論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

101~140件 / 全140件

101

ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾塑性立体骨組の性能指定最小重量設計法

著者名:堤 和敏
巻 号:20
ページ:391-396
年月次:1997-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

102

遺伝的アルゴリズムを用いたラチスドームの最適設計

著者名:浅野 史彦 / 堤 和敏 / 三浦 輝正 / 谷 明勲 / 河村 廣
巻 号:20
ページ:403-408
年月次:1997-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

103

11025 ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾塑性立体骨組の性能指定最小重量設計法

著者名:堤 和敏
巻 号:1997
ページ:433-434
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

104

11028 遺伝的アルゴリズムを用いたラチスドームの最適設計

著者名:浅野 史彦 / 堤 和敏 / 三浦 輝正 / 谷 明勲 / 河村 廣
巻 号:1997
ページ:439-440
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

105

21299 二次元・三次元免震床システムの開発 : その1 実大試験の概要

著者名:三山 剛史 / 中川 太郎 / 大山 秀美 / 堤 和敏 / 森口 英樹 / 永冨 英夫
巻 号:1997
ページ:597-598
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

106

21300 二次元・三次元免震床システムの開発 : その2 地震波加振試験結果とシミュレーション解析

著者名:中川 太郎 / 三山 剛史 / 大山 秀美 / 堤 和敏 / 森口 英樹 / 永冨 英夫
巻 号:1997
ページ:599-600
年月次:1997-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

107

ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾性立体骨組の性能指定最小重量設計法

著者名:堤 和敏
巻 号:496
ページ:137-141
年月次:1997-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

108

2086 遺伝的アルゴリズムを用いたラチスドームの最適設計(構造)

著者名:浅野 史彦 / 堤 和敏 / 三浦 輝正 / 谷 明勲 / 河村 廣
巻 号:37
ページ:365-368
年月次:1997-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

109

8 ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾塑性平面骨組の性能指定最小重量設計法

著者名:堤 和敏
巻 号:43B
ページ:71-77
年月次:1997-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

110

ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾性平面骨組の応答性状指定最小重量設計法

著者名:堤 和敏
巻 号:19
ページ:289-294
年月次:1996-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

111

ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾性平面骨組の性能指定最小重量設計法

著者名:堤 和敏
巻 号:489
ページ:147-153
年月次:1996-11

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

112

11058 ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾性平面骨組の応答性状指定最小重量設計法

著者名:堤 和敏
巻 号:1996
ページ:423-424
年月次:1996-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

113

11065 GAを用いた建築物の梁部材符号推定法に関する研究

著者名:谷 明勲 / 堤 和敏 / 河村 広
巻 号:1996
ページ:437-438
年月次:1996-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

114

2100 GAを用いた建築物の梁部材符号推定法に関する研究(構造)

著者名:陳 彪 / 堤 和敏 / 河村 廣 / 谷 明勲
巻 号:36
ページ:413-416
年月次:1996-07

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

115

ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾性骨組の層間変形角制約設計法 -構造計画支援システム「FIND」への組み込み-

著者名:堤 和敏 / 南川 吉孝 / 片岡 裕美 / 松林 隆道
巻 号:18
ページ:343-348
年月次:1995-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

116

ニューラルネットワークを利用した「設計ノウハウ」のシステム化に関する研究 : 構造部材断面推定を対象として

著者名:堤 和敏 / 河村 廣 / 谷 明勲
巻 号:473
ページ:207-215
年月次:1995-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

117

11007 ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾性平面骨組の層間変形角制約設計法 : (その2)不整形骨組に対する検討

著者名:堤 和敏 / 南川 吉孝 / 松林 隆道 / 片岡 裕美
巻 号:1995
ページ:345-346
年月次:1995-07

[ 年次分冊区分 ] [ A-2.防火、海洋、情報システム技術 (1995 ~ 2011) ] [ B.構造I (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

118

ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾性平面骨組の層間変形角制約設計法

著者名:堤 和敏 / 南川 吉孝
巻 号:472
ページ:193-199
年月次:1995-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

119

ニューラルネットワークを利用した「設計ノウハウ」のシステム化に関する研究

著者名:堤 和敏 / 河村 廣 / 谷 明勲
巻 号:17
ページ:397-402
年月次:1994-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

120

11015 ニューラルネットワークを利用した鉄骨造弾性平面骨組の層間変形角制約設計法

著者名:堤 和敏 / 松林 隆道 / 片岡 裕美
巻 号:1994
ページ:1671-1672
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料施工,防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

121

ニューラルネットワークを利用した平均建物重量推定システムの研究

著者名:堤 和敏 / 河村 廣 / 谷 明勲
巻 号:458
ページ:171-177
年月次:1994-04

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

122

ニューラルネットワークを用いた構造設計における「経験的非明示知識」の知識獲得に関する研究 : 構造特性係数Ds値の推定法を対象として(一般講演)

著者名:堤 和敏 / 河村 廣 / 谷 明勲
巻 号:40B
ページ:261-267
年月次:1994-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

123

ニューラルネットワークを利用した構造計画段階での連層壁応力度推定システムの研究

著者名:堤 和敏 / 谷 明勲 / 河村 廣 / 松林 隆道 / 片岡 裕美
巻 号:456
ページ:81-86
年月次:1994-02

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

124

構造計画支援システム「FIND」の開発

著者名:片岡 裕美 / 松林 隆道 / 堤 和敏
巻 号:16
ページ:37-42
年月次:1993-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

125

11018 構造計画支援システム「FIND」の開発

著者名:片岡 裕美 / 松林 隆道 / 堤 和敏
巻 号:1993
ページ:1549-1550
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料施工,防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

126

11031 ニューラルネットワークによる壁応力度の推定に関する研究 : その1 概要

著者名:堤 和敏 / 松林 隆道 / 片岡 裕美 / 河村 広 / 谷 明勲 / 山田 貴彦
巻 号:1993
ページ:1575-1576
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料施工,防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

127

11041 構造計画時における壁応力度の推定に関する研究 : その1 概要と分析手法

著者名:堤 和敏 / 松林 隆道 / 片岡 裕美 / 薦野 和彦
巻 号:1992
ページ:1577-1578
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料施工,防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

128

11041 A. I. ツールを利用した構造設計エキスパートシステムの研究 : その2 保有水平耐力評価パイロットシステムの開発

著者名:堤 和敏 / 松林 隆道 / 片岡 裕美 / 薦野 和彦
巻 号:1991
ページ:1373-1374
年月次:1991-08

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料施工,防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

129

11030 A. Iツールを利用した構造設計エキスパートシステムの研究 : プロタイプの作成

著者名:堤 和敏 / 松林 隆道 / 片岡 裕美 / 薦野 和彦
巻 号:1990
ページ:1259-1260
年月次:1990-09

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料施工,防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

130

11039 CGによる弾塑性応答スペクトルの作成 : 合理的な設計を目指して

著者名:堤 和敏 / 片山 和行
巻 号:1989
ページ:1255-1256
年月次:1989-09

[ 年次分冊区分 ] [ A.材料施工、防火、海洋、情報システム技術 (1988 ~ 1994) ] [ A.材料、施工、防火、海洋、電算利用 (1985 ~ 1987) ] [ 学術講演梗概集. A, 材料施工,防火,海洋,情報システム技術 ] [ 大会梗概集 ]

131

建築構造設計システム"BUILSYS"の機能拡張について -TOTAL構造設計をめざして-

著者名:松林 隆道 / 堤 和敏 / 薦野 和彦 / 広部 正章
巻 号:10
ページ:211-216
年月次:1988-03

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

132

21110 RC系構造物の構造特性係数Ds値に関する一考察 : その2.実地震波による検討

著者名:堤 和敏 / 片山 和行
巻 号:1987
ページ:735-736
年月次:1987-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

133

21003 RC系構造物の構造特性係数Ds値に関する一考察 : その1 エネルギー的考察にもとづくDs値と塑性率μとの定式化

著者名:堤 和敏 / 片山 和行
巻 号:1986
ページ:693-694
年月次:1986-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

134

D-TRI型復元力を有する建物の構造特性係数Ds値に関する一考察

著者名:堤 和敏 / 片山 和行
巻 号:8
ページ:163-168
年月次:1986-03

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

135

構造図自動作成および積算への連動システムの開発

著者名:松林 隆道 / 堤 和敏 / 薦野 和彦 / 広部 正章 / 小笠原 勲 / 富本 秀俊
巻 号:8
ページ:205-210
年月次:1986-03

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

136

2161 変動風速の空間構造に関する一考察

著者名:堤 和敏 / 前田 潤滋 / 花井 正実 / 牧野 稔
巻 号:51
ページ:757-758
年月次:1976-08

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

137

206 多質点系の動的風応答解析に関するノート : 構造物の動的風応答推定法に関する基礎的研究 No.1(構造)

著者名:前田 潤滋 / 堤 和敏 / 三宅 昭春 / 花井 正実
巻 号:22
ページ:85-88
年月次:1976-02

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

138

207 大気乱流構造におけるKarmanの関係式の近似的応用 : 動的風応答推定法に関する基礎的研究 No.2(構造)

著者名:前田 潤滋 / 堤 和敏 / 三宅 昭春 / 花井 正実
巻 号:22
ページ:89-92
年月次:1976-02

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

139

大分中部地震による建物の被害に関する一考察 : 構造

著者名:小畑 益彦 / 堤 和敏 / 前田 潤滋 / 三宅 昭春 / 松村 和雄 / 玉野 実 / 花井 正実 / 表 俊一郎
巻 号:50
ページ:351-352
年月次:1975-08

[ 年次分冊区分 ] [ その他 ] [ 学術講演梗概集. 構造系 ] [ 大会梗概集 ]

140

204 九州における主要な強震記録の解析(構造)

著者名:表 俊一郎 / 花井 正実 / 松村 和雄 / 堤 和敏
巻 号:3
ページ:81-84
年月次:1975-02

[ 日本建築学会研究報告. 中国・九州支部. 1, 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

101~140件 / 全140件