論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

351~400件 / 全1325件

351

2322 有限共振応答解析による1質点履歴系構造物の損傷評価 : II、主要動継続時間を考慮した場合

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 藤谷 秀雄
巻 号:1986
ページ:643-644
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

352

2369 中低層構造物の並進と捩れを考慮した極限地震応答解析に関する研究 : II.ケーススタディによる検討

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 亜 洲
巻 号:1986
ページ:737-738
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

353

2020 鉄筋コンクリート多層多スパンラーメン架構の弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : II. 柱降伏型:N/Noc=1/3;6層3スパン(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 藤川 広治
巻 号:26
ページ:109-112
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

354

2024 鉄筋コンクリート連層耐震壁架構の耐震特性に関する研究 : V 多質点系の応答解析(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 藤谷 秀雄 / 春木 久幸
巻 号:26
ページ:125-128
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

355

2025 鉄筋コンクリート連層耐震壁架構の最適耐震構造計画に関する研究(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 田口 雅一
巻 号:26
ページ:129-132
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

356

2028 軸圧を受ける非充腹型鉄骨鉄筋コンクリート柱の弾塑性曲げ変形性状に関する研究 : VI 繰返し曲げN=1/6No δ_a=±7cm,±5cm,±3.5cm(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 田辺 昭
巻 号:26
ページ:141-144
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

357

2029 複曲率曲げせん断を受けるH形鋼SRC柱の弾塑性変形並に崩壊性状に関する研究 : I:N/Noc=1/3; H/D=2.0(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 広 / 谷 明勲 / 張 富明
巻 号:26
ページ:145-147
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

358

2030 複曲率交番繰り返し曲げせん断を受ける鉄骨鉄筋コンクリート柱の弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : I, N=1/3No,定変位振巾実験δ_a=±8cm,H/D=5(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 松尾 世志浩
巻 号:26
ページ:149-152
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

359

2033 合成構造柱・梁接合部の弾塑性変形並びに疲労崩壊性状に関する研究 : I. 接合部の破断(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 野本 和章
巻 号:26
ページ:161-164
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

360

2034 鉄骨鉄筋コンクリート柱-梁合部の弾塑性変形並びに疲労崩壊性状に関する研究 : IX スカラップの影響(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 藤本 成人
巻 号:26
ページ:165-168
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

361

2037 鉄骨鉄筋コンクリート単位耐震壁の弾塑性変形並びにその崩壊性状に関する研究 : 5. 壁筋アンカー部分の分離型,フック型における繰り返し実験及び解析(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 藤田 敏郎
巻 号:26
ページ:177-180
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

362

2038 鉄骨鉄筋コンクリート単位耐震壁の弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : VII 梁が比較的剛な場合(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 松葉 浩樹
巻 号:26
ページ:181-184
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

363

2039 鉄骨鉄筋コンクリート多層多スパン耐震壁架構の弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : I. センターコア型連層耐震壁架構:N/Noc=1/3 壁厚30mm 実験(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 舛井 明寿
巻 号:26
ページ:185-188
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

364

2040 鉄骨鉄筋コンクリート多層多スパンラーメン架構の弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : V 弾塑性交番繰り返し解析(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 西川 裕
巻 号:26
ページ:189-192
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

365

2042 神戸市における地震活動度に関する研究(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲
巻 号:26
ページ:197-200
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

366

2067 中低層鉄筋コンクリート構造物の並進とねじれを考慮した地震応答解析 : V:極限地震応答解析法の2軸偏心2方向入力への適用(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 福井 明宏
巻 号:26
ページ:293-296
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

367

2068 多自由度捩れ振動系の極限地震応答解析に関する研究 : I. 基礎理論(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 亜 洲
巻 号:26
ページ:297-300
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

368

2069 中低層鉄筋コンクリート建物のねじれ応答を考慮した最適耐震構造計画に関する研究(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 松本 眞一
巻 号:26
ページ:301-304
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

369

2070 RC建物の極限地震応答解析による耐震性評価システムに関する研究 : I. 入力,演算プロセス,出力の画像表示(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 川村 雅彦
巻 号:26
ページ:305-308
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

370

2071 有限共振応答解析による1質点履歴系構造物の損傷評価 : 完全弾塑性型,定常スリップ型,非定常スリップ型復元力特性について(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 藤谷 秀雄
巻 号:26
ページ:309-312
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

371

2072 鉄筋コンクリート建物のファジィ最適耐震構造計画法 : 確定論的手法と確率論的手法の比較検討(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 寺本 武司
巻 号:26
ページ:313-316
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

372

2090 繰り返し中心軸圧縮・引張力を受ける鋼板の弾塑性変形並びにその疲労崩壊性状に関する研究 : IV 定変位振幅試験:変位振幅;材端固定条件の影響(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 橋本 吉史
巻 号:26
ページ:377-380
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

373

2097 複曲率交番繰り返し曲げをうけるH形鋼柱の弾塑性変形ならびに崩壊性状に関する研究 : XI. 定変位振幅曲げ:N/Ny=1/3, b/tf=10, 20, 30(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 川畑 徹
巻 号:26
ページ:401-404
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

374

2098 複曲率交番繰り返し曲げを受けるH形鋼柱の弾塑性変形ならびに崩壊性状に関する研究 : XIII. 定変位振幅曲げ:N/Ny=1/3, b/t=20, 30(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 伊坂 大
巻 号:26
ページ:405-408
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

375

2099 複曲率交番繰り返し曲げを受ける角形鋼管柱の弾塑性変形ならびに崩壊性状に関する研究 : V; 定変位振幅曲げ,b/t=16.8, 23.8, 35.1, N/Ny=1/3(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 山中 耕一
巻 号:26
ページ:409-412
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

376

2100 複曲率曲げを受ける角形鋼管柱の弾塑性変形ならびに崩壊性状に関する研究 : VI:一方向載荷:N=2/3Ny(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 中川 貴詞
巻 号:26
ページ:413-416
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

377

2127 鉄骨多層ラーメンの弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : V:高次モード発生の検証・両端固定5層1スパンモデルラーメンによる一方向載荷実験並びに解析(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 岩永 勝伸
巻 号:26
ページ:521-524
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

378

2128 鉄骨多層ラーメンの弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : VII. 高次モードの検証:漸増変位振幅交番繰り返し載荷(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 榎 司
巻 号:26
ページ:525-528
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

379

2131 筋違付多層多スパン鉄骨ラーメンの弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : III. 連層K型筋違:9層3スパン剛体ヒンジモデルによる解析(構造)

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 酒井 保夫
巻 号:26
ページ:537-540
年月次:1986-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

380

鉄筋コンクリート建物のファジィ最適耐震構造計画

著者名:河村 広 / 寺本 武司 / 谷 明勲 / 山田 稔
巻 号:32B
ページ:201-208
年月次:1986-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

381

2605 極限地震応答解析法に基づくRC構造物の耐震特性 : 続 マグニチュード-震央距離-地盤卓越周期空間による構造物の耐震特性評価

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 寺本 武司
巻 号:1985
ページ:9-10
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

382

2607 中低層鉄筋コンクリート構造物の並進とねじれを考慮した地震応答解析 : III.有限共振応答解析法 : 1軸偏心, 2自由度系

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 福井 明宏
巻 号:1985
ページ:13-14
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

383

2608 中低層鉄筋コンクリート構造物の並進とねじれを考慮した地震応答解析 : IV.有限共振応答解析法とRunge-Kutta法による結果の比較

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 福井 明宏 / 亜 洲
巻 号:1985
ページ:15-16
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

384

2664 兵庫県南西部の地震(1984年5月30日)による龍野小学校の被害と震害解析

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 福井 明宏
巻 号:1985
ページ:127-128
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

385

2714 鉄筋コンクリート連層耐震壁架構の耐震特性に関する研究 : III.パルス応答解析並びに有限共振応答解析結果の考察

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 藤谷 秀雄 / 春木 久幸
巻 号:1985
ページ:227-228
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

386

2715 鉄筋コンクリート連層耐震壁架構の耐震特性に関する研究 : IV.極限応答解析による損傷率分布

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 田口 雅一
巻 号:1985
ページ:229-230
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

387

2716 鉄筋コンクリート造耐震壁架構の弾塑性変形性状に関する研究 : (XXVI)センターコア型連層耐震壁架構 : 周辺架構、並びに耐震壁の降伏型が架構崩壊型に及ぼす影響

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 仲嶋 正訓
巻 号:1985
ページ:231-232
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

388

2717 鉄筋コンクリート造耐震壁架構の弾塑性変形性状に関する研究 : (XXVII)センターコア型連層耐震壁架構 : ブレース+ヒンジモデル解析

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 竹内 久司
巻 号:1985
ページ:233-234
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

389

2920 H形鋼柱の複曲率弾塑性曲げ変形並びに崩壊性状に関する研究 : VI.疲労破断と面外曲げ破壊を考慮した解析

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 八木 一浩
巻 号:1985
ページ:639-640
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

390

2921 複曲率交番繰り返し曲げをうけるH形鋼柱の弾塑性並びに崩壊性状に関する研究 : X.定変位振幅曲げ : N/Ny=1/3,b/t=20.δ=±10mm, ±15mm, ±22.5mm

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 川畑 徹
巻 号:1985
ページ:641-642
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

391

2940 複曲率交番繰り返し曲げを受ける角形鋼管柱の弾塑性変形ならびに崩壊性状に関する研究 : IV : 定変位振幅曲げN=1/3Ny, b/t=35.1,δa=±16.5mm, ±20mm, ±30mm

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 山中 耕一
巻 号:1985
ページ:679-680
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

392

2966 繰り返し中心軸圧縮・引張力を受ける鋼板の弾塑性変形並びにその疲労崩壊性に関する研究(その1) : II : 定変位振幅試験 : 変位振幅;材端溶接条件の影響

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 森 裕重 / 橋本 吉史 / 張 富明
巻 号:1985
ページ:731-732
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

393

2967 繰り返し中心軸圧縮・引張力を受ける鋼板の弾塑性変形並びにその疲労崩壊性に関する研究 : III .変形解析

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 森 裕重 / 橋本 吉史 / 張 富明
巻 号:1985
ページ:733-734
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

394

21017 鉄骨多層ラーメンの弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : IV漸増変位振幅交番繰り返し載荷に伴う骨組の非対称変形挙動

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 岩永 勝伸
巻 号:1985
ページ:833-834
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

395

21056 筋違付多層多スパン鉄骨ラーメンの弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : II.連層K型筋違 : N/Ny=1/3,9層3スパン

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 岩永 勝伸 / 酒井 保夫
巻 号:1985
ページ:911-912
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

396

21252 鉄骨鉄筋コンクリート柱-梁接合部の断塑性変形並びに疲労崩壊性状に関する研究 : VII.素材レベルの歪に関する疲労条件

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 森 裕重
巻 号:1985
ページ:1303-1304
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

397

21253 鉄骨鉄筋コンクリート柱-梁接合部の断塑性変形並びに疲労崩壊性状に関する研究 : VIII.定変位振幅交番繰返し曲げ : 梁端ヒンジの崩壊過程-梁貫通型・R=±0.153,解析

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 野本 和章
巻 号:1985
ページ:1305-1306
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

398

21265 鉄骨鉄筋コンクリート多層多スパンラーメン架構の弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : III梁降伏型 : N/Noc=1/3 : 9層3スパン : 実験

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 田口 雅一 / 西川 裕 / 舛井 明寿
巻 号:1985
ページ:1329-1330
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

399

21266 鉄骨鉄筋コンクリート多層多スパンラーメン架構の弾塑性変形並びに崩壊性状に関する研究 : IV弾塑性鋼板繰り返し変形解析

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 舛井 明寿 / 西川 裕
巻 号:1985
ページ:1331-1332
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

400

21267 鉄骨鉄筋コンクリート単位耐震壁の弾塑性変形並びにその崩壊性状に関する研究 : 4.壁筋アンカー部分にスパイラル付スタッドを付した場合

著者名:山田 稔 / 河村 廣 / 谷 明勲 / 藤田 敏郎
巻 号:1985
ページ:1333-1334
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

351~400件 / 全1325件