / 山田 義智
巻 号:2016
ページ:493-494
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

長崎県端島における飛来塩分の輸送状況推定に関する研究

著者名:宮城 心 / 清水 峻 / 崎原 康平 / 山田 義智
巻 号:55
ページ:209-212
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

12

1373 長崎県軍艦島の塩害環境について : 三年間の調査報告および飛来塩分輸送推定Mapの作成(耐久性一般(2),材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:清水 峻 / 崎原 康平 / 山田 義智 / 濱崎 仁 / 野口 貴文
巻 号:2015
ページ:745-746
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

118 飛来塩分輸送推定式による軍艦島の飛来塩分量の検討(材料・施工)

著者名:清水 峻 / 崎原 康平 / 山田 義智
巻 号:54
ページ:69-72
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

14

119 塩ビサイディングの飛来塩分遮蔽性能に関する研究 : 暴露5年目の結果(材料・施工)

著者名:崎原 康平 / 長縄 肇志 / 清水 峻 / 山田 義智 / 湯浅 昇
巻 号:54
ページ:73-76
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

15

1195 鉄筋コンクリート構造物における塩害ハザードMap 作成システムの構築(耐久性(2),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:清水 峻 / 崎原 康平 / 山田 義智 / 上原 義己 / 湯浅 昇
巻 号:2014
ページ:389-390
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

1266 高温環境下におけるフレッシュコンクリートのスランプロスに関する一考察(フレッシュ性状(4),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:崎原 康平 / 山田 義智 / 上原 義己 / 清水 峻 / 赤嶺 糸織
巻 号:2014
ページ:531-532
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

109 セメントペースト粘度に及ぼすセメント粒子の形状と粒度分布の影響(材料・施工)

著者名:清水 峻 / 伊波 咲子 / 山田 義智 / 崎原 康平
巻 号:53
ページ:33-36
年月次:2014-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

1~17件 / 全17件