論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~16件 / 全16件

1

国内の内陸地殻内地震を対象とした建物の大きな被害と相関の高い地震動強さ指標の予測式の構築 

著者名:新井 健介 / 境 有紀
巻 号:770
ページ:475-484
年月次:2020-04

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

2

21217 統計的グリーン関数法と三次元有限差分法とのハイブリッド合成法による2011年東北地方太平洋沖地震の短周期レベルの推定(その1)検討の目的と既存の文献に準拠した震源モデル

著者名:壇 一男 / 具 典淑 / 新井 健介 / 石井 やよい / 藤原 広行 / 森川 信之
巻 号:2019
ページ:433-434
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

21218 統計的グリーン関数法と三次元有限差分法とのハイブリッド合成法による2011年東北地方太平洋沖地震の短周期レベルの推定(その2)既存の震源モデルに準拠した統計的グリーン関数法による合成波形と速度応答スペクトル

著者名:石井 やよい / 具 典淑 / 新井 健介 / 壇 一男 / 藤原 広行 / 森川 信之
巻 号:2019
ページ:435-436
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

21219 統計的グリーン関数法と三次元有限差分法とのハイブリッド合成法による2011年東北地方太平洋沖地震の短周期レベルの推定(その3)既存の震源モデルに準拠したハイブリッド合成法による計測震度分布

著者名:新井 健介 / 具 典淑 / 壇 一男 / 石井 やよい / 藤原 広行 / 森川 信之
巻 号:2019
ページ:437-438
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

21220 統計的グリーン関数法と三次元有限差分法とのハイブリッド合成法による2011年東北地方太平洋沖地震の短周期レベルの推定(その4)微調整した震源モデルを用いた統計的グリーン関数法とハイブリッド合成法による結果

著者名:具 典淑 / 新井 健介 / 壇 一男 / 石井 やよい / 藤原 広行 / 森川 信之
巻 号:2019
ページ:439-440
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

21113 SCEC BBPによる2016年熊本地震のシミュレーション

著者名:新井 健介 / 岡田 康男 / 鳥田 晴彦 / 岡崎 敦
巻 号:2017
ページ:225-226
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

動力学的手法による南海トラフの巨大地震の破壊過程の予測

著者名:納所 昌広 / 岡田 康男 / 新井 健介
巻 号:2016
ページ:1131-1132
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

1997年5月13日鹿児島県北西部地震のアスペリティモデルの構築

著者名:本村 一成 / 森 智治 / 新井 健介 / 壇 一男 / 鳥田 晴彦
巻 号:55
ページ:261-264
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

9

強震動予測のためのスラブ内地震の断層パラメータ設定方法の提案 

著者名:新井 健介 / 壇 一男 / 石井 透 / 花村 正樹 / 藤原 広行 / 森川 信之
巻 号:716
ページ:1537
年月次:2015-10

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

10

21008 首都圏における地震動応答継続時間の面的分布に関する検討(首都圏の地震動評価,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:新井 健介 / 石井 透 / 平田 直
巻 号:2015
ページ:15-16
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

21072 長大横ずれ断層のアスペリティモデルに基づく強震動試算による1891年濃尾地震の震度推定(巨大地震の強震動,構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤堂 正喜 / 宮腰 淳一 / 新井 健介 / 壇 一男
巻 号:2015
ページ:143-144
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

21116 M8クラスのスラブ内地震に適用可能な断層パラメータ設定方法の構築に向けた検討(震源特性(2),構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:新井 健介 / 花村 正樹 / 壇 一男 / 石井 透 / 森川 信之 / 藤原 広行
巻 号:2014
ページ:231-232
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

21153 スラブ内地震の強震動予測のための断層パラメータ設定方法の構築に向けた検討 : (その2)経験的グリーン関数法による断層パラメータ設定方法の検証(震源モデルと強震動(1),2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:新井 健介 / 花村 正樹 / 壇 一男 / 石井 透 / 森川 信之 / 藤原 広行
巻 号:2013
ページ:305-306
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

21521 2009年駿河湾の地震における瓦屋根被害による地震動強さ分布の推定 : その1 瓦被害率分布図の作成と瓦被害率の被害関数の構築(地震被害(2),構造II)

著者名:新井 健介 / 境 有紀
巻 号:2010
ページ:1041-1042
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

15

21522 2009年駿河湾の地震における瓦屋根被害による地震動強さ分布の推定 : その2 推定計測震度分布図の作成(地震被害(2),構造II)

著者名:境 有紀 / 新井 健介
巻 号:2010
ページ:1043-1044
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

16

21129 地震被害推定のための構造種別や層数を考慮した建物内人口データの構築(地震防災,構造II)

著者名:新井 健介 / 境 有紀
巻 号:2009
ページ:257-258
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

1~16件 / 全16件