論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~4件 / 全4件

1

21122 震源モデルの設定方法が合成波形に及ぼす影響に関する考察(震源モデル,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山口 麻佑 / 壇 一男 / 北村 春幸
巻 号:2014
ページ:243-244
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

21083 マグニチュードの違いが震源スペクトルの形状に与える影響の検討(強震動評価と設計用地震動,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山口 麻佑 / 久礼 実希 / 壇 一男 / 北村 春幸
巻 号:2013
ページ:165-166
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

21055 経験的グリーン関数法における中規模地震の震源スペクトルのモデル化の違いが合成波形に与える影響に関する考察 : (その3)研究目的と検討用の断層パラメータおよび評価点の設定(震源モデル,構造II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:久礼 実希 / 山口 麻佑 / 壇 一男 / ドルジャパラム サロル / 北村 春幸
巻 号:2012
ページ:109-110
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

21056 経験的グリーン関数法における中規模地震の震源スペクトルのモデル化の違いが合成結果に与える影響に関する考察 : (その4)デルタ関数を用いた波形合成結果の考察(震源モデル,構造II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山口 麻佑 / 久礼 実希 / 壇 一男 / ドルジャパラム サロル / 北村 春幸
巻 号:2012
ページ:111-112
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~4件 / 全4件