論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~8件 / 全8件

1

GAEを用いた自己組織化の概念に基づくアルゴリズムの実装と構造形態創生への適用 

著者名:島田 英里子 / 三井 和男
巻 号:741
ページ:1835-1844
年月次:2017-11

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

2

11048 GAEを用いた自己組織化アルゴリズムの実装と断面設計へ適用

著者名:島田 英里子 / 三井 和男
巻 号:2017
ページ:95-96
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 情報システム技術 (2012 ~ 現在) ] [ 情報システム技術 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

GAEを用いた自己組織化アルゴリズムの実装と構造形態創生への適用

著者名:島田 英里子 / 三井 和男
巻 号:39
ページ:221-224
年月次:2016-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

4

GAEを用いた自己組織化アルゴリズムの実装と部材長一様化問題への適用

著者名:島田 英里子 / 三井 和男
巻 号:2016
ページ:95-96
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 情報システム技術 (2012 ~ 現在) ] [ 情報システム技術 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

CADプログラミングを用いた自己組織化アルゴリズムの実装と部材長一様化問題への適用

著者名:島田 英里子 / 三井 和男
巻 号:55
ページ:301-304
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

最大断面を考慮した発見的最適化アルゴリズムによるブレースの配置と断面設計

著者名:島田 英里子 / 三井 和男
巻 号:38
ページ:137-140
年月次:2015-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

7

11035 発見的最適化アルゴリズムによるブレースの配置と断面設計(アルゴリズミックデザイン,情報システム技術,学術講演会・建築デザイン発表会プログラム)

著者名:島田 英里子 / 三井 和男
巻 号:2015
ページ:69-70
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 情報システム技術 (2012 ~ 現在) ] [ 情報システム技術 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

221 ブレースの配置と断面設計のための発見的最適化アルゴリズム(建築構造)

著者名:島田 英里子 / 三井 和男
巻 号:54
ページ:293-296
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~8件 / 全8件