論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

101~149件 / 全149件

101

鉄筋コンクリート造立休骨組の水平-鉛直抵抗性状に関する実験的研究

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 扇 丈朗 / アラワ アイマン
巻 号:37B
ページ:393-402
年月次:1991-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

102

RC造のプレキャスト化の動向を探る(RC構造部門パネルディスカッション)(1990年度日本建築学会大会(中国))

著者名:福原 安洋 / 大田 和彦
巻 号:1309
ページ:86-87
年月次:1991-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

103

21123 連層連スパン壁の耐震性に関する基礎的実験研究 : その7. 構面の耐震効果について

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 小倉 賢人
巻 号:1990
ページ:581-582
年月次:1990-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

104

21201 構造物の地震後残留変形および固有周期の変化について

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 平田 努
巻 号:1990
ページ:737-738
年月次:1990-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

105

21349 鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における抵抗性状に関する研究 : その5 スリットつきの場合 実験概要

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 川島 正樹
巻 号:1990
ページ:1033-1034
年月次:1990-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

106

21350 鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における抵抗性状に関する研究 : その6 スリットつきの場合 復元力特性

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / / 川島 正樹
巻 号:1990
ページ:1035-1036
年月次:1990-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

107

21351 鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における抵抗性状に関する研究 : その7 スリットつきの場合 鉛直加力実験

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 扇 丈朗
巻 号:1990
ページ:1037-1038
年月次:1990-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

108

耐震要素の開発に関する基礎的研究 : その1 : 高層建物への利用に関する地震応答解析 : 構造系 : 中国・九州支部合同

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 川島 正樹
巻 号:1990
ページ:127
年月次:1990-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

109

耐震要素の開発に関する基礎的研究 : その2 : 実験概要 : 構造系 : 中国・九州支部合同

著者名:川島 正樹 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦
巻 号:1990
ページ:127
年月次:1990-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

110

鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における挙動に関する研究 : その3 : スリット付の場合 : 構造系 : 中国・九州支部合同

著者名:荒木 秀夫 / 嶋津 孝之 / 大田 和彦
巻 号:1990
ページ:128
年月次:1990-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

111

耐震要素の開発に関する基礎的研究 : その1. 動的解析と側柱の実験概要

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 川島 正樹
巻 号:36B
ページ:177-186
年月次:1990-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

112

耐震要素の開発に関する基礎的研究 : その2. 側柱の抵抗能力に及ぼす各種因子の影響

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 川島 正樹
巻 号:36B
ページ:187-195
年月次:1990-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

113

255 耐震要素の開発に関する基礎的研究 : その1. 高層建物への利用に関する地震応答解析(構造B)

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 川島 正樹
巻 号:8
ページ:309-312
年月次:1990-03

[ 日本建築学会研究報告. 中国・九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

114

256 耐震要素の開発に関する基礎的研究 : その2. 実験概要(構造B)

著者名:川島 正樹 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦
巻 号:8
ページ:313-316
年月次:1990-03

[ 日本建築学会研究報告. 中国・九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

115

261 鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における挙動に関する研究 : その3 スリット付の場合(構造B)

著者名:荒木 秀夫 / 嶋津 孝之 / 大田 和彦
巻 号:8
ページ:333-336
年月次:1990-03

[ 日本建築学会研究報告. 中国・九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

116

21009 高軸力下における側柱の耐震性能に関する実験的研究 : その1. 研究目的と実験方法

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 福原 安洋 / 荒木 秀夫 / 川島 正樹
巻 号:1989
ページ:513-514
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

117

21010 高軸力下における側柱の耐震性能に関する実験的研究 : その2. 実験結果の概要

著者名:川島 正樹 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦
巻 号:1989
ページ:515-516
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

118

21179 鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における抵抗性状に関する研究 : その1 実験方法

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 藤田 超司 / 門司 陽二郎
巻 号:1989
ページ:853-854
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

119

21180 鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における抵抗性状に関する研究 : その2 水平荷重載荷時におけるひび割れ及びたわみ性状

著者名:藤田 超司 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 門司 陽二郎
巻 号:1989
ページ:855-856
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

120

21181 鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における抵抗性状に関する研究 : その3 水平荷重載荷時における歪性状と復元力特性

著者名:荒木 秀夫 / 嶋津 孝之 / 大田 和彦 / 門司 陽二郎 / 藤田 超司
巻 号:1989
ページ:857-858
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

121

21182 鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における抵抗性状に関する研究 : その4 鉛直加力破壊実験

著者名:門司 陽二郎 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 藤田 超司
巻 号:1989
ページ:859-860
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

122

鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における挙動に関する研究 : その1 実績方法 : 構造 : 中国支部

著者名:藤田 超司 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 門司 陽二郎
巻 号:1989
ページ:120
年月次:1989-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

123

鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における挙動に関する研究 : その2 実験結果 : 構造 : 中国支部

著者名:門司 陽二郎 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 藤田 超司
巻 号:1989
ページ:121
年月次:1989-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

124

鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における挙動に関する研究 : その1 実験方法(構造B)

著者名:藤田 超司 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 門司 陽二郎
巻 号:15
ページ:133-136
年月次:1989-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

125

鉄筋コンクリート造立体骨組の複合荷重作用下における挙動に関する研究 : その2 実験結果(構造B)

著者名:門司 陽二郎 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦 / 藤田 超司
巻 号:15
ページ:137-140
年月次:1989-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

126

連層連スパン壁の耐震性に関する基礎的研究 : 第2報 無開口、小開口、大開口の3種壁体およびラーメンの動的挙動に関する相互比較

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:35B
ページ:265-275
年月次:1989-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

127

連層連スパン壁の耐震性に関する基礎的研究 : 第3報 正弦波入力の場合

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:35B
ページ:277-286
年月次:1989-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

128

2988 連層連スパン壁の耐震性に関する基礎的実験研究 : その6. せん断終局強度

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:1988
ページ:535-536
年月次:1988-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

129

30. 連層耐震壁の動的応答量に関する基礎的研究 : その1 入力波形の違いについて(構造B)

著者名:荒木 秀夫 / 嶋津 孝之 / 大田 和彦
巻 号:14
ページ:117-120
年月次:1988-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

130

31. 連層連スパン壁の耐震特性に関する基礎的研究 その3(構造B)

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:14
ページ:121-124
年月次:1988-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

131

2944 連層連スパン壁の耐震性に関する基礎的実験研究 : その5.せん断実験

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:1987
ページ:403-404
年月次:1987-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

132

2937 偏心立体架構の振動台実験 : その3 柱のせん断補強筋量について

著者名:荒木 秀夫 / 嶋津 孝之 / 大田 和彦 / 石井 新二
巻 号:1986
ページ:561-562
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

133

14. 連層連スパン壁の耐震特性に関する基礎的研究 その2(構造B)

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:13
ページ:169-172
年月次:1986-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

134

2724 連層連スパン壁の耐震性に関する基礎的実験研究 : その3 各種破壊形式について

著者名:荒木 秀夫 / 嶋津 孝之 / 大田 和彦
巻 号:1985
ページ:247-248
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

135

2725 連層連スパン壁の耐震性に関する基礎的実験研究 : その4 ブレース置換法について

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:1985
ページ:249-250
年月次:1985-09

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

136

連層連スパン壁の耐震特性に関する基礎的研究

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:1985
ページ:112
年月次:1985-08

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

137

9. 連層連スパン壁の耐震特性に関する基礎的研究 : その1(構造B)

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:12
ページ:109-112
年月次:1985-03

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

138

連層連スパン壁の耐震特性に関する基礎的研究

著者名:嶋津 孝之 / 大田 和彦 / 荒木 秀夫
巻 号:31B
ページ:209-216
年月次:1985-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

139

有開口壁架構の耐震性に関する研究

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:1984
ページ:100
年月次:1984-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

140

連層連スパン耐震壁の水平加力実験

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:1984
ページ:104
年月次:1984-10

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

141

連層連スパン壁の耐震性に関する基礎的実験研究 : その1. 無開口壁 : 構造

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦
巻 号:59
ページ:1813-1814
年月次:1984-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

142

連層連スパン壁の耐震性に関する基礎的実験研究 : その2. 有開口壁 : 構造

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦
巻 号:59
ページ:1815-1816
年月次:1984-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

143

236 連層連スパン耐震壁の水平加力実験(構造)

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦
巻 号:6
ページ:245-248
年月次:1984-03

[ 日本建築学会研究報告. 中国・九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

144

15. 有開口壁架構の耐震性に関する研究(構造系)

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦
巻 号:11
ページ:57-60
年月次:1983-10

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

145

連層耐震壁の動的抵抗性状に関する基礎的実験研究 : その4.入力方法及び内部配筋量の影響について : 構造

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦
巻 号:58
ページ:1629-1630
年月次:1983-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

146

連層耐震壁の動的抵抗性状に関する基礎的実験研 : その5 各種構面について : 構造

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 西浦 睦夫 / 大田 和彦
巻 号:58
ページ:1631-1632
年月次:1983-09

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

147

耐震壁の抵抗性状に関する研究(その4)(等価粘性減衰定数に及ぼす静動荷重の効果について) (構造系) (中国支部)

著者名:大田 和彦 / 嶋津 孝之 / 荒木 秀夫
巻 号:1983
ページ:150
年月次:1983-04

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報. 大会・論文編 ] [ 建築雑誌 ]

148

16. 耐震壁の抵抗性状に関する研究(その4) : 等価粘性減衰定数に及ぼす静動荷重の効果について(構造)

著者名:嶋津 孝之 / 荒木 秀夫 / 大田 和彦
巻 号:10
ページ:61-64
年月次:1982-10

[ 中国支部 ] [ 日本建築学会中国支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

149

耐震壁の変形性状について

著者名:鳴津 孝之 / 米矢 信弘 / 大田 和彦
巻 号:57
ページ:1425-1426
年月次:1982-08

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

101~149件 / 全149件