論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~10件 / 全10件

1

日本の事例に基づく観光型歴史的市街地の自治防災体制の検討 ~カンボジア王国シェムリアップ州オールドマーケット周辺地区におけるケーススタディ~

著者名:藤好 果穂 / 西松 慶 / 長澤 美知 / 李 敏 / 長谷見 雄二
巻 号:91
ページ:429-432
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

2

離島の防災体制の構築に関する研究―離島の防災的状況と特性の把握に基づく防災的特質の類型化―

著者名:塚本 遥平 / 藤本 瑞穂 / 李 敏 / 長谷見 雄二 / 鈴木 恵子
巻 号:91
ページ:433-436
年月次:2021-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

離島の沿岸部における木造密集集落の防災計画の構築に関する研究-奄美市笠利町笠利のケーススタディ-

著者名:田添 博久 / 藤本 瑞穂 / 李 敏 / 鈴木 恵子 / 長谷見 雄二
巻 号:90
ページ:529-532
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

発展途上国における歴史的観光市街地保存活用のための実践的な自治防災組織構築に関する基盤研究 ~カンボジア王国シェムリアップ市歴史的地区における防災実態・意識調査~

著者名:西松 慶 / 長澤 美知 / 李 敏 / 長谷見 雄二
巻 号:90
ページ:537-540
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

3052 伝統的山間集落保存における防災計画手法の構築に関する研究(その3) 焼津市花沢重要伝統的建造物群保存地区の自衛消火能力の評価および対策

著者名:李 敏 / 長沢 美知 / 濃添 ゆうな / 長谷見 雄二
巻 号:2019
ページ:103-104
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

3053 伝統的山間集落保存における防災計画手法の構築に関する研究 その4 無線式連動型住宅用火災警報器を活用した地域的早期火災覚知体制の構築

著者名:長澤 美知 / 濃添 ゆうな / 李 敏 / 長谷見 雄二
巻 号:2019
ページ:105-106
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

3054 伝統的山間集落保存における防災計画手法の構築に関する研究 その5 火災拡大防止に向けた住民利用を想定した可搬式消防ポンプに関する実験

著者名:濃添 ゆうな / 李 敏 / 長澤 美知 / 長谷見 雄二
巻 号:2019
ページ:107-108
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

3009 無線式連動型住宅用火災警報器を活用した地域的早期火災覚知体制の構築 ~昼間人口の少ない山間集落型伝統的建造物群保存地区における検討~

著者名:長澤 美知 / 濃添 ゆうな / 李 敏 / 峯岸 良和 / 長谷見 雄二
巻 号:89
ページ:617-620
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

9

3012 伝統的山間集落保存における防災計画手法の構築に関する研究 その1 静岡県焼津市花沢重要伝統的建造物群保存地区の防災的概況と火災対策上の基本的課題

著者名:濃添 ゆうな / 李 敏 / 岩下 望 / 長谷見 雄二
巻 号:2018
ページ:23-24
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

3013 伝統的山間集落保存における防災計画手法の構築に関する研究 (その2)静岡県焼津市花沢重要伝統的建造物保存地区の自然災害リスク要因と対策の評価

著者名:李 敏 / 濃添 ゆうな / 岩下 望 / 長谷見 雄二
巻 号:2018
ページ:25-26
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 防火 (2012 ~ 現在) ] [ 防火 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~10件 / 全10件