論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~6件 / 全6件

1

11041 量子的振る舞いを導入した発見的手法による鋼構造骨組のブレース配置と部材断面積の同時最適化

著者名:小田 佳明 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:2019
ページ:97-98
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 情報システム技術 (2012 ~ 現在) ] [ 情報システム技術 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

量子的振る舞いを導入した発見的手法による鋼構造骨組のブレース配置とその部材断面積の同時最適化

著者名:小田 佳明 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:58
ページ:241-244
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

3

量子的振る舞いを導入した発見的手法による鋼構造骨組の最適ブレース配置+最小重量設計

著者名:小田 佳明 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:41
ページ:238-241
年月次:2018-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

4

量子的振る舞いを用いた発見的最適化手法の解探索能力 -探索範囲に関係する無次元化パラメータ導入による解探索性能の向上-

著者名:小田 佳明 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:40
ページ:175-178
年月次:2017-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

5

11054 量子的振る舞いを導入した発見的最適化技術による解探索性能

著者名:小田 佳明 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:2017
ページ:107-108
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 情報システム技術 (2012 ~ 現在) ] [ 情報システム技術 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

量子的振る舞いを導入した発見的最適化手法による解探索性能

著者名:小田 佳明 / 本間 俊雄 / 横須賀 洋平
巻 号:56
ページ:241-244
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~6件 / 全6件