論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~27件 / 全27件

1

22332 離散化したBouc-Wenモデルを用いた一端曲げを受けるH形鋼梁の繰返し履歴モデル

著者名:大谷 友香 / 井戸田 秀樹
巻 号:2022
ページ:663-664
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

22439 Bouc-Wenモデルを用いた一端曲げを受けるH形鋼梁の繰返し履歴モデル

著者名:大谷 友香 / 井戸田 秀樹
巻 号:2021
ページ:877-878
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

局部座屈と横座屈を考慮したH形鋼梁の繰返し履歴モデル 

著者名:大谷 友香 / 井戸田 秀樹
巻 号:765
ページ:1475-1484
年月次:2019-11

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

4

22543 H形鋼梁の連続的繰返し履歴モデルにおける指向点の検討

著者名:大谷 友香 / 井戸田 秀樹 / 梅村 恒
巻 号:2019
ページ:1085-1086
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

22546 一端曲げを受けるH形鋼梁の曲線的繰返し履歴モデル

著者名:大谷 友香 / 井戸田 秀樹
巻 号:2018
ページ:1091-1092
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

220 補剛条件を考慮したH形鋼梁の耐力と変形性能 その1 実験方法および実験結果

著者名:大谷 友香 / 井戸田 秀樹 / 藤本 智 / 小野 徹郎
巻 号:55
ページ:145-148
年月次:2017-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

7

補剛材の水平・回転剛性を考慮したH形鋼梁の耐力と変形性能 その2 耐力と変形性能評価

著者名:大谷 友香 / 井戸田 秀樹 / 藤本 智 / 小野 徹郎
巻 号:2016
ページ:975-976
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

23438 カフカース地方とその周辺地域における単廊式教会堂の固有周期推定法(海外の組積造(1),構造IV,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:大谷 友香 / 金子 健作 / 藤田 康仁 / 元結 正次郎
巻 号:2014
ページ:875-876
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

23439 アルメニア教会堂のドーム・ドラム部分の振動特性および損傷状態評価手法に関する実験的検討(海外の組積造(1),構造IV,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安田 明将 / 元結 正次郎 / 高橋 宏樹 / 金子 健作 / 大谷 友香 / 藤田 康仁
巻 号:2014
ページ:877-878
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

(29) カフカース地方とその周辺地域における教会堂の固有周期推定法 -単廊式教会堂を対象として-

著者名:大谷 友香 / 金子 健作 / 藤田 康仁 / 元結 正次郎
巻 号:60B
ページ:225-230
年月次:2014-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

11

23457 ラブル・コア工法を用いた教会堂の振動特性について : その1 現地における常時微動測定と固有値解析(無筋組積造,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:大谷 友香 / 元結 正次郎 / 篠野 志郎 / 武藤 厚 / 藤田 康仁
巻 号:2013
ページ:927-928
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

23458 ラブル・コア工法を用いた教会堂の振動特性について : その2 エチミアジン大聖堂の3次元モデルによる振動特性の評価(無筋組積造,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:益田 晃宏 / 三浦 徳人 / 武藤 厚 / 元結 正次郎 / 大谷 友香 / 藤田 康仁
巻 号:2013
ページ:929-930
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

23459 ラブル・コア工法を用いた教会堂の振動特性について : その3 リプシュメ教会の3次元モデルによる振動特性の評価(無筋組積造,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:三浦 徳人 / 益田 晃宏 / 武藤 厚 / 元結 正次郎 / 大谷 友香 / 藤田 康仁
巻 号:2013
ページ:931-932
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

23460 ラブル・コア工法を用いた教会堂の振動特性について : その4 振動特性の同定法とその妥当性(無筋組積造,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:永田 航気 / 元結 正次郎 / 武藤 厚 / 高橋 宏樹 / 大谷 友香 / 益田 晃宏 / 村本 駿 / 藤田 康仁
巻 号:2013
ページ:933-934
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

23461 ラブル・コア工法を用いた教会堂の振動特性について : その5 同定法を用いた教会堂の振動特性の同定(無筋組積造,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安田 明将 / 元結 正次郎 / 武藤 厚 / 大谷 友香 / 永田 航気 / 藤田 康仁
巻 号:2013
ページ:935-936
年月次:2013-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

2028 ラブル・コア工法を用いた教会堂の常時微動計測と固有周期について : キリスト教・イスラームの文化混淆地域における歴史建築の研究24(構造)

著者名:大谷 友香 / 元結 正次郎 / 篠野 志郎 / 高橋 宏樹 / 藤田 康仁
巻 号:83
ページ:393-396
年月次:2013-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

17

23476 ラブル・コア工法の縮小試験体を用いた強度試験について : その1 素材試験および縮小試験の結果(無筋組積造,コンクリートブロック塀・その他の塀,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:永田 航気 / 高橋 宏樹 / 大谷 友香 / 元結 正次郎 / 藤田 康仁 / 篠野 志郎
巻 号:2012
ページ:999-1000
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

23477 ラブル・コア工法の縮小試験体を用いた強度試験について : その2 材料・工法の特性を考慮した考察(無筋組積造,コンクリートブロック塀・その他の塀,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:大谷 友香 / 元結 正次郎 / 武藤 厚 / 高橋 宏樹 / 藤田 康仁 / 篠野 志郎
巻 号:2012
ページ:1001-1002
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

9030 ラブル・コア工法の再現と強度試験について : キリスト教・イスラームの文化混淆地域における歴史建築の研究 20

著者名:大谷 友香 / 元結 正次郎 / 高橋 宏樹 / 藤田 康仁 / 篠野 志郎
巻 号:82
ページ:645-648
年月次:2012-00

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

20148 組積造構造物における接触・離間問題の数値計算法の提案 : その2 動的計算と接触・離間判定(数値解析・モデル化,構造I)

著者名:大谷 友香 / 元結 正次郎
巻 号:2011
ページ:295-296
年月次:2011-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

21

組積造構造物におけるアーチ架構を対象とした接触・離間問題の数値計算法の提案

著者名:大谷 友香 / 元結 正次郎
巻 号:57B
ページ:9-14
年月次:2011-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

22

9034 Ishanの教会の巨視的構造特性について : 東アナトリア地域の中世期建築遺構における構造的研究(建築歴史・意匠)

著者名:大谷 友香 / 元結 正次郎 / 藤田 康仁 / 守田 正志 / 篠野 志郎
巻 号:81
ページ:591-594
年月次:2011-03

[ 関東支部 ] [ 日本建築学会関東支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

23

20158 組積造構造物におけるアーチ架構を対象とした接触・離間問題の数値計算法の提案(数値解析法(2),構造I)

著者名:大谷 友香 / 元結 正次郎
巻 号:2010
ページ:315-316
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

24

20442 鋼製下地在来工法の固有周期と安定領域での応答予測 : 鋼製下地在来工法天井の動的性状 その5(天井の力学的特性(1),構造I)

著者名:大谷 友香 / 元結 正次郎 / 川西 拓人 / 佐藤 恭章 / 水谷 国男 / 石原 直
巻 号:2009
ページ:883-884
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

25

21260 鋼材ダンパーの履歴構成則と累積塑性変形倍率 : その1 鋼材ダンパーの履歴構成則の違いによる累積塑性変形倍率の応答性状(鋼材ダンパー,構造II)

著者名:大谷 友香 / 佐藤 篤司 / 鈴木 将司 / 小野 徹郎
巻 号:2008
ページ:519-520
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

26

21261 鋼材ダンパーの履歴構成則と累積塑性変形倍率 : その2 素材特性を考慮したモデルおける累積塑性変形倍率の定量的評価(鋼材ダンパー,構造II)

著者名:鈴木 将司 / 佐藤 篤司 / 大谷 友香 / 小野 徹郎
巻 号:2008
ページ:521-522
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

27

206 鋼材ダンパーの履歴構成則と累積塑性変形倍率(構造)

著者名:鈴木 将司 / 佐藤 篤司 / 大谷 友香 / 小野 徹郎
巻 号:46
ページ:133-136
年月次:2008-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~27件 / 全27件