論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~32件 / 全32件

1

218 接合部の純剪断変形を考慮したラーメンの近似解法(構造)

著者名:枝長 又夫
巻 号:20
ページ:121-124
年月次:1973-02

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

2

201 曲げを考慮した軸力分配法によるラーメンの温度応力の解析法(構造・他)

著者名:枝長 又夫
巻 号:18dot1
ページ:43-46
年月次:1970-02

[ 九州支部 ] [ 日本建築学會研究報告. 九州支部 ] [ 支部研究報告 ]

3

ラーメンの温度応力の実用的精密解法(曲げを考慮した軸力分配法) : 構造

著者名:枝長 又夫
巻 号:45
ページ:523-524
年月次:1970-00

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

4

217 ラーメンの温度応力の新分配法(構造)

著者名:枝長 又夫
巻 号:1-1
ページ:147-150
年月次:1969-03

[ 日本建築学会研究報告. 中国・九州支部 ] [ 支部研究報告 ]

5

132 固定法による異形ラーメンの解法について(材料・施工・構造)

著者名:枝長 又夫
巻 号:17dot1
ページ:183-186
年月次:1968-02

[ 九州支部 ] [ 日本建築学會研究報告. 九州支部 ] [ 支部研究報告 ]

6

2123 耐震コアー式骨組の塑性を考慮した仲介ラーメンと其の効用(構造)

著者名:枝長 又夫
巻 号:42
ページ:267
年月次:1967-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

7

2051 仲介ラーメンによる耐震コア一式高層骨組の計算法

著者名:枝長 又夫
巻 号:41
ページ:169
年月次:1966-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

8

高層耐震壁の解析に対する撓角伝達法の応用

著者名:枝長 又夫 / 古賀 矩信
巻 号:2
ページ:43-48
年月次:1966-02

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

9

長方形独立基礎の辺長を決める計算図表

著者名:枝長 又夫 / 児山 高立
巻 号:1
ページ:31-31b
年月次:1965-09

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

10

長方形独立基礎(柱断面と基礎断面とが非相似な場合)のMF、QFを求める計算図表

著者名:枝長 又夫 / 児山 高立
巻 号:1
ページ:36-36d
年月次:1965-09

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

11

2074 水平力を受ける不規則な矩形ラーメンの実用解法 : (吹抜部を持つラーメンについて)

著者名:枝長 又夫
巻 号:40
ページ:186
年月次:1965-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

12

2024 水平荷重を受ける矩形ラーメンの実用解法について(構造,第1回 日本建築祭 研究発表会 学術講演要旨集)

著者名:枝長 又夫
巻 号:103
ページ:80
年月次:1964-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

13

水平荷重時の矩形ラーメンの実用解法について(その1)

著者名:枝長 又夫
巻 号:1
ページ:9-12
年月次:1964-09

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

14

水平力を受ける有壁建築架構の解法に関する研究 (学位論文) (構造)

著者名:枝長 又夫
巻 号:61
ページ:152
年月次:1961-08

[ 研究年報 ] [ 建築雑誌. 研究年報 ] [ 建築雑誌 ]

15

2. 有効剛比による構造問題の解法 : その2 節点に移動ある場合

著者名:枝長 又夫
巻 号:57
ページ:310-313
年月次:1961-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

16

2039 水平力を受ける有壁ラーメンの撓み式による一般的解法(構造)

著者名:枝長 又夫
巻 号:60-1
ページ:385-388
年月次:1958-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

17

8 連層耐震壁の剛性に及ぼす開口の影響 : 新加力方法による軟ゴム模型実験

著者名:枝長 又夫
巻 号:59
ページ:42-47
年月次:1958-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

18

3. 有効剛比による構造問題の解法 : その1 節点の移動しない場合の解法

著者名:枝長 又夫
巻 号:41
ページ:493-497
年月次:1957-12

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

19

公式の横力分布係数による有壁平面ラーメンの解法

著者名:枝長 又夫
巻 号:55
ページ:7-11
年月次:1957-03

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

20

227 連層耐震壁を持つ構造物の公式による変形と横力分布係数(構造)

著者名:枝長 又夫
巻 号:54
ページ:277-280
年月次:1956-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

21

246 高層有壁多スパンラーメンの横力負担の解

著者名:枝長 又夫
巻 号:33-1
ページ:197-198
年月次:1955-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

22

237 高層耐震壁の横力分布係数に関する理論解

著者名:枝長 又夫
巻 号:31-1
ページ:177-178
年月次:1955-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

23

244. 連層耐震壁を持つラーメン撓角法

著者名:枝長 又夫
巻 号:29-1
ページ:159-160
年月次:1954-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

24

8.新図式消去法とラーメン解法えの応用

著者名:枝長 又夫
巻 号:48
ページ:61-66
年月次:1954-03

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

25

44 有効分割率による修正2Cycle法

著者名:枝長 又夫
巻 号:24
ページ:213-214
年月次:1953-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

26

61 ラーメン解法の実用化としての図式消去法

著者名:枝長 又夫
巻 号:21
ページ:269-272
年月次:1953-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

27

26. 消去法によるラーメンの圖式解法

著者名:枝長 又夫
巻 号:18
ページ:51-52
年月次:1952-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

28

112 鋼筋コンクリート造ラーメンの部材の剛度に就いて

著者名:枝長 又夫
巻 号:8
ページ:439-442
年月次:1950-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

29

113 屈折天秤の釣合原理を応用したイテラチオン計算尺の発明とその原理

著者名:枝長 又夫
巻 号:8
ページ:443-446
年月次:1950-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

30

114 イテラチオン計算尺の構造とラーメンの應力算定への應用

著者名:枝長 又夫
巻 号:8
ページ:447-450
年月次:1950-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

31

15 ラーメン解法の実用化としての圖式反復漸近法

著者名:枝長 又夫
巻 号:6
ページ:53-56
年月次:1950-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

32

1 不静定ラーメンの圖式解法

著者名:枝長 又夫
巻 号:5
ページ:1-5
年月次:1950-01

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

1~32件 / 全32件