論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~10件 / 全10件

1

11027 地区スケールの賑わい空間構造の定量分析に関する研究 歩行空間と周辺土地利用に着目して

著者名:鈴木 賢人 / 有田 智一
巻 号:2019
ページ:53-54
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 情報システム技術 (2012 ~ 現在) ] [ 情報システム技術 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

集合住宅の環境性能における消費者重要度と不動産価格の関連性に関する研究 -自治体版CASBEEの評価結果を用いた実証分析-

著者名:梶塚 真良 / 有田 智一
巻 号:751
ページ:791-799
年月次:2018-09

[ 系列 ] [ 環境系 ] [ 日本建築学会環境系論文集 ] [ 論文集 ]

3

建築規制に関する不服審査のあり方 : 建築審査会の現状と課題(パネルディスカッション,建築規制の基盤整備,2009年度日本建築学会大会(東北))

著者名:有田 智一
巻 号:1600
ページ:86
年月次:2010-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

4

「筑波敷地条例」による敷地台帳の26年間の運用の変遷とその評価,河中俊(評論)

著者名:有田 智一 / 玉川 英則
巻 号:26
ページ:887
年月次:2007-12

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

5

建築基準法接道義務の但書き規定の運用実態とその問題点(推薦理由,2004年日本建築学会大賞奨励賞)

著者名:有田 智一
巻 号:1522
ページ:81
年月次:2004-08

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

6

確認・検査の民間開放 : (建築基準法執行体制の改変)を考える(研究懇談会 建築法制部門,2003年度日本建築学会大会(東海))

著者名:有田 智一
巻 号:1514
ページ:82
年月次:2004-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

7

接道困難敷地の実態に対応した接道特例許可の運用のあり方 : 中野区のケース・スタディー

著者名:有田 智一 / 岩田 司
巻 号:533
ページ:135-142
年月次:2000-07

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

8

建築基準法接道義務の但書き規定め運用実態とその問題点

著者名:有田 智一 / 岩田 司
巻 号:531
ページ:187-194
年月次:2000-05

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

9

7345 用途地域及び容積率の指定切り替え状況に関する研究(その1)

著者名:寺木 彰浩 / 有田 智一 / 岩田 司 / 竹谷 修一
巻 号:1997
ページ:689-690
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-1.都市計画.建築経済、住宅問題 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題 ] [ 大会梗概集 ]

10

7346 用途地域及び容積率の指定切り替え状況に関する研究(その2)

著者名:有田 智一 / 寺木 彰浩 / 岩田 司 / 竹谷 修一
巻 号:1997
ページ:691-692
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ F-1.都市計画.建築経済、住宅問題 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題 ] [ 大会梗概集 ]

1~10件 / 全10件