論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~7件 / 全7件

1

23090 熊本地震で被災した11階建てSRC造共同住宅を対象とした検討 その1:建物概要及び被害調査手法とその結果

著者名:月俣 慶彦 / 向井 智久 / 田沼 毅彦 / 衣笠 秀行 / 鹿嶋 俊英 / 北堀 隆司 / 平子 拓実
巻 号:2017
ページ:179-180
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

23091 熊本地震で被災した11階建てSRC造共同住宅を対象とした検討 その2:常時微動測定記録と固有値解析結果から得られる固有周期の比較

著者名:田沼 毅彦 / 向井 智久 / 月俣 慶彦 / 衣笠 秀行 / 鹿嶋 俊英 / 北堀 隆司 / 平子 拓実
巻 号:2017
ページ:181-182
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

被災したコンクリート系壁付き共同住宅を対象とした動的応答の分析

著者名:月俣 慶彦 / 向井 智久 / 衣笠 秀行
巻 号:2016
ページ:493-494
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

被災したSRC共同住宅の損傷評価と地震後継続使用性の考察 

著者名:月俣 慶彦 / 向井 智久 / 衣笠 秀行
巻 号:50
ページ:105
年月次:2016-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

5

23198 東北地方太平洋沖地震で被災したコンクリート系建物の損傷を評価できる解析モデルの構築 : その1 非耐力壁を有するモデル化手法の提案(RC震害,構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:井上 直弥 / 月俣 慶彦 / 向井 智久 / 衣笠 秀行 / 渋沢 智哉
巻 号:2015
ページ:395-396
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

23199 東北地方太平洋沖地震で被災したコンクリート系建物の損傷を評価できる解析モデルの構築 : その2 被災した共同住宅を対象とした検討(RC震害,構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:月俣 慶彦 / 井上 直弥 / 向井 智久 / 衣笠 秀行 / 渋沢 智哉
巻 号:2015
ページ:397-398
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

23200 東北地方太平洋沖地震で被災したコンクリート系建物の損傷を評価できる解析モデルの構築 : その3 被災した庁舎建物を対象とした検討(RC震害,構造IV,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:向井 智久 / 月俣 慶彦 / 井上 直弥 / 渋沢 智哉 / 衣笠 秀行
巻 号:2015
ページ:399-400
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~7件 / 全7件