論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

201~250件 / 全260件

201

2069 正方形床版の終局強度に関する実験的一考察(構造)

著者名:大野 和男 / 土橋 由造
巻 号:76
ページ:115
年月次:1962-09

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

202

2. 道産骨材による鉄筋軽量コンクリートの剪断性状について : 1 梁

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 荒川 卓 / 加藤 靖雄 / 富永 紀義
巻 号:60
ページ:181-190
年月次:1961-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

203

3. 道産骨材による鉄筋軽量コンクリートの剪断性状について : 2 板壁

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 荒川 卓 / 天竺桂 英紀
巻 号:60
ページ:191-201
年月次:1961-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

204

1058 木造建物の健全度診断表の試案(材料・施工)

著者名:大野 和男
巻 号:66-1
ページ:221-224
年月次:1960-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

205

6. 札幌市内における積雪荷重の実態 : 昭和33年度及び34年度

著者名:大野 和男 / 新井 健一
巻 号:54
ページ:46-55
年月次:1960-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

206

7. 模型ラーメンによる温度応力の実験 その2

著者名:大野 和男 / 小幡 守
巻 号:54
ページ:56-63
年月次:1960-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

207

13. 角釘の捩りモーメントによる木材強度の判定について (その2)

著者名:大野 和男 / 新本 実 / 小島 志郎
巻 号:54
ページ:103-114
年月次:1960-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

208

4. ポゾリスNO.5使用時のコンクリート強度について

著者名:大野 和男 / 荒川 卓
巻 号:49
ページ:18-21
年月次:1959-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

209

1063 角釘の捩りモーメント値による木材強度の判定について(構造)

著者名:佐藤 州建 / 大野 和男
巻 号:63-1
ページ:485-488
年月次:1959-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

210

2088 集中荷重を受ける鉄筋コンクリリート梁の応力伝達についての考察(構造)

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 荒川 卓
巻 号:63-1
ページ:585-588
年月次:1959-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

211

2089 鉄筋コンクリートはりのせん断抵抗について : 集中荷重時と分布荷重時の比較(構造)

著者名:荒川 卓 / 大野 和男
巻 号:63-1
ページ:589-592
年月次:1959-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

212

2102 鉄筋コンクリート梁の曲げ匍匐について : 予備的実験(構造)

著者名:柴田 拓二 / 大野 和男
巻 号:63-1
ページ:641-644
年月次:1959-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

213

4. 鉄筋コンクリートの梁の剪断抵抗について(第8報) : 肋筋皮剪断スパンの影響 特に長スパンの場合

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 宇野 寿郎 / 鈴木 尚
巻 号:47
ページ:13-22
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

214

5. 鉄筋コンクリートの梁の剪断抵抗について(第9報) : 軸鉄筋及び斜め補強筋の影響

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 猪狩 恒幸 / 中代 治郎
巻 号:47
ページ:23-31
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

215

3. 鉄筋コンクリート梁の曲げ匍匐実験について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 井上 嘉信 / 落藤 澄
巻 号:47
ページ:89-95
年月次:1959-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

216

4. コンクリートブロツク組積造の外壁の亀裂調査報告 : 平家建連続住宅の場合

著者名:柴田 拓二 / 大野 和男
巻 号:42
ページ:13-16
年月次:1958-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

217

5. 補強コンクリートブロツク造の外壁の亀裂調査報告 : 平家建連続住宅の場合

著者名:柴田 拓二 / 大野 和男
巻 号:42
ページ:17-20
年月次:1958-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

218

6. 鉄筋コンクリート造間仕切壁の出入口枠周辺の間隙についての報告

著者名:柴田 拓二 / 大野 和男
巻 号:42
ページ:21-24
年月次:1958-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

219

7. 鉄筋コンクリートの剪断抵抗について(第6報) : 集中荷重時と分布荷重時の差についての実験 其の1

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 三輪 侃 / 阿部 修
巻 号:42
ページ:25-28
年月次:1958-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

220

8. 鉄筋コンクリート梁の剪断抵抗について(第7報) : 集中荷重時と分布荷重時の差についての実験 其の2

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 渡辺 正吾
巻 号:42
ページ:29-32
年月次:1958-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

221

(建築教育に対する70氏の意見)

著者名:大野 和男
巻 号:856
ページ:34-35
年月次:1958-03

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

222

7. 新載荷法による鉄筋コンクリート梁の剪断抵抗について(第4報) : 試験休寸の影響、剪断亀裂発生の機構

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 三輪 侃 / 阿部 修
巻 号:38
ページ:36-41
年月次:1957-08

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

223

252 1層ラーメンの温度応力について(構造)

著者名:小幡 守 / 大野 和男
巻 号:57-1
ページ:449-452
年月次:1957-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

224

287 新載荷法による鉄筋コンクリート梁の剪断抵抗について(構造)

著者名:荒川 卓 / 大野 和男
巻 号:57-1
ページ:581-584
年月次:1957-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

225

モルタルおよびコンクリートの収縮について : 従来の諸研究の概括 (鉄筋コンクリート構造物のキレツ特集)

著者名:大野 和男
巻 号:838
ページ:49-54
年月次:1956-09

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

226

13 ブロック造住宅に対する凍上防止対策の効果について(概報)

著者名:大野 和男
巻 号:35-1
ページ:68-72
年月次:1956-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

227

14 凍上による木造家屋の不陸について(中間報告)

著者名:大野 和男
巻 号:35-1
ページ:73-78
年月次:1956-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

228

15 工場建築八橋梁式構造の採用について

著者名:大野 和男
巻 号:35-1
ページ:79-81
年月次:1956-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

229

17 コンクリートの引張匍について : 試験方法水セメント比、荷重速度の影響に関する予備的実験

著者名:大野 和男 / 千田 浩三 / 川合 洋志
巻 号:35-1
ページ:88-93
年月次:1956-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

230

22 新載荷法による鉄筋コンクリート梁の剪断抵抗について(第2報) : コンクリート強度; 肋筋比等の影響)

著者名:大野 和男 / 荒川 車 / 戸城 正博 / 柳沼 考昭
巻 号:35-1
ページ:118-123
年月次:1956-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

231

23 新載荷法による鉄筋コンクリート梁の剪断抵抗について(第3報) : 載荷部に柱型のある場合

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 菊地 朗
巻 号:35-1
ページ:124-128
年月次:1956-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

232

25 基礎移動を伴う場合の一層ラーメンの温度応力について

著者名:大野 和男 / 小幡 守
巻 号:35-1
ページ:134-139
年月次:1956-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

233

26 鉄筋コンクリート構造物の温度伸縮の実態 : 主として平家建の場合

著者名:大野 和男 / 森 晴勇 / 荒谷 登
巻 号:35-1
ページ:140-145
年月次:1956-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

234

11. 軽量コンクリート・ブロック造に於ける二三の問題

著者名:大野 和男
巻 号:30
ページ:1-4
年月次:1955-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

235

12. 苫小牧市ブロック住宅の壁体の亀裂調査 (昭和29年9月)

著者名:大野 和男
巻 号:30
ページ:1-4
年月次:1955-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

236

11.コンクリートブロックの強度の簡易試驗法に就て(材料・施工)

著者名:大野 和男 / 新本 実
巻 号:28-1
ページ:11-24"-"11-27
年月次:1954-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

237

18.建築基礎の凍上の原因に関する一考察(第二報) : 凍着強度に関する実驗成績(材料・施工)

著者名:大野 和男 / 近藤 耕造 / 下川 重満
巻 号:28-1
ページ:18-43"-"18-46
年月次:1954-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

238

モルタル及びコンクリートの乾燥収縮と龜裂防止について (昭和29年度春季大会特集)

著者名:大野 和男
巻 号:812
ページ:16
年月次:1954-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

239

218 鉄筋コンクリート造建築物の温度伸縮の測定

著者名:大野 和男 / 武藤 清
巻 号:27
ページ:149-150
年月次:1954-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

240

21. 建築物基礎の凍上の原因に関する一考察 (中間報告)

著者名:大野 和男 / 下岡 博治
巻 号:25
ページ:99-102
年月次:1954-02

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

241

構造・材料の特殊損粍 : 凍上・凍害・雪氷害 (寒地建築特集)

著者名:大野 和男 / 西 忠雄 / 酒井 良男
巻 号:805
ページ:34-38
年月次:1953-12

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

242

63 泥炭地盤の地耐力試験

著者名:大野 和男
巻 号:22
ページ:125-126
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

243

9 コンクリートの彈性試験に対する電気抵抗線歪計の応用について

著者名:大野 和男 / 西村 一男
巻 号:21
ページ:45-48
年月次:1953-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

244

44 札幌に於ける組積造建築物の実態調査 (其の一)

著者名:大野 和男 / 斉藤 一
巻 号:21
ページ:206-210
年月次:1953-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

245

58. 北海道産積材による壁体の強度に関する研究 (第一報)

著者名:大野 和男 / 平田 逸郎 / 岩田 信之 / 朝比奈 昌
巻 号:17
ページ:227-230
年月次:1952-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

246

59. 無筋組積造壁体の強度計算法について

著者名:大野 和男
巻 号:17
ページ:231-234
年月次:1952-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

247

14. 凍結深度の電気的測定 (第1報) : 地中温度並に地抵抗による法

著者名:大野 和男
巻 号:14
ページ:51-54
年月次:1951-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

248

53. 北海道江別第一中学校校舎の設計について

著者名:大野 和男
巻 号:11
ページ:207-210
年月次:1951-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

249

54. 北海道幌達布中學校々舎の復旧対策に就て

著者名:大野 和男 / 酒井 良男
巻 号:11
ページ:212-215
年月次:1951-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

250

47 北海道幌達布中學校々舎の風災に就て

著者名:大野 和男 / 酒井 良男
巻 号:10
ページ:188-191
年月次:1951-04

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

201~250件 / 全260件