論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

101~150件 / 全260件

101

繰返し荷重を受けるRC柱の曲げ耐力性状について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 服部 高重 / 大竹 弦 / 石堂 修次
巻 号:44
ページ:899-900
年月次:1969-07

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

102

2軸曲げと偏心剪断力を受けるRC柱の破壊性状

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 服部 高重 / 大竹 弦
巻 号:44
ページ:917-918
年月次:1969-07

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

103

ウェブに開口に有する角形鋼管梁の耐力性状について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 谷 吉雄 / 島本 明
巻 号:44
ページ:1077-1078
年月次:1969-07

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

104

設計,材料施工関係について(RC造建物の耐震性 (主集 44年度度北海道大会「研究協議会」課題))

著者名:大野 和男
巻 号:1012
ページ:436-437
年月次:1969-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

105

9. 繰返水平力を受けるR.Cラーメン柱の破壊性状について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 服部 高重 / 大竹 弦
巻 号:32
ページ:33-36
年月次:1969-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

106

10. 角形鋼管梁の剪断耐力性状について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 谷 吉雄 / 大西 安博 / 島本 明
巻 号:32
ページ:37-40
年月次:1969-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

107

11. ウエブに開口を有する角形鋼管梁の耐力性状について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 谷 吉雄 / 島本 明 / 大西 安博
巻 号:32
ページ:41-44
年月次:1969-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

108

12. 薄肉口型断面鉄筋コンクリート梁の曲げ及び剪断耐力

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 谷 吉雄 / 島本 明 / 千葉 脩
巻 号:32
ページ:45-48
年月次:1969-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

109

函館市におけるRC建物の被害率について (十勝沖地震による建築物の災害調査報告) (43年度日本建築学会広島大会)

著者名:大野 和男
巻 号:1007
ページ:151-153
年月次:1969-03

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

110

研究活動と地域条件 (地域条件への対応 : 北海道)

著者名:大野 和男
巻 号:1006
ページ:138
年月次:1969-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

111

コンクリートのポアソン数について

著者名:大野 和男 / 大竹 弦 / 柴田 拓二 / 島本 明
巻 号:43
ページ:33-34
年月次:1968-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

112

鉄筋コンクリートT形梁の捩り抵抗について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 谷 吉雄
巻 号:43
ページ:747-748
年月次:1968-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 大会学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

113

3.コンクリートのポアソン数について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 大竹 弦 / 島本 明
巻 号:31
ページ:9-12
年月次:1968-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

114

10.鉄筋コンクリートの両引試験

著者名:服部 高重 / 大野 和男 / 伊藤 輝實 / 柴田 拓二
巻 号:31
ページ:37-40
年月次:1968-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

115

13.鉄筋コンクリートT型梁の捩り抵抗について

著者名:谷 吉雄 / 柴田 拓二 / 大野 和男
巻 号:31
ページ:49-52
年月次:1968-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

116

鉄筋コンクリート杭の応力および強度に関する実験的研究

著者名:大野 和男
巻 号:68
ページ:1016-1018
年月次:1968-08

[ 研究年報 ] [ 建築雑誌. 研究年報 ] [ 建築雑誌 ]

117

北海道地方の被害概況

著者名:大野 和男
巻 号:998
ページ:511-512
年月次:1968-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

118

鉄筋コンクリート杭の応力及び耐力に関する実験的研究

著者名:大野 和男
巻 号:67
ページ:861-862
年月次:1968-03

[ 研究年報 ] [ 建築雑誌. 研究年報 ] [ 建築雑誌 ]

119

7. 現行学会規準鉄筋コンクリート梁計算図表の修正

著者名:大野 和男 / 山田 勝弘
巻 号:30
ページ:25-28
年月次:1968-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

120

9. 鉄骨構造の工数に関する資料(II)

著者名:大野 和男 / 大西 安博 / 山本 義行
巻 号:30
ページ:33-36
年月次:1968-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

121

11. 遠心力鉄筋コンクリート杭の杭先耐力の改善について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 西川 勝久 / 小川 正一
巻 号:30
ページ:41-44
年月次:1968-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

122

18. 二次元多質点モデルの振動解析

著者名:大野 和男 / 小幡 守 / 千葉 〓
巻 号:30
ページ:69-72
年月次:1968-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

123

2102 遠心力鉄筋コンクリート杭の杭先の補強について(構造)

著者名:大野 和男 / 西川 勝久 / 城 攻
巻 号:42
ページ:246
年月次:1967-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

124

2103 遠心力鉄筋コンクリート杭主体部の圧縮耐力(構造)

著者名:大野 和男 / 西川 勝久 / 城 攻
巻 号:42
ページ:247
年月次:1967-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

125

2156 置換トラス法による一層ラーメンの応力解析について(構造)

著者名:大築 和夫 / 小幡 守 / 島本 明 / 大野 和男
巻 号:42
ページ:300
年月次:1967-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

126

2157 切欠を持つ梁の応力解析に対する置換トラス法の適用(構造)

著者名:小幡 守 / 阿部 宏侑 / 大野 和男
巻 号:42
ページ:301
年月次:1967-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

127

2162 CSAセメントを用いた鉄筋コンクリートの収縮性状(構造)

著者名:服部 高重 / 佐藤 廣之 / 大野 和男
巻 号:42
ページ:306
年月次:1967-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

128

2204 鉄筋コンクリート一方向固定スラブの面内力について(構造)

著者名:柴田 拓二 / 石山 祐二 / 大野 和男
巻 号:42
ページ:348
年月次:1967-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

129

2239 プレキャストコンクリート開口壁板の耐力性状について(構造)

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 谷 吉雄
巻 号:42
ページ:383
年月次:1967-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

130

7.遠心力鉄筋コンクリート杭の杭先の補強について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 西川 勝久 / 城 攻
巻 号:29
ページ:25-28
年月次:1967-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

131

8.遠心力鉄筋コンクリート杭主体部の圧縮耐力について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 西川 勝久 / 城 攻
巻 号:29
ページ:29-32
年月次:1967-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

132

9.プレキャスト鉄筋軽量コンクリート開口壁板の耐力性状について

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 谷 吉雄 / 大竹 弦 / 三上 勇夫
巻 号:29
ページ:33-36
年月次:1967-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

133

3.木造筋違入り骨組の水平耐力について

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 原田 和彦
巻 号:28
ページ:9-12
年月次:1967-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

134

5.鉄骨構造の工数に関する資料(1)

著者名:大野 和男
巻 号:28
ページ:17-20
年月次:1967-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

135

10.CSAセメントによる鉄筋コンクリートの収縮について

著者名:大野 和男 / 服部 高重 / 佐藤 廣之
巻 号:28
ページ:37-40
年月次:1967-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

136

鉄筋コンクリート実大ラーメンの節点の応力分布とその耐力性状に関する研究

著者名:大野 和男
巻 号:66
ページ:750-752
年月次:1967-03

[ 研究年報 ] [ 建築雑誌. 研究年報 ] [ 建築雑誌 ]

137

2087 剪断力をうける鉄筋コンクリート壁板の応力分布について

著者名:大野 和男 / 小幡 守 / 荒川 卓 / 一色 道三
巻 号:41
ページ:205
年月次:1966-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

138

2100 鉄筋コンクリート部材の捩り抵抗について : その6 断面辺長比の影響 (II)

著者名:谷 吉雄 / 大野 和男
巻 号:41
ページ:218
年月次:1966-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

139

2116 鉄筋コンクリートラーメン節点部の破壊性状について

著者名:大築 和夫 / 大野 和男 / 柴田 拓二 / 荒川 卓
巻 号:41
ページ:234
年月次:1966-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

140

2120 鉄筋コンクリートスラブの撓み経年変化

著者名:大野 和男 / 土橋 由造
巻 号:41
ページ:238
年月次:1966-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

141

2122 鉄筋コンクリート一方向スラブの耐力性状について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 露木 幹夫
巻 号:41
ページ:240
年月次:1966-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

142

2232 遠心力鉄筋コンクリート杭先の耐力について

著者名:大野 和男
巻 号:41
ページ:350
年月次:1966-10

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 日本建築学会論文報告集. 号外, 学術講演要旨集 ] [ 大会梗概集 ]

143

6.ホモゲン板の強度性状について

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 原田 和彦
巻 号:27
ページ:21-24
年月次:1966-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

144

7.北大工学部旧館構造部材強度推定調査報告

著者名:大野 和男 / 谷 吉雄 / 服部 高重 / 荒木 修
巻 号:27
ページ:25-28
年月次:1966-08

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

145

13.鉄筋コンクリートラーメン節点部の破壊性状について : 水平荷重時-第1報

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 荒川 卓 / 大築 和夫 / 佐藤 喜雄 / 城 攻
巻 号:26
ページ:49-52
年月次:1966-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

146

14.鉄筋コンクリート一方向スラブの耐力性状について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 露木 幹夫
巻 号:26
ページ:53-56
年月次:1966-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

147

17.プレキャスト鉄筋コンクリート壁板の応力分布について

著者名:大野 和男 / 小幡 守 / 荒川 卓 / 一色 通三
巻 号:26
ページ:65-68
年月次:1966-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

148

31.遠心力鉄筋コンクリート杭の耐力について

著者名:大野 和男 / 柴田 拓二 / 荒川 卓
巻 号:26
ページ:121-124
年月次:1966-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

149

34.置換トラス法による壁梁及び壁版の応力解析について

著者名:大野 和男 / 小幡 守 / 一色 通三
巻 号:26
ページ:133-136
年月次:1966-03

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

150

2.ホモゲンホルツ・パネルの耐圧強度について

著者名:大野 和男 / 荒川 卓 / 原田 和彦
巻 号:25
ページ:5-8
年月次:1965-09

[ 北海道支部 ] [ 日本建築学会北海道支部研究発表会報告 ] [ 支部研究報告 ]

101~150件 / 全260件