論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全60件

1

天守閣の源流

著者名:太田 静六
巻 号:475
ページ:179-184
年月次:1995-09

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

2

川本重雄君への回答

著者名:太田 静六
巻 号:341
ページ:165-166
年月次:1984-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

3

「寝殿造の典型像とその成立をめぐって」 (下) を読んで

著者名:太田 静六
巻 号:333
ページ:162
年月次:1983-11

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

4

遊んで暮した我人生 (わが建築青春記)

著者名:太田 静六
巻 号:1211
ページ:4
年月次:1983-09

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

5

上東門第と枇杷殿 : 道長の邸宅, 下

著者名:太田 静六
巻 号:327
ページ:127-134
年月次:1983-05

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

6

南西諸島と九州南部の二棟造 : 二棟造民家と八幡造 (上)

著者名:太田 静六
巻 号:323
ページ:134-141
年月次:1983-01

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

7

「寝殿造の典型像とその成立をめぐって (上)」についての批判

著者名:太田 静六
巻 号:322
ページ:165-166
年月次:1982-12

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

8

藤原道長の上東門第 : 道長の邸宅, 上

著者名:太田 静六
巻 号:321
ページ:146-154
年月次:1982-11

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

9

「学生時代の足立康博士」を読んで

著者名:太田 静六
巻 号:312
ページ:163
年月次:1982-02

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

10

宇治関白藤原頼通の邸宅高陽院 : 鳳凰堂との関連

著者名:太田 静六
巻 号:307
ページ:135-141
年月次:1981-09

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

11

林君の「八幡造の形成過程について (下)」に対する批判

著者名:太田 静六
巻 号:306
ページ:133-137
年月次:1981-08

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

12

八幡造の変遷過程について : 八幡造の祖形と源流と変遷, その 5

著者名:太田 静六
巻 号:304
ページ:131-136
年月次:1981-06

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

13

石造アーチ橋「中国伝来説」の確認 : 我国における木造・石造アーチ橋の伝来と成立其 3

著者名:太田 静六
巻 号:300
ページ:133-139
年月次:1981-02

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

14

林一馬君の「八幡造の形成過程について・上」の基本的な誤謬

著者名:太田 静六
巻 号:296
ページ:111-116
年月次:1980-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

15

現行学会論文審査制度についての不信と疑問

著者名:太田 静六
巻 号:1167
ページ:42
年月次:1980-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

16

八幡造の源流と従来説への疑問 : 八幡造の祖形と源流と変遷, その 4

著者名:太田 静六
巻 号:283
ページ:142-149
年月次:1979-09

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

17

飛鳥寺発掘調査報告書 奈良文化財研究所,1958年 (私の感銘を受けた図書3)

著者名:太田 静六
巻 号:1146
ページ:20-21
年月次:1979-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

18

石造アーチ橋のポルトガル伝来説に対する疑問 : 我国における木造・石造アーチ橋の伝来と成立其 2

著者名:太田 静六
巻 号:275
ページ:149-154
年月次:1979-01

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

19

岩国錦帯橋の源流と成立過程 : 我国における木造・石造アーチ橋の伝来と成立, 其 1

著者名:太田 静六
巻 号:273
ページ:157-163
年月次:1978-11

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

20

土田充義君の質疑を読んで

著者名:太田 静六
巻 号:273
ページ:170-171
年月次:1978-11

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

21

宇佐神宮社殿の諸問題 : 八幡造の祖形と源流と変遷その 3

著者名:太田 静六
巻 号:262
ページ:149-155
年月次:1977-12

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

22

石清水八幡宮社殿の祖形について : 八幡造の祖形と源流と変遷, 其 2

著者名:太田 静六
巻 号:257
ページ:111-117
年月次:1977-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

23

宇佐神宮社殿の祖形について : 八幡造の祖形と源流と変遷其 1

著者名:太田 静六
巻 号:252
ページ:99-105
年月次:1977-02

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

24

漏斗造の形成過程に関する一考察

著者名:太田 静六
巻 号:47
ページ:1281-1282
年月次:1972-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

25

八女市の組立舞台群に就いて

著者名:太田 静六
巻 号:174
ページ:47-57, 75
年月次:1970-08

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

26

805 八女市の組立舞台について(建築史・建築意匠)

著者名:太田 静六 / 山本 輝雄
巻 号:18dot2
ページ:121-124
年月次:1970-02

[ 九州支部 ] [ 日本建築学會研究報告. 九州支部 ] [ 支部研究報告 ]

27

東三条殿における庇大饗時の用法 : 寝殿造の用法, 其の 1 保元 2 年時の場合

著者名:太田 静六
巻 号:158
ページ:61-69, 74
年月次:1969-04

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

28

420 求菩提(くぼて)山における修驗者の住宅を中心として(都市計画・建築歴史・意匠)

著者名:太田 静六 / 山本 輝雄 / 佐藤 浩
巻 号:1-2
ページ:161-164
年月次:1969-03

[ 日本建築学会研究報告. 中国・九州支部 ] [ 支部研究報告 ]

29

崇福寺跡発掘調査報告 : 建築史・建築意匠

著者名:太田 静六 / 土田 充義 / 佐藤 浩 / 山本 輝雄
巻 号:43
ページ:825-826
年月次:1968-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 計画系 ] [ 大会梗概集 ]

30

219 「新宮町」の農村と漁村の民家について(計画・歴史・意匠)

著者名:太田 静六 / 目野 智子
巻 号:17dot2
ページ:127-133
年月次:1968-02

[ 九州支部 ] [ 日本建築学會研究報告. 九州支部 ] [ 支部研究報告 ]

31

222 水没予定地「津野地区」の民家について(計画・歴史・意匠)

著者名:太田 静六 / 佐藤 浩
巻 号:16dot2
ページ:159-164
年月次:1967-02

[ 九州支部 ] [ 日本建築学會研究報告. 九州支部 ] [ 支部研究報告 ]

32

3093 福岡市内における映画館数と人口との関係(計画)

著者名:太田 静六
巻 号:76
ページ:273
年月次:1962-09

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

33

石造眼鏡橋「霊台橋」の考察

著者名:太田 静六
巻 号:71
ページ:64-69
年月次:1962-04

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

34

222. 例弊使街道 玉村宿に就いて(日本建築学会九州支部創立25周年記念号)

著者名:太田 静六
巻 号:11
ページ:239-257
年月次:1962-02

[ 九州支部 ] [ 日本建築学會研究報告. 九州支部 ] [ 支部研究報告 ]

35

九州の文化財および民家 (建築史部門概要) (昭和36年度日本建築学会 : 創立75周年 : 九州支部設立25周年記念大会特集)

著者名:太田 静六
巻 号:908
ページ:94-95
年月次:1962-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

36

建築史・意匠 (昭和36年度日本建築学会 : 創立75周年 : 九州支部設立25周年記念大会特集)

著者名:太田 静六
巻 号:908
ページ:107
年月次:1962-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

37

5039 熊本県砥用町における柏川井手と眼鏡橋(歴史・意匠)

著者名:太田 静六
巻 号:69-2
ページ:821-824
年月次:1961-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

38

九州地方の文化財及び民家 : 南西諸島をふくむ(建築史部門) (課題・36年度大会研究協議会)

著者名:太田 静六 / 野村 孝文
巻 号:903
ページ:525-527
年月次:1961-09

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

39

建築史

著者名:太田 静六
巻 号:61
ページ:166-168
年月次:1961-08

[ 研究年報 ] [ 建築雑誌. 研究年報 ] [ 建築雑誌 ]

40

10. 福岡市中心街貫線路面の建築構成に関する一考察高層建築の立場から

著者名:太田 静六 / 石井 邦信
巻 号:56
ページ:65-72
年月次:1961-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

41

11. 平戸島の建築 (其2)

著者名:太田 静六
巻 号:56
ページ:73-82
年月次:1961-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

42

18. 福岡市内における映画館の分布とその性格

著者名:太田 静六 / 室屋 順子
巻 号:56
ページ:131-147
年月次:1961-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

43

19. 福岡市内への通勤通学圏について : 其の一、国鉄を利用せる場合

著者名:太田 静六 / 室屋 順子
巻 号:56
ページ:148-161
年月次:1961-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

44

222. 例弊使街道 玉村宿に就いて

著者名:太田 静六
巻 号:60
ページ:703-721
年月次:1961-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

45

30. 平戸島の建築(其ノ1)

著者名:太田 静六
巻 号:51
ページ:266-271
年月次:1960-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

46

5014 文倉と防火対策(歴史・意匠)

著者名:太田 静六
巻 号:63-2
ページ:565-568
年月次:1959-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

47

昭和33年度四国連合大会学術講演会概要

著者名:木村 恵雄 / 奥島 正一 / 木沢 久兵衛 / 小堀 鐸二 / 鷲尾 健三 / 日置 興一郎 / 伴 潔 / 関原 猛夫 / 田中 良太郎 / 前田 敏男 / 足立 孝 / 西山 卯三 / 川名 吉衛門 / 玉置 豊次郎 / 島田 家弘 / 浅野 清 / 太田 静六
巻 号:867
ページ:31-45
年月次:1959-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

48

5017 鎌倉時代における貴族邸宅の基本形式と其発展(意匠・歴史)

著者名:太田 静六
巻 号:60-2
ページ:589-592
年月次:1958-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

49

522 日光道中"雀宮宿"に就いて(意匠・歴史)

著者名:太田 静六
巻 号:57-2
ページ:493-496
年月次:1957-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

50

456 例幣使街道芝宿を中心として

著者名:太田 静六
巻 号:33-2
ページ:225-226
年月次:1955-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全60件