論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全99件

1

鉄筋コンクリート造集合住宅における火災によるコンクリートの強度低下に関する研究 

著者名:春畑 仁一 / 新井 真 / 池田 憲一
巻 号:769
ページ:439-447
年月次:2020-03

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

2

3017 球面すべり支承(SSB)の耐火性能に関する研究 その1 簡易加熱試験計画

著者名:脇田 直弥 / 中村 秀司 / 山口 路夫 / 池田 憲一 / 渡邊 朋宏 / 寶田 裕貴
巻 号:2019
ページ:33-34
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

3018 球面すべり支承(SSB)の耐火性能に関する研究 その2 簡易加熱試験結果と考察

著者名:中村 秀司 / 脇田 直弥 / 山口 路夫 / 池田 憲一 / 渡邊 朋宏 / 寶田 裕貴
巻 号:2019
ページ:35-36
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

3036 火災を受けたモルタルの圧縮強度試験による劣化深さ推定に関する基礎的研究 その1 実験概要,コアの圧縮強度,縦ひずみ分布および摩擦拘束の影響

著者名:新井 真 / 春畑 仁一 / 池田 憲一
巻 号:2019
ページ:71-72
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

3037 火災を受けたモルタルの圧縮強度試験による劣化深さ推定に関する基礎的研究 その2 火害劣化を受けたモルタルコアの体積ひずみと臨界応力度

著者名:春畑 仁一 / 新井 真 / 池田 憲一
巻 号:2019
ページ:73-74
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

3100 火災時における木質混構造接合部の温度上昇特性 木質パネル壁とRC梁接合部の数値解析

著者名:藤宮 克 / 鈴木 淳一 / 池田 憲一
巻 号:2019
ページ:199-200
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

EXPERIMENTAL STUDY ON BOND STRENGTH OF ADHESIVE POST-INSTALLED REBAR SYSTEMS DURING FIRE(EXPERIMENTAL STUDY ON BOND STRENGTH OF ADHESIVE POST-INSTALLED REBAR SYSTEMS DURING FIRE)

著者名:レ ティエンスアン / 大和 征良 / 宋 昌錫 / 池田 憲一
巻 号:758
ページ:575-582
年月次:2019-04

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

8

3106 火災を受けたコンクリートの劣化深さの推定に関する基礎的研究 その1 実験概要,コアの圧縮強度,静弾性係数および縦ひずみ分布

著者名:新井 真 / 春畑 仁一 / 内田 慎哉 / 池田 憲一 / 岩野 聡史 / 大野 健太郎
巻 号:2018
ページ:227-228
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

3107 火災を受けたコンクリートの劣化深さの推定に関する基礎的研究 その2 加熱後のコンクリートコアと未加熱供試体との比較

著者名:春畑 仁一 / 新井 真 / 内田 慎哉 / 大野 健太郎 / 岩野 聡史 / 池田 憲一
巻 号:2018
ページ:229-230
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

3164 地震被害を受けたコンクリートスラブの火災時の温度上昇特性

著者名:鈴木 淳一 / 水上 点睛 / 成瀬 友宏 / 林 吉彦 / 池田 憲一
巻 号:2018
ページ:343-344
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

3174 長期部材接合を想定した接着系注入方式あと施工アンカーの高温時の付着強度に関する実験的研究 その3 エポキシ系,ウレタン系,無機系の注入方式接着系あと施工アンカーの高温時火災時の付着強度

著者名:大和 征良 / 宋 昌錫 / レ ティエン・スアン / 池田 憲一
巻 号:2018
ページ:363-364
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

標準加熱を受ける方立方式のノックダウンアルミカーテンウォールの方立の挙動に関する実験的研究 

著者名:江口 純子 / 池田 憲一 / 千葉 文彦 / 大宮 喜文 / 菅原 進一
巻 号:738
ページ:1287-1297
年月次:2017-08

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

13

3104 長期部材接合を想定した接着系注入方式あと施工アンカーの高温時の付着強度に関する実験的研究 その1 実験概要及び実験方法

著者名:宋 昌錫 / 大和 征良 / レ ティエンスアン / 池田 憲一
巻 号:2017
ページ:221-222
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

3105 長期部材接合を想定した接着系注入方式あと施工アンカーの高温時の付着強度に関する実験的研究 その2 実験試験体詳細と実験結果・考察

著者名:大和 征良 / レ ティエン スアン / 宋 昌錫 / 池田 憲一
巻 号:2017
ページ:223-224
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

3160 各種非破壊試験による火害を受けたコンクリートの劣化評価手法に関する基礎的検討 その1 コアの圧縮強度,静弾性係数および中性化深さ

著者名:新井 真 / 春畑 仁一 / 内田 慎哉 / 池田 憲一 / 岩野 聡史 / 大野 健太郎
巻 号:2017
ページ:337-338
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

3161 各種非破壊試験による火害を受けたコンクリートの劣化評価手法に関する基礎的検討 その2 色彩測定に基づく方法

著者名:春畑 仁一 / 新井 真 / 内田 慎哉 / 池田 憲一 / 岩野 聡史 / 大野 健太郎
巻 号:2017
ページ:339-340
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

3162 各種非破壊試験による火害を受けたコンクリートの劣化評価手法に関する基礎的検討 その3 反発度および機械インピーダンスに基づく方法

著者名:内田 慎哉 / 春畑 仁一 / 池田 憲一 / 岩野 聡史 / 大野 健太郎
巻 号:2017
ページ:341-342
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

3163 各種非破壊試験による火害を受けたコンクリートの劣化評価手法に関する基礎的検討 その4 衝撃弾性波法に基づく方法

著者名:岩野 聡史 / 内田 慎哉 / 春畑 仁一 / 大野 健太郎 / 池田 憲一 / 渡部 正
巻 号:2017
ページ:343-344
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

3164 各種非破壊試験による火害を受けたコンクリートの劣化評価手法に関する基礎的検討 その5 弾性波トモグラフィ法に基づく方法

著者名:大野 健太郎 / 内田 慎哉 / 春畑 仁一 / 岩野 聡史 / 池田 憲一
巻 号:2017
ページ:345-346
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

20

接着系注入方式あと施工アンカーの火災後の残存付着耐力に関する研究 

著者名:大和 征良 / 池田 憲一
巻 号:728
ページ:1753
年月次:2016-10

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

21

免震・制振用オイルダンパーの火災時挙動 その5 放射パネルによる加熱試験 実験計画および免震用オイルダンパー加熱試験結果

著者名:猪口 敏一 / 荻野 伸行 / 染谷 朝幸 / 池田 憲一 / 讃井 洋一 / 原 敏志
巻 号:2016
ページ:93-94
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

長期部材接合を想定した接着系注入方式あと施工アンカーの高温履歴後の残存付着強度に関する実験的研究

著者名:大和 征良 / 池田 憲一
巻 号:2016
ページ:105-106
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

ISO12949に基づいたベッドマットレスの燃焼実験 その6 区画内での煙性状に関する実験結果とBRI2002の解析結果の比較

著者名:朴 桂源 / 丁 鐘珍 / 水野 雅之 / 大宮 喜文 / 池田 憲一
巻 号:2016
ページ:371-372
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

エポキシ樹脂系注入方式接着系あと施工アンカーの火災時及び火災後の付着破壊強度に関する実験的研究 

著者名:大和 征良 / 池田 憲一
巻 号:717
ページ:1803
年月次:2015-11

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

25

3041 高性能エポキシ樹脂系注入方式接着系あと施工アンカーの火災時及び火災後の付着破壊強度に関する実験的研究(火害診断・補修,その他の材料,防火,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:大和 征良 / 池田 憲一
巻 号:2015
ページ:87-88
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

3077 ISO12949に基づいたベットマットレスの燃焼実験 : その4 ポケットコイル式ベッドマットレス(日本製)の場合(材料・物品の燃焼性,防火,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:丁 鐘珍 / 木村 和貴 / 水野 雅之 / 池田 憲一 / 菅原 進一 / 大宮 喜文 / / 林 吉彦
巻 号:2014
ページ:177-178
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

3166 カーテンウォール層間ふさぎ防火措置に関する実験的研究(1)(区画部材(2)・免震,防火,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:大和 征良 / 江口 純子 / 池田 憲一 / 大宮 喜文 / 菅原 進一
巻 号:2014
ページ:379-380
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

3055 耐火被覆CFT柱の耐火性能に関する研究 : その1 背景と全体計画(CFT柱の耐火性能,防火,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:宮本 圭一 / 丹羽 博則 / 池田 憲一 / 西村 俊彦 / 吉野 茂 / 松戸 正士 / 菊田 繁美 / 山田 人司 / 道越 真太郎 / 高井 茂光
巻 号:2013
ページ:109-110
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

3056 耐火被覆CFT柱の耐火性能に関する研究 : その2 普通強度材料を用いた場合の載荷加熱実験(CFT柱の耐火性能,防火,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松戸 正士 / 丹羽 博則 / 池田 憲一 / 西村 俊彦 / 宮本 圭一 / 菊田 繁美 / 吉野 茂 / 山田 人司 / 道越 真太郎 / 高井 茂光
巻 号:2013
ページ:111-112
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

30

3057 耐火被覆CFT柱の耐火性能に関する研究 : その3 高強度材料を用いた場合の載荷加熱実験(CFT柱の耐火性能,防火,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:丹羽 博則 / 菊田 繁美 / 池田 憲一 / 西村 俊彦 / 宮本 圭一 / 松戸 正士 / 吉野 茂 / 山田 人司 / 道越 真太郎 / 高井 茂光
巻 号:2013
ページ:113-114
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

3058 耐火被覆CFT柱の耐火性能に関する研究 : その4 解析的検討(CFT柱の耐火性能,防火,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:菊田 繁美 / 丹羽 博則 / 池田 憲一 / 西村 俊彦 / 宮本 圭一 / 松戸 正士 / 吉野 茂 / 山田 人司 / 道越 真太郎 / 高井 茂光
巻 号:2013
ページ:115-116
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

3059 免震・制振用オイルダンパーの火災時挙動 : その1:検証方法および基礎実験(オイルダンパー,防火,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤田 啓史 / 荻野 伸行 / 岡崎 智仁 / 池田 憲一 / 可児 長英
巻 号:2013
ページ:117-118
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

3139 外壁スパンドレルを越えた上階延焼に関する大規模実験及び検証手法案 : (その2)大規模実験結果と既往の模型実験結果の比較(延焼・展炎,防火)

著者名:山本 悠平 / 大宮 喜文 / 吉岡 英樹 / 村岡 宏 / 中村 正寿 / 西村 光太 / 森田 武 / 池田 憲一 / 野口 貴文 / 成瀬 友宏
巻 号:2011
ページ:299-300
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

34

3024 地震被害を受けた鋼架構の崩壊温度 : その4:1階柱脚部破断による崩壊温度の低下(金属系構造(4),防火)

著者名:近藤 史朗 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之
巻 号:2010
ページ:47-48
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

35

3062 II形梁内部を床吹出し用ダクトに利用した梁の耐火性能 : その3 ダクト梁の加熱試験結果(耐火設計法その他,防火)

著者名:染谷 朝幸 / 小野 潤一郎 / 池田 憲一 / 森田 武
巻 号:2010
ページ:129-130
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

36

3099 大規模ファサード試験(ISO13785-2)に準拠した火災実験 : その1 装置概要および実験方法(噴出火災・延焼拡大(1),防火)

著者名:大宮 喜文 / 吉岡 英樹 / 村岡 宏 / 中村 正寿 / 西村 光太 / 森田 武 / 池田 憲一 / 野口 貴文 / 成瀬 友宏 / 萩原 一郎
巻 号:2010
ページ:203-204
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

37

3100 大規模ファサード試験(ISO13785-2)に準拠した火災実験 : その2 温度および受熱量の測定結果(噴出火災・延焼拡大(1),防火)

著者名:吉岡 英樹 / 大宮 喜文 / 村岡 宏 / 中村 正寿 / 西村 光太 / 森田 武 / 池田 憲一 / 野口 貴文 / 成瀬 友宏 / 萩原 一郎
巻 号:2010
ページ:205-206
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

38

地震後に層全体火災を受ける多層多スパン架構の崩壊温度 -地震被害を受けた鋼架構の火災時安定性(その3)-

著者名:近藤 史朗 / 大熊 晃一路 / 宮内 智矢 / 大宮 喜文 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之
巻 号:645
ページ:2103
年月次:2009-11

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

39

実大大規模平面における火災時の煙流動に関する実験的研究 

著者名:水落 秀木 / 広田 正之 / 掛川 秀史 / 鈴木 圭一 / 野竹 宏彰 / 池田 憲一 / 大宮 喜文
巻 号:31
ページ:761
年月次:2009-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

40

3114 地震被害を受けた鋼架構の崩壊温度 : 区画火災が架構の耐火性能に及ぼす影響(金属系構造・材料の耐火性(4),防火)

著者名:大熊 晃一路 / 近藤 史朗 / 宮内 智矢 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之
巻 号:2009
ページ:247-248
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

41

3115 地震被害を受けた鋼構造建物の火災時安定性 : その3 : 層全体火災を受ける多層多スパン架構の崩壊温度(金属系構造・材料の耐火性(4),防火)

著者名:近藤 史朗 / 大熊 晃一路 / 宮内 智矢 / 大宮 喜文 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之
巻 号:2009
ページ:249-250
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

42

3011 地震被害を受けた鋼構造建築物の崩壊温度(その1) : 区画火災が架構の耐火性能に及ぼす影響(防火)

著者名:大熊 晃一路 / 宮内 智矢 / 近藤 史朗 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:541-544
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

43

3012 地震被害を受けた鋼構造建築物の崩壊温度(その2) : 梁端部の破断が架構の耐火性能に及ぼす影響(防火)

著者名:宮内 智矢 / 大熊 晃一路 / 近藤 史朗 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之 / 大宮 喜文
巻 号:79
ページ:545-548
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

44

地震後の梁端部破断による崩壊温度の低下 : 地震被害を受けた鋼架構の火災時安定性(その2)

著者名:近藤 史朗 / 宮内 智矢 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之
巻 号:636
ページ:385-392
年月次:2009-02

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

45

地震後の残留層間変形角による崩壊温度の低下 : 地震被害を受けた鋼架構の火災時安定性(その1)

著者名:近藤 史朗 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之
巻 号:630
ページ:1369-1376
年月次:2008-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

46

3090 鋳鋼SCW550・SCW620の高温引張試験(材料の高温時特性,防火)

著者名:山本 将貴 / 平島 岳夫 / 池田 憲一 / 井 英浩
巻 号:2008
ページ:179-180
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

47

3097 地震被害を受けた鋼構造建物の崩壊温度 : その2:梁端部破断による崩壊温度の低下(架構の耐火性,防火)

著者名:近藤 史朗 / 宮内 智矢 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之
巻 号:2008
ページ:193-194
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

48

3024 無耐火被覆鋼管柱の載荷加熱実験(金属系部材の耐火性(1),防火)

著者名:森田 武 / 池田 憲一 / 松井 和幸 / 近藤 史朗 / 内山 学 / 立石 寧俊
巻 号:2007
ページ:51-52
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

49

3066 地震被害を受けた鋼構造建物の崩壊温度 : 残留層間変形による崩壊温度の低下(各種構造の耐火性,防火)

著者名:近藤 史朗 / 池田 憲一 / 鈴木 弘之
巻 号:2007
ページ:141-142
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

50

3043 地震被害を受けたCFT造建物の火災時挙動について(鋼構造の数値解析, 防火)

著者名:近藤 史朗 / 池田 憲一 / 松井 和幸 / 鈴木 弘之
巻 号:2006
ページ:93-94
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

1~50件 / 全99件