論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全87件

1

40390 寒冷地の住宅における冷房発停生起条件に関する研究

著者名:岸本 嘉彦 / 梅宮 典子
巻 号:2020
ページ:819-820
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

寒冷地の住宅における冷房発停生起条件に関する研究

著者名:岸本 嘉彦 / 梅宮 典子
巻 号:60
ページ:281-284
年月次:2020-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

3

41147 室蘭市の戸建住宅における暖房運転生起条件に関する検討

著者名:岸本 嘉彦
巻 号:2019
ページ:293-294
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

凍結融解作用による空隙構造変化を考慮した劣化進行予測モデルに関する基礎的研究

著者名:岸本 嘉彦
巻 号:59
ページ:237-240
年月次:2019-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 環境系 ] [ 支部研究報告 ]

5

北海道全域の住宅を対象としたエアコンによる冷暖房利用実態調査 

著者名:岸本 嘉彦 / 安福 勝
巻 号:758
ページ:397-405
年月次:2019-04

[ 系列 ] [ 環境系 ] [ 日本建築学会環境系論文集 ] [ 論文集 ]

6

過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 提案する予測モデルの定式化と飽水モルタル微小要素を対象とした実験

著者名:岸本 嘉彦 / 高橋 光一
巻 号:756
ページ:135-142
年月次:2019-02

[ 系列 ] [ 環境系 ] [ 日本建築学会環境系論文集 ] [ 論文集 ]

7

41062 モルタルの過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 その4 微小要素の確率密度関数に基づく微小要素連続体の凍結確率予測手法の検証

著者名:高橋 光一 / 岸本 嘉彦
巻 号:2018
ページ:123-124
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

41065 吸放湿材を併用した空調システムにおける周期積分に基づく間欠空調処理熱量と平均室内温湿度の簡易予測式

著者名:岸本 嘉彦 / 高橋 光一
巻 号:2018
ページ:129-130
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

41067 扉・窓の開閉による自然換気変動が吸放湿材の調湿効果と省エネルギー効果に及ぼす影響の把握

著者名:関谷 佳子 / 高橋 光一 / 岸本 嘉彦
巻 号:2018
ページ:133-134
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

扉・窓の開閉による自然換気変動が吸放湿材の調湿効果と省エネルギー効果に及ぼす影響の把握

著者名:岸本 嘉彦 / 関谷 佳子 / 高橋 光一
巻 号:91
ページ:203-206
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

微小要素の過冷却解消に関する確率分布に基づく微小要素連続体の熱力学的非平衡凍結水量予測モデルの構築

著者名:高橋 光一 / 岸本 嘉彦
巻 号:91
ページ:277-280
年月次:2018-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

41074 モルタルの過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築  その3 凍結による透水性の変化を考慮した未凍結水圧の発生確率算出モデルの提案

著者名:高橋 光一 / 安達 拓真 / 岸本 嘉彦
巻 号:2017
ページ:177-178
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

41081 寒冷地用エアコンと吸放湿材を併用した空調システムの調湿効果と暖房負荷に関する研究

著者名:安達 拓真 / 高橋 光一 / 岸本 嘉彦
巻 号:2017
ページ:191-192
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

41082 寒冷地の戸建住宅における冷房・自然換気の利用実態に基づく吸放湿材の省エネルギー効果の検討

著者名:佐藤 亮太 / 高橋 光一 / 岸本 嘉彦
巻 号:2017
ページ:193-194
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

41202 基礎断熱住宅における基礎部熱損失算定手法に関する研究

著者名:野口 巧巳 / 高橋 光一 / 岸本 嘉彦
巻 号:2017
ページ:437-438
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

41267 地域ごとに異なる冷暖房利用実態を考慮した熱負荷・エネルギー消費量算定手法に関する研究

著者名:岸本 嘉彦 / 高橋 光一 / 安達 拓真
巻 号:2017
ページ:567-568
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

17

基礎断熱住宅の基礎部線熱貫流率算定手法に関する研究

著者名:野口 巧巳 / 高橋 光一 / 岸本 嘉彦
巻 号:90
ページ:111-114
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

18

モルタルの過冷却解消温度および瞬間的含氷率増加量の確率分布に基づく未凍結水圧の発生確率算出モデルに関する研究

著者名:高橋 光一 / 安達 拓真 / 岸本 嘉彦
巻 号:90
ページ:115-118
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

19

寒冷地の戸建住宅における冷房・自然換気の利用実態に基づく吸放湿材の省エネルギー効果の検討

著者名:佐藤 亮太 / 高橋 光一 / 岸本 嘉彦
巻 号:90
ページ:119-122
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

寒冷地用エアコンと吸放湿材を併用した空調システムの暖房負荷と調湿効果に関する研究

著者名:安達 拓真 / 高橋 光一 / 岸本 嘉彦
巻 号:90
ページ:123-126
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

21

地域ごとに異なる冷暖房利用実態を考慮した熱負荷・エネルギー消費量算定手法に関する研究

著者名:岸本 嘉彦 / 高橋 光一 / 安達 拓真
巻 号:90
ページ:135-138
年月次:2017-06

[ 支部名 ] [ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

モルタルの過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築:その2 過冷却解消温度および瞬間的含氷率増加量の確率分布に及ぼす独立変数の影響

著者名:高橋 光一 / 山岸 久範 / 岸本 嘉彦 / 濱 幸雄
巻 号:2016
ページ:515-516
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

室蘭市の戸建住宅における冷暖房利用実態の類型化に関する研究

著者名:岸本 嘉彦 / 山岸 久範 / 高橋 光一
巻 号:2016
ページ:1283-1284
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

室蘭市の戸建住宅における冷暖房利用実態の類型化に関する研究

著者名:岸本 嘉彦 / 山岸 久範 / 高橋 光一
巻 号:89
ページ:103-106
年月次:2016-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

25

モルタルの過冷却解消温度および瞬間的含氷率増加量の確率分布に及ぼす独立変数の影響に関する研究

著者名:高橋 光一 / 山岸 久範 / 岸本 嘉彦 / 濱 幸雄
巻 号:89
ページ:177-180
年月次:2016-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

26

41109 モルタルの過冷却現象の確率分布に基づく熱力学的非平衡凍結確率予測モデルの構築 : その1 予測モデルの概要と飽水微小試験体による過冷却解消温度の確率分布測定(湿気物性のモデル化,環境工学II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:岸本 嘉彦 / 山岸 久範 / 濱 幸雄
巻 号:2015
ページ:227-228
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

41140 風雨に曝される建築壁体の壁面方位別含水率分布変動に関する研究(湿害,環境工学II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山岸 久範 / 岸本 嘉彦
巻 号:2015
ページ:289-290
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

41430 熊本市におけるルームエアコンの利用実態調査(住宅設備の調査,環境工学II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:長谷川 麻子 / 岸本 嘉彦
巻 号:2015
ページ:897-898
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

036 風雨に曝される建築壁体の壁面方位別含水率分布変動に関する研究(環境II,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:山岸 久範 / 岸本 嘉彦
巻 号:88
ページ:145-148
年月次:2015-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

30

044 室蘭市周辺の戸建住宅におけるルームエアコンの利用実態調査に基づく吸放湿材の有効利用手法に関する研究(環境IV,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:岸本 嘉彦 / 山岸 久範
巻 号:88
ページ:175-178
年月次:2015-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

31

41119 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 : その6 断熱性能が調湿効果と冷暖房負荷に及ぼす影響(吸放湿,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:岩田 潤也 / 岸本 嘉彦
巻 号:2014
ページ:237-238
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

41680 北海道の住宅におけるルームエアコンの利用実態調査と運転生起要因に関する検討(住宅冷暖房機器,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:岸本 嘉彦 / 岩田 潤也
巻 号:2014
ページ:1411-1412
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

051 北海道の住宅におけるルームエアコンの利用実態調査と負荷性状に関する研究(環境III,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:岸本 嘉彦 / 岩田 潤也
巻 号:87
ページ:211-214
年月次:2014-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

066 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 : 断熱性能が調湿効果と冷暖房負荷に及ぼす影響(環境VI,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:岩田 潤也 / 岸本 嘉彦
巻 号:87
ページ:271-274
年月次:2014-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

収縮低減剤を使用したモルタルの収縮低減および耐凍害性低下に影響する要因の検討 

著者名:鳴海 玲子 / 張 文艶 / 岸本 嘉彦 / 濱 幸雄
巻 号:700
ページ:671
年月次:2014-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

36

41141 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 : その5 夜間における換気および空調の利用時間帯が調湿効果と空調負荷に及ぼす影響(屋内湿度変動とその影響,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:郡司 泰将 / 岸本 嘉彦
巻 号:2013
ページ:281-282
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

37

41142 建築壁体の模擬降雨実験に要する降雨範囲と試験体高さに関する研究(液水の影響,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安田 聖 / 岸本 嘉彦 / 堤 拓哉
巻 号:2013
ページ:283-284
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

38

41146 凍結融解過程におけるALC壁体の熱水分移動に関する研究(液水の影響,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:本間 有也 / 安田 聖 / モハメド ザカリア / 岸本 嘉彦 / 濱 幸雄
巻 号:2013
ページ:291-292
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

41468 北海道の高気密高断熱住宅におけるルームエアコンの運転生起要因と負荷性状に関する研究(ルームエアコン,環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:岸本 嘉彦 / 郡司 泰将
巻 号:2013
ページ:951-952
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

009 収縮低減剤の表面張力がモルタルの凍結温度および凍結水量に及ぼす影響(材料施工2,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:鳴海 玲子 / 濱 幸雄 / 岸本 嘉彦 / 張 文艶
巻 号:86
ページ:31-34
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

41

068 凍結融解におけるALC壁体の熱水分移動に関する研究(環境4,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:本間 有也 / 安田 聖 / モハメド ザカリア / 岸本 嘉彦 / 濱 幸雄
巻 号:86
ページ:269-272
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

42

069 風雨に曝される建築壁体の模擬降雨実験および壁体表面の流下水量モデルに関する研究(環境4,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:安田 聖 / 岸本 嘉彦 / 堤 拓哉
巻 号:86
ページ:273-276
年月次:2013-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

43

41140 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 : その3 窓面から日射が入射しない場合の再熱除湿運転時の調湿効果と空調負荷(空調と室内湿度,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:郡司 泰将 / 岸本 嘉彦 / 鉾井 修一
巻 号:2012
ページ:279-280
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

41141 吸放湿材によるパッシブ調湿を利用したハイブリッド空調に関する研究 : その4 窓面から日射が入射する場合の再熱除湿運転時の調湿効果と空調負荷(空調と室内湿度,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:岸本 嘉彦 / 郡司 泰将 / 鉾井 修一
巻 号:2012
ページ:281-282
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

41156 風雨に曝される建築壁体表面の等価降雨量モデルに関する研究(数理モデルと物性測定,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安田 聖 / 岸本 嘉彦
巻 号:2012
ページ:311-312
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

001 経年によるモルタルの細孔構造と耐凍害性変化の関係のセメント種別による比較(材料施工,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:山下 紘太朗 / 濱 幸雄 / 岸本 嘉彦
巻 号:85
ページ:1-4
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

47

002 コンクリートの透気性状による中性化速度および相対動弾性係数の推定手法(材料施工,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:中村 暢 / 濱 幸雄 / 岸本 嘉彦
巻 号:85
ページ:5-8
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

003 細骨材の異なるモルタルの乾燥収縮と耐凍害性に及ぼす収縮低減剤の影響(材料施工,講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:鳴海 玲子 / 岸本 嘉彦 / 濱 幸雄 / 張 文艶
巻 号:85
ページ:9-12
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

49

049 吸放湿材を併用したハイブリッド空調の調湿効果と空調負荷に関する研究 : 再熱除湿運転時の窓面日射取得率の影響(環境1(解析手法),講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:郡司 泰将 / 岸本 嘉彦 / 鉾井 修一
巻 号:85
ページ:203-206
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

50

050 風雨に曝される建築壁体表面の等価降雨量モデルに関する研究(環境1(解析手法),講演研究論文、計画・技術報告)

著者名:安田 聖 / 岸本 嘉彦
巻 号:85
ページ:207-210
年月次:2012-06

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全87件