論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~23件 / 全23件

1

21029 発生時刻の差に着目した東海・東南海・南海三連動地震における応答性状の分析 応答スペクトルとエネルギースペクトルによる分析

著者名:臼田 雄作 / 北村 春幸 / 佐藤 大樹 / 山本 優 / 松田 頼征 / 木村 雄一 / 木村 暢志
巻 号:2018
ページ:57-58
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

単独地震の応答に基づく連動地震に対する超高層制振建物の応答推定手法 -南海トラフ沿いにおける東海・東南海・南海三連動地震を対象として-

著者名:臼田 雄作 / 佐藤 大樹 / 北村 春幸 / 松田 頼征 / 木村 雄一 / 山本 優 / 木村 暢志
巻 号:747
ページ:687-697
年月次:2018-05

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

3

21037 東海・東南海・南海単独地震の応答に基づく三連動地震による超高層建物の累積値の評価 その1:エネルギー吸収量とその分担率に着目した考察

著者名:木村 暢志 / 臼田 雄作 / 佐藤 大樹 / 山本 優 / 北村 春幸 / 松田 頼征 / 木村 雄一 / 大和 伸行
巻 号:2017
ページ:73-74
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

21038 東海・東南海・南海単独地震の応答に基づく三連動地震による超高層建物の累積値の評価 その2:エネルギーの分担方法

著者名:臼田 雄作 / 木村 暢志 / 佐藤 大樹 / 山本 優 / 北村 春幸 / 松田 頼征 / 木村 雄一 / 大和 伸行
巻 号:2017
ページ:75-76
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

2071 東海・東南海・南海連動地震における単独地震と連動地震の対応関係―履歴型ダンパーを付与した制振構造における累積値の分析―

著者名:臼田 雄作 / 佐藤 大樹 / 松田 頼征 / 北村 春幸 / 山本 優 / 木村 雄一 / 大和 伸行 / 木村 暢志
巻 号:87
ページ:545-548
年月次:2017-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

単独地震の建物応答に基づく東海・東南海・南海三連動地震による超高層建物の応答評価

著者名:臼田 雄作 / 佐藤 利昭 / 佐藤 大樹 / 山本 優 / 北村 春幸 / 木村 雄一 / 大和 伸行 / 木村 暢志
巻 号:2016
ページ:659-660
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

2086 名古屋で想定される東海・東南海・南海単独地震の応答に基づく三連動地震による超高層建物の応答評価法(構造)

著者名:臼田 雄作 / 佐藤 利昭 / 橋本 航 / 木村 暢志 / 北村 春幸 / 木村 雄一 / 山本 優
巻 号:86
ページ:565-568
年月次:2016-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

21189 長周期地震動に対する超高層鉄骨造建築物の梁端部における損傷度Dの評価 その1 高さ方向分布の検討(応答特性とその評価(11),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:木村 暢志 / 橋本 航 / 出水 俊彦 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:2015
ページ:377-378
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

21190 長周期地震動に対する超高層鉄骨造建築物の梁端部における損傷度Dの評価 その2 平面分布の検討および疲労損傷と建物応答の関係(応答特性とその評価(11),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:橋本 航 / 木村 暢志 / 出水 俊彦 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:2015
ページ:379-380
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

東海・東南海・南海単独地震の応答に基づく三連動地震による超高層建物の最大値と累積値の応答評価法 

著者名:木村 暢志 / 北村 春幸 / 佐藤 利昭 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:712
ページ:873
年月次:2015-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

11

2007 東海・東南海・南海単独地震の応答に基づく三連動地震による制振構造の最大値と累積値の応答評価法 : その1:応答スペクトルとエネルギースペクトルを用いた検討(構造)

著者名:木村 暢志 / 北村 春幸 / 佐藤 利昭 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:85
ページ:233-236
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

2008 東海・東南海・南海単独地震の応答に基づく三連動地震による制振構造の最大値と累積値の応答評価法 : その2:弾塑性立体骨組モデルを用いた検討(構造)

著者名:木村 暢志 / 北村 春幸 / 佐藤 利昭 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:85
ページ:237-240
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

2018 履歴型ダンパーが建物の損傷および室内被害に及ぼす影響の評価(構造)

著者名:橋本 航 / 木村 暢志 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:85
ページ:277-280
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

14

21504 単独地震を用いた東海・東南海・南海連動地震の最大応答値と累積値の評価 : その1:応答スペクトルとエネルギースペクトルを用いた検討(応答スペクトル,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 克哉 / 木村 暢志 / 北村 春幸 / 佐藤 利昭 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:2014
ページ:1007-1008
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

21505 単独地震を用いた東海・東南海・南海連動地震の最大応答値と累積値の評価 : その2:鋼構造立体骨組モデルの層間変形角と累積塑性変形倍率を用いた検討(応答スペクトル,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:木村 暢志 / 佐藤 克哉 / 北村 春幸 / 佐藤 利昭 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:2014
ページ:1009-1010
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

21545 南海トラフの三連動地震に対するオイルダンパーを付与した超高層建物のフロアレスポンス(超高層建物,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:橋本 航 / 佐藤 克哉 / 木村 暢志 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:2014
ページ:1089-1090
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

2003 南海トラフの巨大地震を対象とした三連動地震と単独地震の対応関係評価(構造)

著者名:佐藤 克哉 / 木村 暢志 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸 / 山本 優 / 木村 雄一 / 青野 英志
巻 号:84
ページ:305-308
年月次:2014-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

18

2007 南海トラフの三連動地震によるオイルダンパーを付与した超高層制振建物の損傷評価(構造)

著者名:橋本 航 / 佐藤 克哉 / 木村 暢志 / 佐藤 利昭 / 北村 春幸 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:84
ページ:321-324
年月次:2014-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

19

2047 最大応答値と累積値に着目した三連動地震と単独地震の対応関係 : 鋼構造超高層建物の耐震・制振モデルを用いた評価(構造)

著者名:木村 暢志 / 佐藤 克哉 / 北村 春幸 / 佐藤 利昭 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 優
巻 号:84
ページ:481-484
年月次:2014-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

21526 最大応答値と累積値に着目した東海・東南海・南海三連動地震と単独地震の対応関係 : その1:速度応答スペクトルとエネルギースペクトルによる評価(応答スペクトル,構造II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:須賀 貴之 / 佐藤 克哉 / 木村 暢志 / 北村 春幸 / 山本 優 / 木村 雄一 / 青野 英志
巻 号:2013
ページ:1051-1052
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

21

21527 最大応答値と累積値に着目した東海・東南海・南海三連動地震と単独地震の対応関係 : その2:1質点系モデルの応答解析による評価と応答値推定手法の提案(応答スペクトル,構造II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:佐藤 克哉 / 須賀 貴之 / 木村 暢志 / 北村 春幸 / 山本 優 / 木村 雄一 / 青野 英志
巻 号:2013
ページ:1053-1054
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

22

21528 最大応答値と累積値に着目した東海・東南海・南海三連動地震と単独地震の対応関係 : その3:鋼構造超高層耐震・制振モデルを用いた評価(応答スペクトル,構造II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:木村 暢志 / 須賀 貴之 / 佐藤 克哉 / 北村 春幸 / 山本 優 / 木村 雄一 / 青野 英志
巻 号:2013
ページ:1055-1056
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

2042 鋼構造超高層建物の最大値と累積値に着目した単独地震と連動地震の対応関係 : 濃尾平野で想定される東海・東南海・南海地震を対象とした検討(構造)

著者名:木村 暢志 / 須賀 貴之 / 北村 春幸 / 佐藤 克哉 / 木村 雄一 / 青野 英志 / 山本 慶
巻 号:83
ページ:449-452
年月次:2013-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~23件 / 全23件