論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全107件

1

1219 断熱温度上昇試験装置のキャリブレーションとは

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2020
ページ:437-438
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

1231 マスコンクリート壁の表面ひび割れ

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2018
ページ:461-462
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

1016 やさしいマスコンクリート温度応力のはなし

著者名:山崎 敞敏
巻 号:88
ページ:61-64
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

4

1188 マスコンクリートについて指針・標準仕様書への提言

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2017
ページ:375-376
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

マスコンクリート壁の温度ひび割れと漏水対策

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2016
ページ:425-426
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

1384 50年前のマスコンクリート温度ひび割れ(マスコンクリート,材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2015
ページ:767-768
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

1045 50年前のマスコンクリート温度ひび割れ(材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:85
ページ:177-180
年月次:2015-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

8

1065 マスコンクリート底盤の打設区画(高流動・マスコンクリート,材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2014
ページ:129-130
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

1042 マスコンクリート壁の施工 : パイプクーリングのすすめ(続き)(収縮・クリープ(7),材料施工,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2013
ページ:83-84
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

1060 マスコンクリート壁の温度ひび割れの枝分かれに関する一考察(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:83
ページ:237-240
年月次:2013-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

1377 マスコンクリート壁の水平筋の二つのひび割れ分散効果および鉄筋比とひび割れ幅に関する考察(収縮・クリープ(6),材料施工,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2012
ページ:753-754
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

1025 マスコンクリート温度応力の第三のメカニズム

著者名:山崎 敞敏
巻 号:82
ページ:97-100
年月次:2012-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

1176 マスコンクリート壁は縮むか~(マスコンクリート,材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2011
ページ:351-352
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

14

1018 拘束をうけるマスコンクリート壁の挙動(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:81
ページ:69-72
年月次:2011-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

15

1436 マスコンクリート壁に表面ひび割れはあるか~(その他コンクリート,材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2010
ページ:871-872
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

16

1008 マスコンクリート壁の打継ぎ2題(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:80
ページ:29-32
年月次:2010-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

17

1169 マスコンクリート壁の保温養生の効果(収縮・クリープ(8),材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2009
ページ:337-338
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

18

1035 マスコンクリート壁の保温養生(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:79
ページ:137-140
年月次:2009-03

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

19

「温度応力シミュレーション装置を用いた若材齢コンクリートの水和熱制御と応力-ひずみ挙動の実験的検討」に対する討論 : 桐越一紀,西山直洋,三橋博三著 日本建築学会技術報告集 第13巻 第25号, 13-17 2007年6月掲載(討論)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:28
ページ:695
年月次:2008-10

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

20

1252 マスコンクリートの拘束度の経時変化(マスコンクリート,材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2008
ページ:503-504
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

21

1012 マスコンクリート一軸拘束実験2題(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:78
ページ:45-48
年月次:2008-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

22

1585 マスコンクリートCracking TemperatureとCPポイント(原子力,材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2007
ページ:1185-1186
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

23

1021 マスコンクリートと歪計測値の用途(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:77
ページ:81-84
年月次:2007-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

24

1064 マスコンクリートと歪計測値の用途(マスコンクリート (2), 材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2006
ページ:127-128
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

25

1010 マスコンクリート地下外壁パイプクーリングのすすめ(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:76
ページ:37-40
年月次:2006-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

26

1276 マスコンクリート地下外壁パイプクーリングのすすめ(プレキャストコンクリート・マスコンクリート,材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2005
ページ:551-552
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

27

1004 まだACI拘束度チャートですか~ : マスコンクリートの温度応力算定用チャートの評価と用途に関する一考察(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:75
ページ:13-16
年月次:2005-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

28

3032 コンクリートの爆裂メカニズム仮説の条件(防火)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:75
ページ:385-388
年月次:2005-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

29

「低発熱形セメントを用いたコンクリートの寒中施工に関する研究」に対する討論(浜 幸雄, 劉宏涛, 友澤史紀著 日本建築学会構造系論文集, 第575号, 2004年1月号掲載)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:582
ページ:171
年月次:2004-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

30

1267 マスコンクリート応力の履歴と外気温に関する一考察(高流動・マスコンクリート他(2),材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2004
ページ:559-560
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

31

1020 高強度コンクリート柱におけるパイプクーリングの効果(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:74
ページ:77-80
年月次:2004-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

32

1503 マスコンクリートの養生に関する一考察(特殊なコンクリート(2),材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2003
ページ:1005-1006
年月次:2003-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

33

1009 マスコンクリートの養生に関する一考察 : その1 外部拘束の大小と養生方法の影響(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:73
ページ:33-36
年月次:2003-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

34

1010 マスコンクリートの養生に関する一考察 : その2 内外温度差について(材料・施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:73
ページ:37-40
年月次:2003-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

35

1423 CP ポイント法によるスラブ状マスコンクリートの検討の試み

著者名:山崎 敞敏
巻 号:A-1
ページ:879-880
年月次:2002-08

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

36

1014 CPポイント法によるスラブ状マスコンクリートの検討の試み

著者名:山崎 敞敏
巻 号:72
ページ:53-56
年月次:2002-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 I, 材料・施工・構造・防火・環境工学 ] [ 支部研究報告 ]

37

1287 タイル貼りコンクリート壁の乾燥収縮途上の応力(タイル,材料施工)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2001
ページ:573-574
年月次:2001-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

38

CPポイント法による基礎梁マスコンクリート対策の検討

著者名:山崎 敞敏
巻 号:11
ページ:9-12
年月次:2000-12

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

39

1231 CPポイント法による基礎梁マスコンクリート対策の検討

著者名:山崎 敞敏
巻 号:2000
ページ:461-462
年月次:2000-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

40

3 CPポイント法による基礎梁マスコンクリート対策の検討(材料・施工,構造系)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:70
ページ:133-136
年月次:2000-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

41

壁状マスコンクリートのひび割れ幅算定方法に関する研究(材料・施工)(学位論文要旨)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:1999
ページ:95-96
年月次:1999-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

42

1346 引抜き試験における荷重-すべり曲線の検討

著者名:山崎 敞敏
巻 号:1999
ページ:691-692
年月次:1999-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

43

1549 マットスラブの温度応力に及ぼす施工時期の影響に関する解析検討

著者名:山崎 敞敏 / 鍋島 健彦 /
巻 号:1998
ページ:1097-1098
年月次:1998-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

44

壁状マスコンクリートのひび割れ幅算定

著者名:山崎 敞敏
巻 号:508
ページ:17-24
年月次:1998-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

45

3 マットスラブの温度応力に及ぼす施工時期の影響に関する解析検討(材料・施工,構造系)

著者名:山崎 敞敏
巻 号:68
ページ:125-128
年月次:1998-02

[ 関東支部 ] [ 研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

46

1114 高強度コンクリートのスラブ表面の乾燥速度と初期収縮に関する一実験

著者名:山崎 敞敏 / 鈴木 清孝
巻 号:1996
ページ:227-228
年月次:1996-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

47

1479 粒状マスコンクリートのひびわれ幅算定に関する研究

著者名:山崎 敞敏
巻 号:1995
ページ:957-958
年月次:1995-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-1.材料施工 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. A-1, 材料施工 ] [ 大会梗概集 ]

48

壁状マスコンクリート構造体の温度ひびわれに及ぼす鉄筋の影響に関する実験研究

著者名:山崎 敞敏
巻 号:470
ページ:1-10
年月次:1995-04

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

49

1539 型枠外面散水時の熱伝達率

著者名:山崎 敞敏
巻 号:1994
ページ:1077-1078
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料施工,防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

50

21067 引張り力を受けるRC壁板のひび割れ幅に関する実験 : 強制ひずみを受ける厚さ35cmのRC壁板のひび割れ幅の推定

著者名:伊藤 博夫 / 山崎 敞敏
巻 号:1993
ページ:287-288
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

1~50件 / 全107件